猫飯屋の女将

アクセスカウンタ

zoom RSS ありがとうございました…ダッシュ村のあきおっち・・・

<<   作成日時 : 2014/06/08 15:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 15

『鉄腕ダッシュ』に出演されていた、三瓶明雄さんが6日に亡くなられました…
と記事が地元新聞に載りました。
福島から県内にいらっしゃる方も居られるからでしょうか…

(ちょうど、別のことを書こうとしていた矢先で残念です。
それも合わせて、たらたらと書き連ねました…)

ダッシュ村に入る事ができなくなっても、農業関連のことや海岸の企画の時は、時々撮影に出ていらして、あきおっちが、テレビに映るのを楽しみにしていました。

いつのまにやら、あきおっちファンになっていました。

原発事故の前から、少しずつ録画してあるものは取ってあります…

地図に村の名前が残るか…という企画で始まり、場所の検討からずっと観て来て、とても楽しみにしていました。
調べてみると、もう14年も経つようです。

原発事故があり、テレビで観ただけの場所でも、入れない…もう何年も、何十年も入れないかもしれないと思うと、なんだか、とても苦しいです。

幸か不幸か…幸なわけはないか…
ダッシュ村を見続けていたことで、もうあの場所を見られない…、もうあの場所に人が住めない…という気持ちは忘れることができません。

そんな中でも、他の場所の畑や田んぼで、やっぱり土がいい!畑がいい!(^^)と笑っていた顔は印象的でした。

なんか親戚のおじちゃんのような気持ちがしています。

素足で田んぼに入って、田植えしたことも、
秋に稲刈りしたことも、はざかけも、
子供の頃に親戚の家にお手伝いに行かせてもらって、少しはやりました。

番組を観て、農業を始めた方もいらっしゃいました。
自分の好きにばりばり働けない私には、いろんな作物が育っていく様はとても元気をもらえました。

番組は今は島の開拓の企画になっていますが、それでもやはり、忘れることの出来ない場所と皆さんです。
そんな気持ちが心に残る場所であったこと、今はとても、ありがたく思います。
(変な文章ですが…こんな言葉しか出てこないので…)

地球なんて、どうせ、ひとつの陸地です。
そこに海…空…

土の中でドカン!水の中でドカン!ずーっと前からの放射能から、今回の事故から、他のところから飛来物や…
無事な場所なんてどこにもないと、私は思います。

おおよその人生分の時間だけでも、生きていられるなら、それでも{「今はまだ」仕方がないのかな…

頭がよくて、行動力も、お金をあったら、自分で、綺麗な土地にしたい。

でも、生き物…人間がいる以上、汚れないなんてことはないでしょうね

少しでも、意識して暮らしたいと思いつつ、こうしてパソコンも携帯も、テレビも、手放せなくなりました…

今年は、一部の山菜の新芽(一部のコシアブラ)から放射能が検出されたと新聞に載りました。
元々、カリウム?に近い放射性物質は、植物の根が吸収する…ということは、原発事故の後から散々と言われています。

ダッシュ村での実験でも、チェルノブイリでも、落ち葉や側溝に放射線がたくさんあるとのことでしたし。。。

まあ、元々、山のものはアクがあるので、たくさん食べるものでは無い…と言われていましたが、それでも山国には、やはり特産物です。

今年の初めも、ワラビのおひたし&味噌汁、コゴミの茹でたのにマヨネーズ、ふきのとうの油味噌、少しずついただきました。
春の味は、子供の頃は、そんなに好きでなくても、だんだんと春を味わうためにいただきます。
だから、おいしかったです。

今後も管理された畑で作られたものは、信じていただきます。

このブログを書いたあと、5月末から少数地区で採取して検査したものから、少し高めに出たものと、出たけど、問題無いとの量と、まったく検出しないものと、ワラビ、ネマガリダケ、フキ、ほか山菜の報告がありました。6/13加筆


でも、いつか自然からいただく物は、食べられなくなる日も来るだろうと、気がつきたくないだけで、なんとなくみんなが思っている気がします。

まだ何も解決するどころか、先に進んでいないのが残念です。

選挙に行けば…とか言われても、大きな党じゃなきゃ、何も変わらないとかで…
そう思いつつも、それでもひとつずつ書いてあることを読んで、当選出来なくても、僅かでも考えている人に入れることにずーっと前からしています。

ニューモ(文字がわかりません〜)などとCMが始まった時から、なおさらに…

手で作ることを勉強させてもらった番組と皆さんには申し訳なく想いながら、あまり出来ることもないとか人任せにしている私で、ごめんなさい。

それでも、バカだなあ、まだまだ…と思いながら、空から観ていてくださいね、あきおっち…

幸せな時間をありがとうございました。
お疲れさまでした…



※「まだまだ」から、ダッシュのページにリンクしています。よろしかったら…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
あきおさん、沢山の人に愛され尊敬されてたんだなあと思います
TOKIOのよき相談相手で・・
ほんと惜しい人でした
震災の影響で自分の畑に戻れなかったの、ほんとに残念なことでした・・・
畑も田んぼも宝だっただろうに・・
タフィー104
2014/06/08 18:47
色んな理由から・・・これからは「畑」ではなくて「工場」で野菜は作られるようになると思いますよ・・・。でも・・・それでいいのか???
「安全が第一」と言われてしまうと・・・何も言えなくなってしまう?
野菜に虫がつかなくなるのは 良い事かもしれないけど・・・逆に考えると エサが少なくなってしまう「虫」も 大変ですよね・・・。
私はこの番組を見て無かったので・・・・影響は受けていませんが・・・「農業」・・・・面白いし 色んなことがわかるし・・・新鮮なモノが食べれるし・・・それよりなにより「家計が助かる」のが 一番ですかね?
(「貧乏ひまだらけ」ですので・・・・)
まだこもよ
2014/06/09 14:14
ずいぶんご無沙汰しております。
我が家もダッシュ村の企画はよく見ていました。TOKIOも初めは頼りない感じでしたが、徐々にたくましくなっていって仕事も速くなったりして…。
あの企画があったからこそ、今の島の企画も安心して見ていられる気がします。
あきおさんは笑顔が素敵な人でしたね。私はあの笑顔が好きでした。とてもおしい方をなくしました…。
ぽちゃ子のママ(かるち)
2014/06/09 20:32
ダッシュ村はあまり見ていませんでしたが、TOKIOの働きぶりはとても感動的なものでした。それを支えてくださった方、とても惜しかったと思います。
チャレンジすることの大切さを教えてくださったのだと思います。あの笑顔には、今まで見つめていた色々なチャレンジ、暖かなその笑顔で、なにもかもを見つめてくださっていたと思います。TOKIOの皆さんもそれを忘れないで、これからもチャレンジしていくのでしょう。天国から見守って下さるのでしょうね。
みっちょん
2014/06/11 10:55
☆青木院長さん

気持ち玉ありがとうございます。m(__)m
さつき
2014/06/13 15:12
☆タフィー104さん、コメントありがとうございます。

本当に畑も田んぼも宝だったでしょうね…
ご家族と暮らされたお家も…
私は居場所を探し続けているけど、やっぱり「我が家」だから、家がないこともなんだか寂しいなあと思ったりして。
もちろん、そのあと新たにしていけばいいのはわかるけど…
家=自分の身の回り全部…でしょうか…田舎に住んでるからかな。
TOKIOの皆さんは、本当に寂しいことだろうな…と思います。
テレビに映る人、映らない人があそこにたくさんいらしたけれど、あきおさんを中心に田舎の連帯感を感じる一瞬だったなあ…と
他人なのに、寂しいですね、なんか…
さつき
2014/06/13 15:26
☆まだこもよちゃま、コメントありがとうございます。

本当にね、もう工場生産…いつかコンテナで作りながらトラックで現地にと、ニュースで観ますからね。
それでも絶対安心ってあるのかなと考えると無限ループです。苦笑
除菌し過ぎて、抵抗力落ちた(^^ゞ、きれいにし過ぎて、免疫力落ちたとか(..;)…
だんだんそれにも当てはまらないことになっていくのだろう…
野菜の時間や趣味の園芸…Eテレも観ます。
朝、騒がしい番組が嫌で見始めたけど、元々両親はプランターで野菜を楽しんでいたし…主にケンカしてたけど…
採れたものは愛おしい感が満載で、懐にも優しいね…
いつか「外では禁止」になっても、一般人でも何とかして作り続けていくのだろうと思ってます。まじで家計に優しいし、私には買物の分量が減るから。笑

虫はどうなるのかな…と思うと、なんか怖い映画を思い出してしまうから止めようっと。(^^ゞ
さつき
2014/06/13 15:41
☆ぽちゃ子のママさん、かるちさん、コメント&気持ち玉ありがとう。

いえいえ、私がご無沙汰しており、すみません。m(__)m
確かに、ダッシュ島は、他の技術をさらに勉強してますけど、やはり土台は福島のあの村だったんだなあと思いますよね。
ホントはね、鉄腕ダッシュは深夜系にやってた時、好きで、くだらないこともしてたけど、自分達で何かやるというのがよくて…
だから、7時台に出たら、きっとすぐに終わっちゃうのかな…と寂しかったですけど、ダッシュ村が始まったら、多方面に興味深くなりました。

あきおさん、普通のおじちゃんなんだよね…父ちゃんなら普通にケンカしてるんだろうな…
それでも、人柄や生きた年の分、にじみ出てましたよね。
もう少し、TOKIOと一緒にいろんな体験してるところ、観たかったなあ…
さつき
2014/06/13 15:55
☆みっちょんさん、コメントありがとうございます。

ブログ拝見したのに、なかなかコメント残せなくて、ごめんなさい。
おかえりなさい、みっちょんさん(^^)
私も、全部観られないことも多くて、録画もためたまま。
だから、逆に観ていけば、まだまだ観てない、あきおさんや村人に会えるのだね。
本当は、こしあぶらから微量の放射性物質検出と新聞に出て、その話を書くつもりだっただけに、なんだか複雑でした。タイミングがすごすぎて…

私…あんまりどこにも行ったこと無いからね、あそこも自分の田舎みたいな気がしてたんです。
今だって、十分な田舎に住んでるのに。苦笑

年齢に関係なく影響し合える人との出会いは宝なんだろう、もちろん教えていただくひとつひとつも…
ひとつの出会いに無駄もないのかな…と思える人でした。
出会いと別れはつきものなのだろうけど、若者TOKIOとあきおっちの関係が観られないの寂しいです。
さつき
2014/06/13 16:13
こんばんは^^
って時間は遅いけれど、、なんか、土日で発散して、今、のんびりしてます。
出逢いってどんな些細なことでも素晴らしいよね。

ダッシュ村、、母と弟が好きでした。
何でも知ってるおじ様としてあきおさんを知ってました。

みっちょんさんとさつきさんとちゃるさんを北海道の田舎に呼ぼう作戦が始まっています。(笑)
異国の地のような北海道。
便利なところも自然も豊富なところです。
是非、、さつきさんも参加してください。
オフ会だよ〜〜!

              betty@@
betty
2014/06/23 02:23
☆bettyさん、こんにちは〜

なんか放置してて、ごめんなさい。m(__)m
ダッシュは今、ラーメン企画が始まって、小麦を作るところから始めるから、その種を福島に蒔いてました。
明雄さんが居ないと寂しいなあ…と思うけど、福島で小麦作ることに意味があると思って、応援してます。(*^_^*)

みっちょんさんと、ちゃるさんと、オフ会できたらいいですね。
って、人ごとみたいに言っちゃった。笑
たぶん、今、北海道はブラジルくらい遠くなってしまいました…
疲れちゃったのかな。
やる気はあるんだけど、身体にガタが来ちゃうのかな??

前に内科医に、私パニック障害なの?と聞いたら、お前さんのは、具合悪さがあってのパニックだろう…と言われて、今さら納得してます。
結局、認知行動療法じゃないけど、馴れて行くしかないのだけど、その前に、常に体調管理だなあと実感中。
元気に出たのに、スーパーでヤバイ時とか…(..;)
でも、違う意味で馴れてるから、立ち止まることも覚えたし、頓服早めに
飲むし、まあ一歩ずつだね。
でも、北海道は行ってみたい場所ではあるよ。(*^_^*)

ぼちぼちガンバろーっと。
さつき
2014/07/15 18:12
久しぶりに覗きに来ちゃったよぉ〜〜ん♪

私、最近気分が全然乗らなくて困ったもんですが
長い人生のほんの数年くらいならいいべw
と、思ってだらだら過ごしてま〜〜す♪

またいつかやる気がでるわい!と思って夏バテせずに
頑張っておりまっす^〜^

本記事のあきおサン・・・本当に訃報を聞いた時ショックだったよ;
最近の番組ではまったく登場していなかったからネ><


で、話は変わって

コメント欄で北海どーオフ会の話しを見てさ〜
懐かしく思い出した事があったんよぉ。。。

2,3年くらい前にマジで計画し始めてたのが
我が家の車で長野に立ち寄ってさつきサンに同乗してもらい
新潟からフェリーで小樽へ向かうなんてプランよ♪
わしの頭の中で練っただけで世に出る事なく・・・今にいたる;

早く活発なわしに戻って、いつか実行に移したいものだ!
めぐみ
2014/08/24 07:30
☆めぐちゃん、コメントありがとね〜(^^)

Dashは今ラーメン作りで、小麦を福島の畑に蒔いてるけど、それが一番の供養かもなあと思って。
関わった人、土地、そういうことで忘れないってこと。
あきおっち、心のアイドルだったのに…なんか寂しいなあと思う。
亡くなった親父の年齢を考えたら、不思議じゃないね…
あきおさんのこと、地元紙には偉い人よりも、大きめに載ったよ。

私も、近年はいろんな行事をなるべく手放そうとした。
でも、親父の適当にやってた…猫の額な庭とか…雑事はたくさん。
私はどうやら、花よりは植木系に向いてるらしい。笑

ただ、行事を忘れたり、やり方を思い出さなきゃできないと、寂しい時もある。
盆に提灯出すのを妹にやってもらったら、姉ちゃん脚はどっち向けにどうつけるのかとか聞くからさ、ああ、私って、何も考えなくても順番通りに毎年毎年、親父が気に入るようにやってたから考えなくても出来たんだなあと、複雑だったよ。

いいんだよ、だらだら、たらたら、そんな時もあってさ。
何かやるときは、もうバリバリやらなきゃなんないから。
そこまでは座布団や床とお友達〜でいいのかもと思うことにしよう!(^_^)V

オフ会は、bettyちゃんが来い来いいうから、妄想はするけど、私、麻酔打ってもらって、気がついたら、北海道じゃないと行けないかも(爆)
でも、めぐちゃんの旅のプランは、イイ。
フェリーなんてちょっと考えて無かった。
旅って、道中が好きなんだけど、妹も友人も行った先が楽しみという人が多い。
ま、麻酔で寝てたら、道中楽しめないか〜笑

めぐみ殿も、やりきった疲れは時間しか解決しないし、お互いゆるゆるまいろう。
私はゆるゆる過ぎだけど〜(^^ゞてへ
さつき
2014/08/25 11:23
突然の寒い夏になったから、くれぐれも体に気をつけるだぞぉ!!

わしは日々、腹の贅肉をつまんで悩んでおるw
ジーパンがめっちゃきつくなってツライ・・・
めぐみ
2014/08/29 12:46
☆めぐちゃん、追レスありがと(^^)

マジで、いまさら結局冷夏だったかも?なんて話しになってますね。苦笑

気温差があり、たいへん。(・・;)

めぐちゃんも、身体の気をつけれよ〜

わしも、にわか庭師はやるものの、やった分、食うし、休むし…
腹はへこまないなあ(^^ゞ

どうするよ?私達の腹。(笑)

ま、いっか〜
いつか、減る日もあるじゃろ。ヲイ!(笑)
さつき
2014/09/03 00:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ありがとうございました…ダッシュ村のあきおっち・・・ 猫飯屋の女将/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる