猫飯屋の女将

アクセスカウンタ

zoom RSS NHK杯男子感想。ショート&フリー

<<   作成日時 : 2012/11/30 23:31   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

男女ともに、とにかく演技部分のみみて、自分の思ったことのみ書いています。
抜けているところは見落とし…(^^ゞ




アンドレイ・ロゴジン選手(カナダ)

ショート…19歳。黒に金糸の衣装。
最初の4回転は軸がぶれてミス。スピード感はあり。
イーグルからの3Aはきれい。
最初のスピンは早いが軸が移動していく感あり。2回目に以降はきれいなスピン。
きびきびした動きで、ステップも力強い感じ。

フリー…白シャツに黒ベスト。
オーバーターンするも最初の4回転は成功。コンビジャンプはミス。
スケートは早くイーグルからのジャンプが多い。
大きなミスではないが、ジャンプはどうしてもいいタイミングで下りられないようだ。
ステップの後から、ゆっくりと上を見上げ、情感をあげて曲に合わせていこうとしているが、後半のジャンプミスがあり、途中からスピードが落ちてしまう。
今後直してくるだろうと思われる。


セルゲイ・ボロノフ選手(ロシア)

ショート…ボーダーシャツ。4回転は決めたもののコンビにはならず。
今は男子でもドーナツスピンなど、柔軟性のあるものも入れるので、結構たいへん。
力強い音楽に合わせて、踏んでいくステップ。
ジャンプのミス。スピンは足が長いと感じるので、位置がよいのだろう。規定部分で抜けたので、その点は納得していないだろう…

フリー…黒のレースのシャツ。ロミジュリ。
最初の4回転は文句なく高くきれい。スピードもあり、少し軸がずれた3Aもなんなく下りた。
その後も前半のジャンプは完成度が高い。
スピンの腕の使い方、位置もきれい。曲に合わせて見せ場はそれぞれにあり、いいと思う。
後半でのジャンプミスがひとつあるが、他はばっちり跳び、スピードも衰えずスピンでフィニッシュ。
曲の持ち味と振り付け、彼の印象と合っていると思う。


村上大介選手(日本)

ショート…棄権 練習中に肩に怪我。
ショートは演技を始めたものの、ジャンプの転倒からあと、肩が外れてしまったようで、曲を止めてやり直すも、結局、続行が無理と判断し棄権。
曲が途絶え、続投させるまでの間にコーチとは何を話したのかな…
せっかくの大会ではあるけれど、早く怪我が治りますように。


ケビン・レイノルズ選手(カナダ)

ショート…前の人が棄権した場合、待ち時間の感覚が微妙に違うが、その点の気持ちの切り替えはどうするものなのかと、いろいろ考えてしまうが、大会にはいろいろあるので、そういうところは大丈夫なのかもしれない。
4回転を3つ跳べるそうなのだが、今のところすべての成功はない。
冒頭からの4−3回転はやはり見応えあり。
若く見えるので、10代と前シーズンから勝手に思ってしまっていた。(^^ゞ 
上下運動のある片足のステップや、回転の速いジャンプやスピンなど見所あり。
会場がのっているので、ミスがあり、本人としてはちょっとだけ不本意?かもしれないが、笑顔でのフィニッシュ。

フリー…ピアノの曲で、袖だけ白×黒衣装。
最初の4回転は軽く決めた感じ。次は4−2のコンビジャンプ。
袖がふわふわで白く、手袋も白なので、滑っている時に風を受けて良い感じにアクセントが付く。
ステップ他に入れば、柔らかさがあり、スピンも柔軟。
この振り付けに衣装はプラス効果。
後半にも両足着氷でも4回転。勢いが落ちてきいても3−3など跳べる。
一つジャンプミスがあったのと、後半疲れ?なのかと思う部分もあるが、その辺りはスピンなどでばっちりとフィニッシュ。


リチャード・ドーンブッシュ選手(アメリカ)

ショート…なめらかな滑りからの4回転も転倒。
最近の選手は転んだ後の立て直しも早く、3Aなども次にすぐ跳べてしまうのがすごいと思う。
スピンもきれいだし、全体になめらかなスケート。
ジャンプミスが惜しい。
上体や頭の使い方での表現もいいと思う。
ドーナツスピンからの変形が、ちと苦しそう? のびのびと手足を伸ばしたスピンの方がきれい。

フリー…黒にポイントはターコイズと白。
よく倒したエッジでスピードをあげていくが、ジャンプ前には勢いがなく、4回転はできず。
その後は持ち直していくがもう一つの4回転も転倒。
他のジャンプは高く早い。
おもしろい振り付けが彼の雰囲気を醸し出しているのかな…そういう点で、いいと思う。
曲は途中から「タブー」(一部だけ)
後半にリッポンジャンプをコンビで決めた。
後半の方がジャンプが決まっているので、乗ってきたのかもしれない。
安定しているように見える。フリーの方が良い感じかもしれないなあ。息が上がっている。



アダム・リッポン選手(アメリカ)

ショート…くるくるのギリシャ彫刻のような顔はそのままだけど、今期では髪を短くし雰囲気も変えてきている。
この曲もやはり荒川さんをイメージしてしまうから、人間のイメージへの刷り込みはすごいなあ…。
ピンクの強いふわふわの衣装。これはジャンプには影響ないのかな??きれいだけど。
最初のジャンプはミスしたものの、その後のコンビジャンプは成功。
頭の使い方が好きだし、スピード感ある滑り、今回はばっちりの両手上げの3回転(リッポンルッツ)もしっかり決まり、良い感じ。
スピンもきれい、レイバックスピンの反りはとてもきれい。

フリー…黒×スパンコール。3A−2、他の3回転はよい感じ。
曲の表現にあった振り付けなので、決めポーズも多い。
手を上げるのも、ゴミも払う仕草も、いろんなものがちりばめられている。
後半のジャンプもミスが出たが、なんとかこらえてコンビネーションにしている。
スピンは安定して位置もきれい。
スピードは落とさず、最後まできれいな滑り。
リッポンルッツも後半に決めた。
ポーズを決める、技に行くまでの間に、もう少し何かあってもいいのかな…と思う。


ロス・マイナー選手(アメリカ)

ショート…今日も地味目の衣装。日本とは相性がいいのか、昨年も日本で表彰台に上がっている。
昨シーズンも慣れないセレモニーに高揚している姿がういういしかった。
丁寧で確実な滑りではあるので、地味だけど、スケートが上手と思う。
最初のジャンプはミスしたが、その後の3Aは大きくきれい。
スピンも位置がいいし、正確に回っている。
技までの間がどうしても単調なイメージがある。
ステップは上半身もうまく使い確実に。
いつも紅潮してくる顔が4回転のミスで曇ってはいたが、やはり初々しさは相変わらずでいい。

フリー…黒目の赤に黒パンツ。ショートのジャンプの採点の直しがあり、点数が上がった。
最初の4回転、3A−2はきれいに決めた。
細かいところが丁寧で、ジャンプも決まっているし、スピンなども確実に丁寧に。
中間の演技はたぶん、海賊の捕虜が自由になった感じ?な振り付け。
その後は柔らかく丁寧な滑りでステップを滑っていく。
スピンも丁寧、軸が少し外れたものもあるがすべてに丁寧。
華美とか、すごく目立つのではないが、よく滑るスケートと丁寧さと、時々入る個性的な動きは点数にも影響ありと思う。
やはり、日本とは相性いいのかな。ジャンプミスもあまりなく、きれいな滑り。
キス&クライでも嬉しそう。


ハビエル・フェルナンデス選手(スペイン)

ショート…赤と黒の衣装。きりっとした印象。4回転3種類跳べるのが強み。
今期すべてが決まってはいないが、最初の4回転ジャンプは高く早く大きくきれい。
他のジャンプももちろん高く早い。バランスを崩しても降りられるだけの身体なのかな…。
スピードあるスケーティング。
正確なスピン。スピンから出る時の出方が一部流れが無かったところもあるが、今期は羽生選手と共に「への字イーグル」(勝手にネーミング)は難しそうだけど、なかなかおもしろい。
最後まで曲とともに盛り上がってフィニッシュの少し前のスピンはちょびっとミス??

フリー…紳士風のベストに白シャツ。チャップリンを演技。
最初の4回転は空中でずれていき、うまく着氷できなかったが、次の4回転は高く早く大きい。
スピンきれいだし、音楽とチャップリンとそういう雰囲気を上手に表現しながら、ステップを踏んでいく。
スローパートになって後半再度4回転に挑むが勢いがあったが着氷できず。
次のジャンプもミス。その他は文句なし。
柔らかく、丁寧に、雰囲気を壊さず、ステップ、スピンで盛り上げ、一曲を滑り切った。
満足いく顔ではない…落胆が見えている。
ほんの微妙なことでタイミングがずれていくのかもしれない。難しいな…

羽生結弦選手(日本)

ショート…今期のショートは身体にしっかり入っている感じで、スピードもあるし、かなりいい出来でここまで来ている。
黒の衣装で大人っぽく。この曲なあ…私にはセクスィー部長なのだなあ…(^^ゞ、でも滑り始めたら、そんなことも気にならない。
最初の4回転は高く速くきれい。間の3Aは、片足で滑ってきたままジャンプに入るので難しい。
スピンも柔軟なのできれい。
全体を通してのスピードがかなりあり、その中で確実に高いジャンプやスピンをこなしてくるので、高得点が出てるわけだなあと思う。
ステップにしても、かなりいろいろとやってくるし、間には「への字イーグル」。
最後のスピンまで、早くいいできで、会場はスタオベ。
演技時間が早く感じる。。やばいなあ…オーサー先生も満足そうだ。ハビエル選手にしても良い選手が集まってきている。

フリー…白からピンクのグラデーションに黒パンツ。
緊張しているようでも、前回の大会のフリーの前とは顔つきが違う。悪くない。
最初の4回転は速く高い。次の4回転は着氷ミス。
時々スピンがずれることがあるが、ビールマンがまだできるくらい柔らかいのはいい。
盛り上がり併せて上半身はよく動いているが、時々足がついて来ていないこともある。
スピードは速くジャンプは決まっているが後半になるにつれ、どうしても足に来てしまうのかもしれない。
前回の大会では、ポージングから顔つきも今ひとつで、ジャンプミスなどから自分の内側に入ってしまったのか、いつもなら、ミスしても観客を見ているはずなのに、それがないように思った。
が、この日はミスをしても、きちんと会場にいる人を意識していたと思う。
終盤のスピンでも足に来ていて、尻もちをついてしまうが、それでも最後まで、きちんと滑ったことはやはり仙台という土地の力もあるのかもしれない。
体力的なものがあれば、ショートと揃えて、完璧に滑れるのかもしれないし、そうなったら、無敵なのかもしれないけど、まだそこまでは行かないでくれ〜という感じ。
完璧過ぎたら、人間じゃなくなっちゃう。笑


高橋大輔選手(日本)

ショート…その衣装のひらひらはジャンプの時、気にならないのかなあと思うが計算だろう。(^^)
ポージングから、髪なでしただけで、会場が沸く。
最初の4回転は、試し試し跳んでいるかのようで、ミス。その後の3−3はクリア。
3Aも難しい入り方なので、着地後オーバーターン。
スピンの位置、柔らかさも前よりまして、かなり良い感じがしている。
だんだんと作り上がっていくのを見るのが楽しみなので、ここでのミスも次のための試練と思う。
ステップは相変わらずかっこよく、いろいろやってくれるので、会場が黙っちゃいない。
フィニッシュは腕を上げてニッコリの笑顔。まあ本人としては満足ではないだろうが、この笑顔はごちそうさまです。
戻っていきながらの額をポンは、やっちまった〜なのかな?
この後のスロー再生も顔アップが多く、サービス満点。

羽生君の演技が早く終わったと思ったけど、大ちゃんはもっと早い。3回は見ないと何をみたかわからなくなる…まあファン心理なので仕方がないか。
今期、歌子先生は少し引いたところにいつもいる。
ニコライコーチがいちゃついて(失礼)来ても、しっかりと歌子先生を気遣うのがなんかいいんだよなあ…(私情はやめろ〜)

フリー…身体にフィットした衣装。「道化師」
ポジションに着いた時の顔は無心に見えた。
重厚な音楽から4回転、少し着氷乱れはあっても久しぶりにクリーン。
次の4回転は両足でもコンビにした。
今期時々3Aが回り過ぎなのか崩れることが多い。省エネ4回転の調整のために3Aがずれているのだろうか??
中間のレイバックスピンはどこかの大会で上から映してくれたが、とてもきれいだった。
シェイリーンの振り付けだから、休むところはあまりなく、ほとんど動いている。
後半のジャンプにはあまりミスもなく、盛り上がっていくステップ。くるくる回りながら、フェンスまで跳んでいく様は勢いがあり、ドキドキする。
スピンから、前シーズンのフィニッシュとは違い男らしいポーズでの終わり。
毎回何をしてくれるかは楽しみでもある。まだまだ完成ではない、そうしてできあがっていくのが最近の大ちゃん。
中国大会はあまりよくなかったので、歌子先生も嬉しそう。まだまだ進化系!


どうしても私情が入るので、好きな選手と演技には文章が長いですね…汗

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
初めまして。
まだこもよさんのところから 来ました。
私もスケートを見るのが 大好きで たいてい TVの前で釘づけになって居ますが ここまで詳しく解説できません。
あまりに専門的で詳しい感想なので驚いたり感心したりです。
羽生くんの美しさには うっとりですね。
真央ちゃんも大好き。
私も それらしき感想文はあります。が、とてもとても・・・あなたの足元にも及ばない。(笑)
また よろしく。
私、田舎のおばさんです。
ハイジママ
2012/12/04 17:05
☆ハイジママさん、コメントありがとうございます。(*^_^*)
初めまして。

もうじき、グランプリファイナルですね…
ちょっと緊張してます。(私がしても仕方がないけど。(^^ゞ)

実は、私もそんなに知識はたくさんないと思います。
ただのスケート鑑賞好きでした。
選手の名前もあんまり覚えられなくて、印象的な選手しか思い出せなかったり…

でも大ちゃんのスケートにはまってから、いろんなブログにお邪魔するようになったら、私って、見てること以外なんにも知らないなあ…と思って。(^^ゞ
ただのスケートファンだから、それでいいとも思うんだけど。

羽生くん、真央ちゃん、私も好きなスケーターです。
きれいに滑る…というのも感動的ですが、何かが伝わるとか、無性に好き!という選手と巡りあえると嬉しいものですよね。(*^_^*)
最近、まめにブログも書けないでいますが、よかったまた立ち寄ってくださいませね。(*^_^*)
さつき
2012/12/05 14:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
NHK杯男子感想。ショート&フリー 猫飯屋の女将/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる