猫飯屋の女将

アクセスカウンタ

zoom RSS 2013グランプリファイナル・女子ショート…

<<   作成日時 : 2013/12/09 00:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

滑走順にて書いてます。

若いロシア選手が多い中、真央ちゃんと、アシュレーちゃんが居心地悪そうな感じに見えてしまいましたが、そんなのは個人の感想なので。笑


1:エレーナ・ラジオノワ選手(ロシア)14歳 映画・アンナカレーニナほか

3Lz+3T/CCoSp/StSq/FSSp/3Lo/2A/LSp

お団子ヘアと黄色の衣装がかわいい。無理した大人風ではなくて、自分の魅力を知ってて、自分らしく、踊りたい感じが出ている選手だな…と思う。若干、前見た時より、スピード感がないか??でも彼女なりの雰囲気はいいと思う。コンビジャンプもきれい。スピンの位置もきれいだし、柔軟性もあるし、ビールマンの足の位置は本当にきれいだなと思う。特別過ぎない柔軟性と、この年齢だから滑れるものが惜しみなく出ていると思う。かわいい。ビールマンの足の部分がアップになるが、足首がどうなってるのか…(^_^;)ロシアで、今一番好きな娘。

技術36.60 演技構成27.78 合計64.38


2:アデリナ・ソトニコワ選手(ロシア)17歳 カルメン

3T+3T/3F/CCoSp/2A/LSp/StSq/FCSp

お姉さんになっていくなあ…と思う彼女、少しダーク目な赤の衣装。腰の低いスケートで、スピードもあるし、コンビジャンプもきれい。スパイラルの足がすっとあそこまで上がるのかと思うとすごい。(本当はゆっくり上げていく方が好き)スピンも正確できれい。レイバックも美し。あのスパイラルで足を持っていて、そのまま伸ばせるバランス感覚ってすごいね。ステップも丁寧に細かく、表情豊かに…最後スピンのあのバランスはどんな身体なんだと思わせてくれるものがある。最近ロシアの練習にはアクロバットの先生がいるとか聞いたが本当なのかな…と思わせる。どんどん大人の雰囲気も出しつつ、成長してほしいな…

技術37.53 演技構成30.85 合計68.38


3:アンナ・ポゴリラヤ選手(ロシア)15歳 エル・チョクロ(タンゴ)

3Lz+3T/3Lo/FCSp/2A跳べず/CCoSp/StSq/LSp

朱の衣装、顔は大人っぽい感じ。最初のジャンプもきれいに決まり、長い手足のバランスが若い選手のアンバランスのような不思議な感じがこの年代の選手にはみんなするが、彼女は大人っぽい方か…スピンの柔軟も個性を出すために工夫が。やわらかな手の動きスピード感。最後のスピンで位置ずれが残念。もう少しタンゴらしさも入れてもいいのかもしれないなあと思うけど、これからの選手なので、その点は今後にと。

技術31.95 演技構成27.86 合計59.81


4:アシュリー・ワグナー選手(米国)22歳 クレイジー・ダイヤモンド

3F+3T/FSSp/CCoSp/3Lo/2A/StSq/LSp

黒の衣装、やはり濃いめが彼女には美し。ちょっとあっこちゃんぽいかな…でも彼女らしく低いスケートで、ジャンプもスピンの入りもきれい。正確なスピンと大人な柔軟性がいいと思う。目線・目力、あとは曲の音をよく拾った技になっている。ステップにしてもエッジの使い方や、スローな曲調での表現方法が素晴らしいと思う。最後のレイバックスピンもきれい。満足な笑みはよかったなあと思う。。。がんばってきたことが花咲く感じを一番感じてるだろうね…前に聞いたアメリカで常にあとひとつの娘という表現からしたら。
力強い演技の方があっているのだろう。

技術36.39 演技構成31.75 合計68.14


5:ユリア・リプニツカヤ選手(ロシア)15歳 愛はまごころ

3Lz+3T/2A/FCSp/StSq/3F/LSp/CCoSp

彼女の演技冒頭をみて、わかった…彼女と一番最初のラジオノワ選手は、とても優秀な子役を思わせるものがあるのだ。悪い意味ではない。。。それがフリーでも発揮されている。この年齢にしかできない演技ならば、それを活かすこと。それでもスピードも速いし、ジャンプもきれいに正確。スピンにおいても回転が速いし、正確だし、曲に合わせて演技できることは大きい。ステップでも今の自分をあますところなく使う、それが武器なんだと思うし、それがとても印象深く残る。キャンドルスピンなど柔軟なことよりも、演技が頭に入ってくる音楽選びもいい。今までにない選手2人なのかも。。。どう成長するのか…それはコーチ次第なのかなあ…本人次第なのかなあ…キスクラに座った彼女は本当に小さな憂いた少女に見えるのが、彼女の術中にはまってるのかな。(^^ゞ

技術36.84 演技構成29.78 合計66.62


6:浅田真央選手(日本)23歳 ノクターン

3A回転不足らしい/3F/CCoSp/FCSp/3Lo+2Lo/StSq/LSp

新しい衣装も素敵だと思う。前の方もよかったなあ…回転不足を取られた結果になったが、3Aを跳ぶ彼女の夢が現実のものとして戻ってきている。(あれが回転不足ならば、過去に滑った『鐘』は跳べているのではといつも思う…が、彼女はそんなことよりもつまづいて跳べなかったジャンプを悔しがっていたな…)スケートを1から直し、ジャンプ跳び方も変え、安定したスピン、何回転でも出来るくらいになったものに、きれいなポーズがつくと素晴らしい。柔らかな笑顔と手や頭の位置で、表現していく喜びみたいなのが真央ちゃんの中に今はあるのだなと思う。自分への挑戦と自分への課題、そういうものに目覚めて進んでいく彼女は応援したい。
滑走順が最後の時はいいのだが、次に選手がいるときは、疲れているのだろうに次の人に迷惑がかからないように必死で拾う彼女には好感が持てるな…柔らかく、振り付け師ローリー女史の家から見えた風景を想い描いて滑ると話していたそんな笑顔がいいと思う。

技術37.45 演技構成34.91 合計72.36

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2013グランプリファイナル・女子ショート… 猫飯屋の女将/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる