猫飯屋の女将

アクセスカウンタ

zoom RSS 猫探しを手伝うの巻…

<<   作成日時 : 2016/03/07 17:32   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 7

さて…

年末年始から落ち込んでいたか…というと、落ち込みつつも、かなり忙しくしていました。

ご近所の飼い猫が外に出てしまい「見かけたら教えてね〜」と言われたからです。

今年は、外猫の水が凍る頻度も、厚みも薄くて、空き家があれば隠れていられるなあ…と思うものの、やはり室内飼いの猫が外にいるって、冬は厳しいだろうな…とあれこれ考えてしまいました。(^^ゞ

で、自ら、首を突っ込むことに…

そのお宅とは、お互いに猫好きだということを、他の猫友さんから聞いて知っていたのです。
だから、あちらからも声を掛けてくださって。

結局、お宅に伺って、話を聞くことになりました、それが12月末。


当初「ちょっと猫が出ちゃって…」と声を掛けられたのですが、話を聞くと、そろそろ3週間目…

まあ、私のようなものは、何日経っていようと、家にかえしてあげたいので探すのですけど。(^^ゞ

飲まず食わずだから、もうダメだと思う…猫は亡くなる時は見えないところにいく…とか泣かれてしまいました…

確かにそういうこともあるかもしれないけど、水って意外に飲めますよ〜、猫は最後までトイレに行こうとしますよね?最後まで動くことを止めないので、戻ることが出来なかった時は、隠れて亡くなるのですよと、話してみたり…

今、ご近所の工事の音が怖いのでは?と、さまざま会話すると、飼い主さんも元気が出たようで、前向きに探す雰囲気になりました。

私も、とりあえず初心に返って、猫の探し方など検索してみることに。

おおよそ、今まで知り得たことでしたが、ひとつだけ、今までにチラシを作ったことがなかったなあ…と。
で、そういう場合の注意点は、なるほど〜!(ガッテン、スカッと)

一般の向けに出すチラシは、なるべく日時的なことは書かないこと。

偶然にも飼い主さんは知らずに「ちょっと前に出ちゃって…」と言われたのですが…

人間とは「何日から居なくて〜」というと、ああ、そんなに経ってるなら…と思い、
「2、3日前から居ないの〜」と言われたら「たいへん!!」という気持ちが働くらしい。(ガッテン、スカッと)確かに。


チラシを貼ることにはためらいがあるようなので、とりあえず、保健所、獣医師に連絡、当地にも出来た動物保護団体にも連絡…(最寄りの派出所にもする方がいいそうです)


飼い主は私より年上で、野良猫を家に入れて大事に育てている様子は一目瞭然。
前の猫は20歳以上で亡くなったそうです

そうこうしている1月初め「似た猫がいる…」との飼い主からの電話。

これから当地は凍みるので、早く保護したい!!

今までの置きエサと水と同じ場所にキャリーバッグか、猫の匂いのするものを出してもらったのが良かったのか…?工事の場所が変わったせいか…?

元々、野良なので長期戦覚悟で…と自分で言ったものの、気が焦ります。

その後、どこかで捕獲器を借りたいと言われたのですが、我が家の経験を話して、回避してもらいました。。。
扉の閉まるガチャーンって音で、散々苦労失敗して、松本の先輩方にご教授いただいのだったニャア。(^^ゞ

で、お宅に伺い、一部屋『部屋ごと捕獲器』に出来そうだったので、寒いですが、入れるよう窓を少し開けていただき、他の飼い猫は別部屋に避難…部屋には置きエサと毛布…

しばらく後、宵の口、無事に家の中に入って来てくれ、そのまま外から、窓を閉めて無事に帰宅となりました〜

飼い主さんは安心したのか、通院はいつにするか、いつシャンプーするか…次々と頭に浮かんでくるようでした。

結局、水は足りていたものの、飢餓状態で、肝臓数値が悪く、保護後から急に冷え込みもあり、タイミング良く保護出来ただけでもよかったですが、予後には不安材料が残りました。
食事を食べる気がない様子なので…

それでも、飼い主さんの努力、獣医師さんの手を借り、少しずつ回復して、今は、他の猫と元気にしているそうです。(^^)

私が数回伺った時は、まだ、人も、音も怖い様子で、逃げ回っていましたから、3匹で仲良くしているとうかがって、ホッとしています。

実のところ、12月からは、外猫のことも考えたりして、うなされて目が覚めたりしてました。
今は、落ち着いて、やれることをやるだけ…と考えられるようになりましたけど。(苦笑)

「安心してください。履いてますよ。とりあえず、元気ですよ。(^^)」なんちゃって…









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
無事に見つかってよかったです
諦めちゃ行けないですね
帰ってきたかったんだろうな〜っと
近所にこんな心強い人がいて、飼い主さんラッキーでしたね!!
タフィー104
2016/03/08 06:49
さつきさん、こんにちは。
今日は雨で寒くなってきましたね。

さつきさんの猫好きはホント実を伴っているんですね。感心します。
飼い主さんのお宅を訪問してお話を聞いて励まして、その助言があったから飼い主さんも本気で探す気になって頑張れたんじゃないかな〜と思います。
私も経験ありますけど、なかなか一人ではめげてしまうもの、やっぱり一人より二人ですよね。
部屋をまるごと捕獲器というのはいいですね。猫さん、いつ姿を見せるかわかりませんものね。いつでも帰れるようにと開けておくのはいいですよね。
猫さんも元気になって、さつきさんも元気で良かったです。
ノア
2016/03/09 11:49
☆気持ち玉を頂戴したみなさま

ありがとうございます。
我が家もにゃんこ共々元気ですし、今回書いた飼い主さん宅もご夫婦で協力され、薬にご飯にと努力されて、元気になりました〜
お返事遅れて、たいへん申し訳ありません。
ありがとう〜(^O^)/
さつき
2016/03/17 23:45
☆タフィー104さん、コメントありがとうございます(^^)

お返事遅れて、すみません。

本当に無事に帰ってくれて、ホッとしました。
奥様が猫好きで、最初は本当にあきらめておられました。
なので、見かねたご主人が私に声をかけてくださったようです。
たいした役には立たないんですけど(^^ゞ、それでも外猫とかかわることが多く、妙な経験値はあってよかったです。(笑)
迷ってきた猫を室内飼いにされてる奥様なので、たぶん、すごく近所に隠れてたかもしれません。
もっと早く帰りたかったでしょうね…怖くなければ。
よかった〜(^^)
さつき
2016/03/17 23:55
☆ノアさん、コメントありがとうございます(^^)

毎日、天気が本当にわかりません…今日は暑いし。
いきなり、桜満開だけは嫌だから、ゆっくり咲いてほしいなあ…

猫の世話、なんでしてるんでしょうね。。。若旦那とか、兄弟猫とか、放任されてるのに、外猫にまで手を出しちゃって。(苦笑)
お金持ちなら、猫屋敷建てたいところですが、門前に捨てられても困りますし…と、建ててから言えよ〜ですね。(^^ゞ

今回、飼い主さんが、やる気を取り戻して、すごく積極的でした。
先日もお誘いがあり、猫ちゃんを観に行きましたが、嬉しそうでした。
探すことや、猫に関する心配って、ひとりでしていると本当にめげますよね…
嫌なことも考えるし。
買物に出て、猫に話しかけてるヘンなおばちゃんですから、ま、このまま行きますかね〜(笑)
私も何かと元気出していこうと思ってます。
いつもタイミング悪いやつですけど、今後ともよろしくお願いします。
さつき
2016/03/18 00:09
「猫探し」…失礼ながら…少し「楽しそう」な 感じがしますが…(無事ならね?)
まだこもよ
2016/04/06 18:51
☆まだこもよちゃま、コメントありがとう。

えへへ、今暖かくなったから、言えるんで、当時は、タイミング逃すと弱って凍死してしまう陽気だったので…私も今だから、こうして明るくレスできるけどね。(^^)
見つかったあとから、冷え込んでね…外猫の氷が暖冬だったのに、一気に全部凍ったので、それを考えると飼い主さんもぞっとしたと思う。
今は、すごく元気よ〜と言ってるから、よかったと思う。(^_^)v
さつき
2016/04/13 17:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
猫探しを手伝うの巻… 猫飯屋の女将/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる