猫飯屋の女将

アクセスカウンタ

zoom RSS 御嶽山、噴火と台風などなど…

<<   作成日時 : 2014/10/06 12:08   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5


9月27日土曜日…
母と昼前、テレビを観ていました。

画面上に流れるニュースで『火山警報』というものを初めて観ました。

浅間山だと、近いですが、御嶽山は遠い山のような気がして、何気なく観ていたし、警報というものの意味が、すぐには頭に入りませんでした。

こういう時は、ツイッターとかネットでこういう連絡を回すものなんだろうかとか…
頭はよぎるものの、あんなにたくさんの人が登山しているのを知りませんでした。


それから、数時間後、夕方テレビを付けると共に、バラエティー番組が途中からいきなりニュースに変わり、噴火のニュースが流れ始めました。

修行に入る山…そんなイメージがあって、登山の好きな人が登る山と思ったけれど、たくさんの人が県外から登山に来ているのを知りませんでした。

スマホなどで登山者の録画した動画も、どんどんニュースに流れ、急に身近なものとなりました。

我が家は灰が飛ぶ位置にもないですし、それでも、県境の山での噴火は身に迫る感じがします。

日々、地元紙に山や救助に行く人の写真が載ります。
不謹慎ですが、火が無い噴火は雪山のように見えました…そんな状況ではないことはわかっていますが…

画像

(地元紙より)

今日は救助に行けない…というニュースが、画面の上に出る時がなんとも言えない気持ちになります。

あの時、例えば、私などでもツイッターなどでつぶやいたら、下山して助かる人はいたのでしょうか…
きっと、された方もいると思うし、直接連絡した人もいると思います。
山に関わる人々が対策をされていたでしょうし…


今は台風のニュースが多いですが、その間にも避難情報などが放送され、山国で暮らすことの意味というか、いろんなことを考えないといけないのかな…などと思ったりします。

王滝村の名前を観ると、過去の自然災害なども思い起こされ、山に近い場所に住む方の気持ちが迫ってきます。


のど元過ぎれば、私はまた暢気に暮らしていると思いますが、これに乗じて『富士山噴火』とか書かれたり…
警戒せよといいたいのだろうけど、遠くに居る人のような話には気持ちがざわざわします…

ご冥福を祈ると共に、台風災害の被害に合われる方が少なく、無事で家に帰れますように…早く皆が無事に家で暮らせますように…



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
テレビで火山警報なんて出たのですね。
ニュースで聞くところによると警報と噴火とほとんど同時刻だったとか。
あの噴煙の中、皆さんまかさと思っていたでしょうから混乱の極みだったでしょうね。とっさの判断できなくて当たり前ですよね。
最近はホントに自然災害が多くて、それも異常の度合いが年々ひどくなってる気がして怖いです。
台風が来るなんていうと心細いです。父母がいなくなって話す相手がいなくなったからよけいに心細いかな。
とよが詰まって雨がびちゃびちゃでどうしようとか話すだけで救われる部分があったけど、今はそれがないから不安、心配が倍になってます。
何事もなく過ぎますようにと祈る毎日です(*^_^*)
ノア
2014/10/06 23:50
不安がとけ、守られますように。

betty♪
betty
2014/10/10 01:24
☆taffy104さん

台風は大丈夫でしたか…
もう次の大きなものが迫っていて、ちょっとドキドキ。
山は冷え込んで来ているようで、雪前に、一度探した場所をもう一度探すようです…
さつき
2014/10/12 00:09
☆ノアさん、コメントありがとうございます。

画面の上に警報がいつ出たのか…考えてみても微妙なんです。
そんなことだから、危機が薄いというか、自分の所は大丈夫と思ってるのかな。
昼に早めにテレビを付けないから、たぶん、その前の番組でみたのかな??と。
それでさえも、あっというまの噴火ということですね…
最初の下山者230人と聞くと、ビックリでした、登山ブームなんだなあ。

このところ、予期しない災害もあったり、心がざわつくことは多くなりましたよね。
母の耳も遠くなり、元々、良きに計らえ〜という家なので、必死でやってきたけど、それでも、誰かが家に居て、ケンカになろうとも、つぶやきに反応があるって安心かもしれないな…とノアさんの言葉を読んで思います。
ノンみるちゃん、ノアママを頼むよぉ〜(^O^)/
無いよりマシ、猫の手。なんちゃって。(^_^;)ニャンズに叱られる〜。
本当に、何事もなく過ぎますように、と私も祈ります。
さつき
2014/10/12 00:39
☆bettyさん、ありがとう(^^)

こういう時は、日々、地元のニュースも新聞も火山や台風被害の話題でいっぱいです。
次の台風が無事にとおり過ぎてくれたらいいな…
いっそ反れて、誰も被害に遭わないのが一番かなと思いますが…
さつき
2014/10/12 00:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
御嶽山、噴火と台風などなど… 猫飯屋の女将/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる