猫飯屋の女将

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国大会・男子フリー・彼らによせて…

<<   作成日時 : 2014/11/09 12:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 9

よく滑りきれた、と思うほどの転倒だった…
6分間練習での、結弦君とハンヤン君の激突。

男前…と言うよりも、滑りたい気持ち+気遣い…なのかもしれない。
そういうものをよく知っている「彼ら」なのだから。

棄権するべきなのだとも思うが、ジャンプ跳ばなくてもいいから滑った方が次への怖さも減るのかもしれない…と思って観ていた。
そりゃ、もちろん涙が出たけれど…

跳ばなくてもいいのに、跳んでしまうのが「彼」なのだろう。

不運とか、不注意という言葉はふさわしくないスピードがないと四回転は跳べない。
リンクの状況は確認しながらの動作であったとしても…

出てくる言葉はどんなに考えても、やはり「不運」しかないのかもしれないなあ。

よく滑りきったと思う。


ソチ五輪の真央ちゃんを観た時も感じた…
ショートの不意の不調…それでもステップもエッジも、身体もしっかりと演技していたし、滑っていた。
今回の結弦君も同じ。

身体に馴染むほど練習してくる…そうして来ても、本番に完璧はないのは、どの選手も同じだろう…ましてやアクシデント…

前日、ショートの衣装のせいもあるが、唇の色が気になっていた。
滑り終わったあとは、紅潮しているのでわからない…

フリーでは、首の絆創膏…痛み止めの跡かもとか考えた。
腰をかばえば、他にも支障は出ると思うし…


ハンヤン君にしても、振り付けの動きひとつひとつに個性がある。
首から上に打撃は苦しいだろうと思うし、足腰にも痛みがあるだろう。
ジャンプをコンビネーションにしようとするのだろう、何回も同じジャンプを単独で跳んでしまうので、点数にならない…そんなことを抜きにしても、彼自身もよく滑りきったと思う。


団体競技でないのだけれど、体操とか、水泳とか、ジャンプとか、なんにしても、「場の空気を作る人」が居る気がしている。

それはメダルを取ったとかには関係がないのかもしれない。

そして、ベテランや、魅力有る人、試合数をこなした選手ほど、そういうオーラみたいなものがあるような気がするし、試合のムードも作っていくのかも。

この最終グループで言えば、場慣れしている若手として空気感を持ち、試合を引っ張っていくだろう2人が激突してしまったように思う…。(まだよく見てないので…)

一緒にリンクにいた人が若ければ若いほど、無意識に動揺するかもしれない…

そんな中に滑り出てきて2人には、本当に、感謝を贈りたい。

魅せてくれて、ありがとう!

身体を…、怪我を…いたわって、無理をし過ぎず、きちんと治してほしいと思っています。

悔しさも、自分の演技をこなして魅せられなかったことも、どうか次の糧となりますように。


☆選手に対することではなくて…どうしても書きたい。

「彼達」のがんばりは素晴らしい、滑って一試合終わっても、棄権して一試合終わっても。

「彼達」の前にたくさんの「彼」「彼女」が悔しい思いをしている。
アクシデントが重なって、苦しさの中で演技しきったものでも、転倒写真を載せたり、
力を出し切れず残念!、ならまだしも、精彩を欠く演技と書かれたり、勝手に引退か??にされたり、そういう取り上げ方しかして来なかったのに、ソチからようやく「彼女」を認め、「彼」の功績をたたえ、そういう報道の仕方が、ひじょうにスケートファンとしては、いたたまれない。

長く関わられた記者の人のコラムは本当に好きだけれどね。

「彼」も「彼女」も「彼達」を心配し、見守ってくれる人達だと私は思っている。
もちろんそれより前の時代を作ってきた先輩方も…

そういう若者を理解せずに、一般的に簡単な言葉で書かれることに憤慨してきた人達は、今回の報道の仕方を見つめ続けていくと思う。

これは選手に対する気持ちではなくて、報道する人に対する気持ちなので、白文字で読みたい人のみに…私的意見です。















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
本当に立派だと思う・・・・どの程度のケガだったのかは?だけど・・・確実にテンションは下げ下げだっただろうに・・・・それでも「そのことを愚痴らず(近い人には 言っていたかもしれないけど・・・?)「やるべきことは やる」という姿勢・・・見事の一言です!!
でも・・・「運」で片づけてしまってはいけないけど・・・車の事故もそうだけど「運が悪い」って事 ありますよね・・・。ほんの少し時間の「ズレ」があれば・・・ぶつからないのに・・・・・まったく残念ですよね・・。
まだこもよ
2014/11/10 12:55
ビックリしましたね。
血が出ていたというか流れていましたものね。なかなか起き上がれなかったし、ハアハアと息遣いも荒くて、相当苦しかったでしょうに。
私みたいな無責任なファンからすると出てきて演技はしてほしいと思ってみてました。出なければファイナルにも出られないし、とにかく羽生君の演技が見たかったから。
ただただ、羽生君がファイナルに出て優勝する姿が見たいとそれだけ(笑)
不謹慎だけどそういうテレビの前の人、多かったんじゃないかな。
この人には不屈の姿勢みたいなのが似合うというか求めちゃう部分があるのかも。
だから怪我をおして出てきて暫定1位をとった時に感動しちゃうのかも。
でも、冷静に考えたら、この先もあるのだから今は大事にしてほしいですね。
ノア
2014/11/11 11:59
お久しぶりです。
スケート、接触の瞬間、テレビを観ていて
ビックリでした。
激しくぶつかり、、、大丈夫なのかな。。と心配でした。
2人とも、滑ることができて、ホッとしました。
ゆづくん、立派でした。
脳に異常が無かったようで何よりです。
でも、、、思った以上に怪我がひどく
NHK杯に出場は無理のようですね。
とても残念ですが、怪我をきちんと治して
復帰して欲しいです。

おかげさまで、私は元気になりました。
いつも色々ありがとう。
今日はこちらは快晴です。
気持ち良いくらいのお天気です。
有意義に過ごしたいと思っています。
ちゃる
2014/11/13 14:54
☆taffy104さん
☆かるちさん
☆青木院長さん

気持ち玉ありがとうございます。
いつも見守っていただき感謝してます。(^^)
さつき
2014/11/13 16:46
☆まだこもよちゃま、こんにちは。

本当にね、気をつけていて、あのスピードじゃあね…と思うし、集中して本番のリンクで練習するんだから、つい気が入りすぎると、あっというまにということなんだと思います。
6分間練習だって、観るのは楽しみなんだし、いつか、隣に同じ大きさの練習リンクをなんて時代になるわけもない気がするんだよね…
演劇やバレエの舞台にタンカは来ないけど、サッカー・野球場ほかにはタンカは来ますよね…フィギュアはどっちにも入る競技なんだと思う…偉い人が考えるにしても難しいと思いました。
怪我がひどくないといいな…と祈ります。
寒くなったね。こもよちゃま、風邪引かないようにね〜
さつき
2014/11/13 16:56
☆ノアさん、こんばんは。

本当に流血!という感じでしたね…衝突だけでも衝撃強いですけど、軽い結弦君達は吹き飛ばされますね…
今まで痛い思いをしたけど、そのまま出た選手はたくさんいますけど、いい状態で滑りきれるものではないです。
それに感動するもするし、ノアさんの思われたように感じたり、棄権してほしいと思う人もいたり。
結弦君の場合はイメージみたいなものは、大きいなと思いますよね。

私的意見だけど、たぶん強くて弱いんだろうと…明日滑れないこともあるのを知ってしまったからではないかと思ったりします。元々の身体のこともあるし。
今日滑らないと、次がないような怖さみたいな…
そういう気持ち、周りの人も理解してしまうのかもしれないです。

でも、今は長く好きな選手を観ていられる時代。
テレビでも取り上げてくれますし。(真央ちゃん、大ちゃんの分を1人ではつらいですけど(^^ゞ)
昔なら、やっと見つけた好きな選手が、次にはもう引退で、ショーも映らない。笑
今だからこそ、少しでも長く選手を見続けて、応援したいので、怪我はなるべく良く治してほしいですよね。
応援者は待てますよ、結弦君!なんてね。(^^)
さつき
2014/11/13 17:28
☆ちゃるさん、こんばんは。

こちらこそ、お久しぶりです。(^^)
私のネット活動がままならないので、なかなか思うようにブログ巡りもできないですけど。

スケートは、最終グルーブ生放送だったので、衝撃でした。
脳が危ないから出すなという、後からの報道も観たけれど、その場にいた医師の判断を信じて…プラス本人の出たい気持ちを汲んだのでしょうね。
やはり滑りきった2人は感謝と、怪我が治ることを祈っています。
いろんな点で、転んでることが多い私からしたら、日常生活も2〜3週間じゃあ無理です。苦笑(^^ゞ
本来ならば、このシーズン休んでも仕方がないと思うけど、出たいんでしょうね…

ちゃるさんの方も、いろいろとたいへんでしたね。
まあ、ひとつずつしか進めませんので、ぼつぼつとやることしかないと思ってます。
いきなり気を抜いてもいけないので、まあ、焦らずにね。
さつき
2014/11/13 17:38
ベティさんの所でのコメントどうもありがとう♪

私の場合、母親・兄への現在進行形の恨みなんかもあって
どうしても父親への悔やみの気持ちがいつまでたっても
残っている感じで困った状態です><;


羽生選手優勝したネ^〜^おめでとう!!!
めぐみ
2014/12/14 21:04
☆めぐみちゃん、こちらこそありがとう(^^)

なんかレスしちゃって、ごめんね。
全部同じではないのだけど、家の場合は祖父が元凶で、家族が潰されている中で、私達がなんとかしようとか、母を守ろうとか、そんな緊張で成長してきた。
父も晩年は祖父とは違う「えんごうさ」(旦那さんに聞いてくれ)があってね…
それが今、母と2人で居るとさ、それが母の言動のせいだとわかるって、あんなに嫌だった父と自分が同じになっていく葛藤がある。苦笑

悔やみがないことは難しいのだろう…と、エネルギーを持って、人ひとり生きた分だけ、いろいろあるもんね。
だからさ、そんな中で、女神のように優しく振る舞えたらいいのにね、私達、と思ったりして。できりゃ苦労してないもんね〜笑
「時間」しかないのかも…と思いたい…忘れることもないし…

結弦君がんばってよかったなあと思います〜
ショートは好きな曲なので嬉しい。
でも大ちゃんと真央ちゃんがいないって寂しいね。(^^ゞ

めざす?女神?(*^_^*)
さつき
2014/12/15 23:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
中国大会・男子フリー・彼らによせて… 猫飯屋の女将/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる