猫飯屋の女将

アクセスカウンタ

zoom RSS 動物と人間についての哲学??哲学って何?(^^ゞ

<<   作成日時 : 2013/01/25 00:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

人様の言葉に反応するのもどうかと思ったのですが…
そこで読んだことは、とても不思議な感じがしたので、記することにしてみます。

(その方(一般人)に許可をとるすべがないので…というか、何をどう申し込んでいいかわからないので…書いていいですか?と聞けばいいのでしょうが、勇気がないので。汗)

今、不妊手術後、震災他でしばらく外に放すしかなかった猫を二匹、家に入れた。
なので、いろいろと調べることもあったり、なじみの地域猫の会の方と連絡を取り、教えていただいたり…

そんな中で、目にした文章?言葉?は、なんと不思議なものだろうかと思う反面、言っていることも正しい一面もあるし、果たして、皆さんどう感じます??みたいな。(^^ゞ

詳しくは書かないけど…


**********************************************


頼まれて、拾った子猫を保健所に連れて行くように身近な人に言われた。
しかし、頼んだ人のことは好きではないので、自宅で飼うことにして連れ帰る。
だが、すぐに懐きもしない動物を飼うにはどうしたらいいものかと…いう問いかけ。

懐けば飼ってもいいけど、そうでないならば、愛玩動物(ペット)としての存在意義がわからないので、いらないかも??とまでは言わないが、懐かないものはかわいくない。

懐かないものをかわいくないと思うことに恥と思う必要はないのではないか?人間の感情としては。
昔飼った動物はとても懐いて摺り寄って来たから、引き取って飼ったし、こちらも溺愛したことはある。



この方は若いころもっとも貧しい国に住んで飢える人々を目の前で見ておるので、人間の命は動物の命より大事だと確信している、と。
そして、考えを突き詰めていくと、全ての動物は人間の都合の範疇で生かされているのだし、そのことに疑問を持ったことがない…とのこと。


結局は結論として、若干皮肉混じりにアドバイスした人の、人間がいる時にご飯が出てくるということを躾け、その後はどうせ懐くまで待てないのだろうから、保護団体に持ち込むことにするというところに落ち着いたらしい…

**********************************************


果たして、ここで、
昔飼った動物のようにすり寄り、非常に懐いたら、溺愛するのだろうかという疑問…

人間を怖いと思う動物が懐くまでには最低半年以上かかるというのは、経験者が口々に言うこと。

若旦那も半月掛けて家に入れたし、その後は押し入れで数ヶ月寝た。


そして、そして、私が一番気になるワードは「全ての動物は人間の都合の範疇に生かされている…」ということ。

確かに、レットデータブックだったろうか、絶滅危惧種などの調査や研究や人の手が入ることがあっても、まあ繁殖できるものしているのだろうが、「基本見守る」なんだろう…と私は考えていた。

では『全ての動物は人間の都合の範疇で』とは何を指して、どういう意味があるのだろう…

地域猫活動などの不妊手術とリリース?
保護した動物の譲渡?

朱鷺の繁殖?
双子のパンダを母親が育てられないので、一頭ずつを代わりばんこに母にすがらせ、育てること?

鶴の保護活動?
渡り鳥の観察?

増えすぎて被害が出た場合の頭数管理?
その地域に生息しない魚・動植物はなるべくならば、排除したいこと?

絶滅しないかどうかなどの調査のためのチップの埋め込み調査?

他にもあるとは思うけど、それが『全て』なのだろうか…



今日は半日考えてみたけど、私の中には猫などへの思い入れが強いせいか、この方のような気持ちが、とても理不尽なものに見えてしまいました…

自分だって、動物へのえり好みはあるし、懐かれたらその方がいいとは思う。

外猫に相対する時、相手の反応に合わせた対応もしてはいる。

勝手に名前を付け、一瞬しか掛けないかもしれない愛情だけれど、好きだという感情を持って話しかける。
そりゃあ人間だから、飼い猫も外猫も時々は面倒くさい時もあるのは確かだけれど…

外猫も話しかけているうちに、懐く…とはまた違うかもしれないが、顔つきが変わることは経験してきた。
まあ、それも自由な野良猫のことだから、猫にしてみたら、愛想よくすればご飯が出てくるという気持ちだけなのかもしれない。

我が家の初代猫とご近所飼い猫が、非常に世話になった野良猫がいる。

初めての猫を、その野良はたくさん助けてくれた。(我が家の猫が不妊手術してからも…)

他の野良にやられて、どこにいるかわからない飼い猫を着いて来いと私に言い導いてくれた。
我が猫達に子離れすることもちゃんと教えてくれた。

そういう不思議な生態も知っているので、その猫同士の関係の中に人間はいない…ような気がする。

では『人間の都合の範疇』とはどういうことを意味するのだろうかなあ…

もちろん私のような狭い世界の話ではなく、もっとグローバルな視野なんだろうけど。

考え方の違い…と言えばそれまで。
でも不思議…だ。

肉も食べるし魚も食べる私。

だからといって人間って、地球上で、そんなにすごい生き物なのかなあ??

前にも書いたが、チェルノブイリ原発で立ち入り禁止区域にたくさんの動物が戻ってきており、その中には絶滅に近かった熊もいる…という話もある。
それを聞いたら、動植物からみた人間こそが地球上にいらないものなのかなあ…とも思えるじゃないか。

そんなことも踏まえて、人間の都合の範疇とはなんだろうかな…

なんて、哲学的になってみました…

が…

わかんねぇ〜(..;)

『通販生活』という本の中で紹介されている、いろんな国々の子供達の惨状に涙するくらいの知識しかもたないのだから、やっぱり、わかんないのかなあ…(..;)











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
さつきさん、ずい分と難しい問題を抱えてしまいましたね。
すべての動物は人間の都合の範疇で…これはまたずい分と驕り高ぶった考えですね。この世では人間が一番偉いって?
確かに人間の智恵(良くも悪くも)をもってすれば動物を絶滅に追いやることはできるかもしれない、〜でも、ゴキブリや蟻んこは無理よね〜笑
う〜ん、だからこそ人間はほかの命にも責任を持たなければいけないんじゃないかな〜
みんな他の命をいただいて生きているわけだしね。

ペットがなつかないからいらない、おいおいって感じですね。
常識、モラル、人間性の問題かな。
なつかないものはかわいくない、それはわかるけど、だからいらない、捨てちゃえ、となると何でその方向に考えがいくのか、わからない。犬や猫、その他のペット、捨てちゃいけないのが当たり前としか思ってないから。それが一般人の常識と思っているから。

でも、この方、保健所に連れて行かずに自宅に連れ帰り、さてどのように飼ったらよいものかと相談したのでしょ?
まだまだ常識ある方だと思いますが。
ノア
2013/01/25 23:59
☆かるちさん
☆タフィー104さん

なんだか、面倒くさい話を読んでいただき、申し訳ないような…(^_^;)
でも、気持ち玉ありがとうございます。
なんか読んでしまうと、書かずにはいられない感じでした。
一般の人の話に反応するのは反則なのだろうけど、いろんな考えがあるものだなあ…と。
ちょっと複雑な気分でした…(^^ゞ
さつき
2013/01/29 22:17
☆ノアさん、面倒な話にコメントありがとうです。(^^ゞ

最初ね…ノアさんと同じように保健所に連れては行きたくは無いんだろうし、かわいがりたいから質問してるんだ…と思って拝見してました。
ただ、ひとつひとつの言葉が「およ?」って感じで…
その場所でのやりとりに対しても、回答者と温度差がありすぎて、ついて行けない。私は捨てたりしない。ちゃんと保護団体には引き取ってもらいますから!みたいな捨て台詞で終わりでした。苦笑

まあ、この方のパーソナルなのだろうとは思いますが、最貧国では人間の命が…云々の話から察するならば、もう少し逆に人にも動物にも愛情深くてもいいのかなあ…なんて理想も感じたりね。自分勝手な理想なんですけど。
だから生死の境にいる人をみて、私が今と同じ言葉を言えるのかは疑問ですが、言える人間でいたいなあとは思います。(日本人の平和ぼけかもしれないけど)
愛情の表現も人それぞれですし、言葉が荒くても愛情深い人はいるから、よくわからないけど、なんか複雑な思いは残りました。

例えば、それぞれに動物に関わっている人達からみたら、自分のしていることが常識で、それを万人が受け入れられないことも多いとは思うし、時々は間違い、あるいはその時に限っては正しい、状況によりそれが一般的など、選択肢はいろいろ。
それをすべてを統べるように言うのは怖い気もしたし、その人の本心は動物好きなのか嫌いなのかもわからないのが不可思議でした。

ゴキちゃんは恐竜よりも先から生きてきたんですから、人間を愚かしく観てるかもしれませんね。(^^ゞ
頭も整理できないから、微妙なレスにてすみません。汗
さつき
2013/01/29 23:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
動物と人間についての哲学??哲学って何?(^^ゞ 猫飯屋の女将/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる