猫飯屋の女将

アクセスカウンタ

zoom RSS 行けたら、神経内科へ…行くかも…行けよ!

<<   作成日時 : 2013/12/11 00:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

珍しく、連投していますが…

予定が変わらなければ、今週、ごく近所の神経内科に行ってみることとなりました。
メンタル医とも相談の上、決めたのですが。

いろんな神経的なしびれとか、血流とか、いろんなことを相談してみるつもりで、話すことを考えていますが、なかなかに難しいです。

個人医で、MRIがあったりと、田舎では特殊なので、予約は数ヶ月待ちの噂でした。
しびれがあると言ったために早く入ったのか、まだ心の準備も出来ていません…

だから、なんとなーく、ブログのまとめ書きのような…苦笑

皆様のブログ巡りもせずに、レスも遅れながら、ひたすら書きためたものや、今を書き綴っております。

大ちゃんの試合も、ソチ五輪も見られるよね…なんて弱気だったりして。(^^ゞ


先日、薄暗くなった、不慣れな店の前の縁石を除けたつもりで、自転車のまま横に転倒。
こんなに肝心な時にね。
ただ、この日はオーバーワークでしたから、当然なのかな。
後は鳥目の不注意。(^_^;)


転び慣れているからか…

守られているからか…


救急車騒ぎにもならず、頭は無事。
でも首と膝がやばいなあ…と思いつつ、そのまま起きて、家には帰れました。

薄暗い時間帯なので、あまり人も見ていないと思います。

どこがどのような状態か確認するために、一日おいてから、整形にも行きました。

待てるなら大丈夫だろう。(^_^;)

内出血は膝くらいで、他に内出血と腫れはないと先生が診てくださり、痛みは転々としてるので、折れてたら動けないだろうから、しばらく様子をみることにして、湿布のみ。
転んですぐだと、首のブロック注射もしてはいけないらしいですし…

レントゲンもこの前、撮りまくったので、医師と相談して様子見と。

今も痛みはいろいろあるけど、この際、神経内科でも、少しは検査していただけることに賭けてみようと思います。


どこの神経が当たっていて、何が起きてるかとか、ほかの原因など、大まかにわかるだけでも、気持ちが楽かなと思う反面、怖い内容を言われた場合の覚悟もまだ出来ずいます。


転んだ痛みのあるまま、行ってもいいのかなあ…(^^ゞ
でも、せっかく取れた予約ですので、行けるならば、行こうと思う。

まあ、私のことですから、たいしたこともなく帰れる気がしています。(^^ゞ


状態がわかれば、整形外科医指示の首の筋トレ(手と首の押し合い)、壁に向かっての腕立て、本で読んだ、鎖骨を凹ませる体操など、対処できる方法で、無理なことは避けるか少しずつやることとして、今後上手に暮らしていけるかなと思ったりしているけど、甘いのかな…苦笑

なんとかよろしくお願いします、先生というのが正直な今の気持ちです。

話しやすい先生だといいな…
不安というか、怖いなあ…と思ってしまうので、緊張してます。



さて、別の話として…

皆さんは、今回のように転んで、思ったよりは無事だったかも?という場合、何を考えますか?(^^)

1.ああ、この程度で済んでよかった〜

2.あーあ、こんなことに、またなっちゃって…この後、どうするの?

3.なんのバチが当たったの?そんなに私が悪いんだ…

4.ただただショック〜痛いし〜、すぐ病院ね

5.その他







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
私は、退院してから、2日で4回転びました。唇の下を切って、血がなかなか止まらなかったので、あ〜、縫うのかなぁと思っていたら、何とか止まりました。私だったら2番かなぁ。自転車は重要な移動手段だし、でも、転ぶと怖いですよね。
その時は、膝に水がたまっていて、治療を受けていたら入院になってしまって。転んだ時は即レントゲンを撮りに行って、異常ないことが分かってホッとしました。痛みがひどいので、痛みのクリニックに行って、今も治療中です。やっと階段を手すりを頼りにもぼり織ができるようになりました。

ネットで調べて、ペインクリニックに行くことをお勧めします。骨に異常がなかったら、血がたまっているかもしれないから。私は血が固まりすぎていて出すことができなかったので、そのまま、腫れがひくのを待って、足が曲がるようになるのをじっと待っています。
怖いけど、自転車にも乗っているし、もうこれ以上することもないし。さつきさんもお大事にしてくださいね。トラウマにならないことをお祈りしています。
みっちょん
2013/12/11 10:47
自転車気をつけて乗ってよ〜!
で 私は1だな!(常に「悪い」のではなくて「よかったんだ!」と思うようにしているから? 生きていればOKです!?)
でも寒いときにあちらこちらぶつけると・・・よけいに痛いよねぇ〜
お大事に!!
まだこもよ
2013/12/17 06:13
☆みっちょんさん、こんにちは。(^^)
レスが、大幅に遅れたこと、誠に申し訳ござらぬ。

痛いながらにも動き回らねばならず…まあ、動けるならいいかな…と思ったけど、ちょっと休めるようになってきたら、結構あちこち痛いです。(>_<)
唇とか柔らかい部分の怪我も怖いですね…(^_^;)
ブログは拝見したけど、転んだ膝はそんなにひどくなっていたんだね…たいへんだ〜
関節部分の傷は、治りかけの方が足が動かなかったりしますよね…
私は指で経験しましたけど、びっくり…だんだん曲がらなくなるので、これで治るのかと。
今はもう何ともない昔の怪我だけど。

今、膝がやばいかも…と10日以上経って思ってます。苦笑
やはりペインクリニックか…
首の方は、神経内科で、MRIを受けられたので、それで無事が確認されたのだけれど、手のしびれなど、他のことはわからないまま、検査的には異常なし。
異常なしでも、身体は異常ありなんだよね…難しいものですね…

私にとっての第二の足は自転車なので、しっかり乗ってますよ!(^^)
寒くなってきたので、マフラーもぐるぐる巻きで、ニット帽も手放せません。
心配して、もらえて嬉しいです。(^^)
我が家ではまたか〜という感じなので。
みっちょんさんも、足は大事にするんだよ〜
ありがとね。
さつき
2013/12/17 16:02
問いかけの件、私も2なんだけど、今回は1も半分入ってたかな…
やはり、救急車を呼ばれずに、ひとりで立って帰れたのは奇跡かなあと思ったので。(^^)
さつき(みっちょんさんへ追伸)
2013/12/17 16:04
☆まだこもよちゃま、ありがとう〜(^^)/

自転車、今は時々はひいて、荷物運搬用に使ってます。
でも、もどかしいから、結局は乗るけどね。(^◇^;)
やはり、生活の足なので、必需品。
寒くなったら、夏前から痛めたところが、みんな痛いよぉ〜困ったなあ
大事にするね…ありがと。

こもよちゃまは1番だと思ったよ。
それが一番いい気持ちの解決方法なのかもしれないものね。それしかない場合もあったりしてね…(^^ゞ
今回は、まじで、このくらいで済むのは守られてる〜と感じました。
さつき
2013/12/17 16:09
☆アメフラシ2899さん、こんばんは(^^)

気持ち玉ありがとうございます。
ぼちぼち、やってるブログなので、レスが遅れました〜
パソコン活動にも制限が出てるのですが、ブログの方にもお邪魔できたらと思っています。
さつき
2013/12/22 23:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
行けたら、神経内科へ…行くかも…行けよ! 猫飯屋の女将/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる