猫飯屋の女将

アクセスカウンタ

zoom RSS 親愛なるいのちへ…

<<   作成日時 : 2012/06/18 11:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 5

この写真を撮った5月末日の朝は、かなり早朝から2匹で木を伝って2階に登ってきた。

朝の4時から数度ご飯をねだられ「もう眠いよぉ〜」と思いつつ、私はいそいそとご飯を運ぶ。(^^)

嬉しそうに食べる2匹を見て「おや?」と思う…
今日に限ってどうしてこんなに何回もくるのだろうか??と…

どこかに行く旅支度なのか…とか考えてすぐに不安になる。(寅さんじゃあるまいし)笑
寝られないじゃん、考え始めたら。(^^ゞ

下に降りて行くと、仲良く今は使わない漬け物樽の上に2匹で寝ていた。
ホッとする…

画像



冬、2階で抱き合って寝ていた時、写真を撮りたいくらい愛おしかったが、開けたとたんに起きてしまうだろうとわかっていたので、心に焼き付けた。

腕枕してまーす(*^_^*)

画像


毛繕いしてまーす(*^_^*)

画像


敵に襲われないか様子を見ながら毛繕い…グウ兄ちゃんが守るよ(勝手にグレーを兄と呼んでます)笑

画像


画像


この後、だんだんと日が当たってきたので、別の場所に移動して行ったようで、家事をしている内にいなくなっていた。
また来るよね…

実のところ、ご近所での工事や、お年寄りの家の荷物運び出しやらが続き、この子達も頻繁に姿を見せず、様子を把握出来なくなってきていたところだった。

今も、ご近所での工事があり、他の猫は来るけれど、臆病で半分だけ人慣れしているこの2匹は夜来たり、1匹しか来なかったり…

この子達は4匹兄弟で生まれ、1匹はそうそうに猫天使になり、不妊手術したのは母親1匹と子供達3匹。
発情期の辺りで、母猫に追い出されたのか、黒のメスが来なくなり消息は不明。
不妊手術していてもシーズンになるとなんとなーく微妙な感じはあるもの。


そういうことがあることも、たくさんたくさん考え地域猫の選択はした。
つもりだった…

それでも差別するわけでなく、手をかけた猫はやはりその動向が気になってしまう。


一番最初の写真の日の翌日見かけたのを最後にソラ(白に茶色で蒼い目の子)が来なくなった…

人懐っこく触れるし、ちゃっかり者のソラは営業能力があって、どこかの家に暮らしているのかも…

いやいや、工事の辺りから道を渡っているを見たことがあるから、轢かれたのかも…

ご飯を出すときは、居ても居なくても3匹の名前を呼ぶ。

ご近所の猫ママさんにも聞いてみようか…
そう思い始めた頃、ソラが戻ってきた!!

画像


戻ってくる前日、私はがんばって遠出して、良いことがあっただけに、とても嬉しい!!(T-T)

ブロ友さんが
「良い連鎖や言葉や思いは廻して行こう、繋げていこう、きっと繋がっていくから(*^_^*)」
といつも言ってくれる。

その通りになったのかな…(*^_^*)

今朝も顔を見せたソラ。
後ろ足を引きずっている。
草むらに隠れているところを捕まえようとしたが、私のためらいと焦りが伝わってしまい逃げられてしまう…

でもきっと明日か夕方にはまた来ると信じよう。

ソラが来るとグウが来ない。(^^ゞ
今日は工事の人が来たから、きっと夜来ると信じよう。

きっと大丈夫!



**********************************



実は6月始め、私の留守中に花を植えていた母が、私道側の土の上に転びました。

帰ったときは自力で家に入って横になっていましたが、動揺しているのか動けないというので、人生3回目の救急車を呼びました。
こういう時は妙に冷静だ…不思議…

第一腰椎の圧迫骨折と右手の骨折だけで済んだので、よかったと思うことにします。
このくらいなら帰ってもよいとのことで、家に帰ったものの、レンタル介護ベッドを借りる間もなく喘息の発作があり、薬で止まらず、かかりつけ医に。

結局、救急搬送先に入院するなら腰もギプス2週間ということで、ただいままだ病院にいます。

3日間は家に居たので、かかえて起こし、トイレに連れていき、また寝かす。
しばらくは体中が悲鳴をあげていましたが、今の私は元気です。

母も病院にいるから、元気です。(^^)

今日も佳き日でありますように。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
猫ちゃんの記事を読んで、ほのぼのしていたら
お母様の記事を読んで、びっくり。
大変だったね。
私は第5腰椎の圧迫骨折で入院経験あり。。です。
骨が元に戻るまで一年かかりました。
腕も骨折されたとのこと。。
さつきさんも色々大変だと思いますが
お身体お大事に。
私は、左足の裏が痛いので、今、アイシング中です。
でも眠れるようになってきたので
おかげさまで元気です。
今、台風のニュースを見ています。
アイシングが終わったら、ベランダの鉢植えを家に入れようと
思います。
さつきさんも気をつけてね。
ちゃる
2012/06/19 16:27
外猫さんがこうして寄り添って寝ている姿は、ノンみるが一緒に寝ているのとはちょっと違ってもの悲しさを感じてしまいます。
それはこっちの勝手な思い込みのせいでしょうけど。
このまま残った兄妹、ずっと一緒にさつきさんとこにごはんを食べにくればいいのに。
片方が来れば片方が消える。悲しい性か掟か・・・
ソラちゃん、そばかすがユニークで可愛いですね。
足の怪我、大丈夫かな〜きっとどこかで傷がいえるのを待っていたんですね。
ここまで来たということは半分は治ってるのかも。

お母さん、第一腰椎って母と同じです。
母の場合は骨折した部分がかたまりきれないで痛みがあるんですよ。
そこにセメントを注入して固める手術を検討してます。
ターミナルを告知された時点でもう手術はないと思ったんですけど、母はやりたいみたい。母にはターミナルだという自覚がないのか理解できないのか、でも、そんな時だから母の望むとおりにとも考えたり・・・

お母さん、当分は不自由でしょうから、さつきさん元気でいないとね〜ファイト。
ノア
2012/06/20 21:19
☆ちゃるさん、コメントありがとうです(^^)
いつも返事が遅くて申し訳ない。汗

足の痛みも波があるのかな…それでもアイシングしたり、いろんなことで少しでも軽減するといいですよね。(^^)
眠れるようになってきたのも、よかったですねぇ。

そちらは台風、どうでしたか?
まだ次の5号がどうなるかですが…今日もこちらは不穏な天気です。
お互い気をつけてまいりましょう。(^^)

ちゃるさんも腰痛骨折経験ありですか…(^^ゞ
結局ギプスするか、コルセットか、サポーターで保護するしかないのですよね。
まあ病院に居てもらえる方が安心ではあるので良しとしています。

骨折って皆さんのブログを拝見してて、骨がすらっと元通りになるわけじゃないんだな…ということが父の骨折の時にわかったので、母もまあ、それなりに歩けたら良いかなと思うことにしてます。
元々膝も腰も痛かったので、これで劇的完治はないだろうし。(^^ゞ

ちゃるさんも無理しすぎないように、お大事にですよ。
さつき
2012/06/21 11:56
☆ノルウェーの猫の森の管理人さん、こんにちは(^^)

ブログで、とても素敵な猫さん達の写真拝見できて感動です。
気持ち玉、ありがとうございます。
ボツボツとブログ活動しているのですが、また機会を作ってお邪魔したいです。(*^_^*)
さつき
2012/06/21 12:07
☆ノアさん、コメントありがとうございます(^^)

そうですね…外猫の姿って、たくましいような、もの悲しいような、それでもやはり愛おしいので出来ることはしていこうと思います。(^^)
えへへ(^^ゞ、書き忘れちゃったのですが、ソラも元男の子なので兄弟です。すんません。

兄弟も相性なのかな…ノンちゃん、みるちゃんのように2匹は仲良しです。
ソラは、やはり隠れていたのでしょうか…
最近ご近所に新地が増えて隠れ場所も少ないのが心配です。
今朝も来たのですが、先日捕まえるのに失敗したので、ちょっと逃げ腰でした。笑

お母様の腰椎のお話は前に伺っていましたが、やはりかたまりきれないのですね…年齢的にも。(^^ゞ

父も遠くの病院から帰る時に最後通告とも言えるところまで告知していただきましたが、私には無自覚に見えました。
でも、まだ生きるぞ、家に帰るのだ!と思うのか、それともまだやりたいことがあるのだ!なのか、どれなのかわかりませんが、頭がはっきり思考している以上は理解したろうとは思います。
ただ気持ちまで全部くみ取れませんでした。

お母様も動けるならば動きたい、その一心だと思うし、それが更なる気力に繋がるならば佳い気がします。(^^)
あとはセメント手術への体力面ですかね…良い医師との出会いが次に繋がることを祈ります。

我が家は生粋の日本家屋なので、段差やトイレの狭さなど、母が帰って来た時のことを無い知恵絞って今から考慮中です。(^^ゞ
応援ありがとう!心強いでーす。(^^)v
さつき
2012/06/21 12:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
親愛なるいのちへ… 猫飯屋の女将/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる