猫飯屋の女将

アクセスカウンタ

zoom RSS ウドンコ病の撃退と、なんだかもやもやする〜の巻

<<   作成日時 : 2012/05/26 16:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

(やはり2つのことを一度に書くのは収集付かないので、下に分けました。m(_ _)m)
いろいろとなんだか、テレビ、雑誌、ネット…もやもやするので、外仕事へ。

少し曇ってきて、多少は空気が新鮮。。。

家の中が見えないように植えた生け垣にウドンコ病発生!!

まあ、毎年のことですが、昨年はアメリカヒロシ君?・・アメリカシロヒトリが大量発生したので、かなり枝を切ったところ、繁る、繁る。(^^ゞ

よい刺激で、新芽が込み入り過ぎたようです。

慣れないながらも、適当ですが剪定を…と思ったら、中が込み入り過ぎで白い粉でいっぱい〜(^◇^;)


猫がやってくるので、なるべく自然なもので…と検索すると、重曹か、食酢を薄めて使えとのこと。

葉っぱの表皮のpHを変えるとよいとのことで、アルカリ性でも、酸性でも、どちらかにすれば多少は違うらしいことがわかり、とりあえず、食酢をチョイス。


1000倍が良い、50倍が良い、20倍でも良い…と調べるといろいろとある。

うーん…どれが良いものか…

とりあえず、手持ちのスプレー容器が300ccしか入らないので、いっそ20倍に希釈することにしました。

えっと…20倍に希釈=20分の1の酢=私の頭の中では2割引。苦笑

2割引って計算が出てくる時点でダメでしょう………

300÷20=15

と酢の量を計算したものの、まあ入れる時は、目分量だから計算の意味があるのかどうか…(^0^;)


いざ、手甲(今は言わないのか(^^ゞ)ゴーグル、マスク、酢を薄めたスプレー


おやおや、こんなところにちっちゃいトカゲさんが日向ぼっこです…困ったなあ…

トカゲちゃん


準備


で、中は粉粉でかき分けると舞うから、軽い部分はこんな感じ。
ウドンコ病



酢のスプレーをたっぷりと掛ける、掛ける、掛ける。
ごめんよぉ〜、トカゲちゃん〜

あたり一面、酸っぱいにおいですが、まあ人体にも害が無いだろう…


自分もなんとなーく酸っぱい感じ。

ちなつ君にさんざん、くんか、くんかされた上に、臭いから逃げられました。。。

におう?


におうよ!


まめな方は、どうやら、この酢の希釈水で、葉っぱを拭いたりするらしいのですが、まあ、この生け垣はそれやってると夏がくるので、これにて御免。(^◇^;)


少し休んだら、少し酷いところの枝を切って、少しは剪定して風通しをよくすることが一番らしいので、がんばります。。。

ただ、涼しくなる頃、近所のおばちゃん達が出てくるので、話しのエサにされないようにしないと…(^_^;)





もやもやもウドンコ病の葉っぱと一緒に捨てたい…





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
この葉っぱ、確かにうどん粉病になりやすいですよね。
実家にも前にあっていつも白粉吹いてました。予防も消毒もしなかったけど、さつきさんは偉いわ〜ちゃんと消毒して、それも猫ちゃんに害のないようにと食酢でやるなんて。
その上剪定も!
私もちょっと前はドウダンツツジの刈り込みなど、父の代わりにやったけど、今はもうエネルギーないかな〜

母ね、再発しちゃって。昨日確定しました。
もう何の治療もすまいと決めました。
その母と昨日この河本氏の記者会見を見ていて、何で親の面倒をみないのか!なんて単純に考えていたけど、ちゃんと福祉関係者と連絡は取り合っていたのですね。
でも、生活保護ってみんなの税金でしょう。自分の親なんだから人さまに助けてもらう前に自分で助けるのが当たり前と思っちゃいます。
ノア
2012/05/26 21:35
☆かるちさん、こんにちは(^^)

暑くなりつつありますが、今年は天候もなんだか難しいですね。(^◇^;)
いつも、気持ち玉ありがとうございます。
さつき
2012/05/27 15:00
☆ノアさん、コメントありがとう。

私も今までノータッチでした。(^^ゞ
我が家は共同作業というものが出来ない性質の家族なので。
例年ほったらかしのウドンコ病も今年のは「うどん粉」が作れそうなくらいだったので、がんばりました。
2時間の労働で、救急車呼ぼうかと思うくらい具合悪くなってしまって…体力ガタ落ちですね。
ほっとけるものは、ほっておくのがいいのだな…と自覚中。笑

お母様のことは、とても残念なことです…涙
辛い時期を経ての今ですし…
うまく表現できませんが、他の方のお気持ちよりも、ぜひにも、ノアさんとお母様のしたいようにできたら良いな…と私は思います。
お大事に。m(__)m

何もできないですが、遠くから、がんばっている後ろ姿をいつも見ている者がいることを忘れないでいてね。
私はノアさんから、たくさんのことを学び、いただきました。(^^)
さつき・1
2012/05/27 15:52
☆ノアさんへ

やはり内容が違うものを、2つ一度に読まれる方は気持ち悪いと思うので、怖いけど、日記を半分に分けました。
なので、お返事もそちらに移しました。
さつき.2
2012/05/28 16:38
庭木の剪定とか雑草を刈るとか重労働ですよね。
私も具合悪くなったことありますよ(_ _*)
我が家にももう何年も選定していないドウダンツツジがあります。
そろそろ剪定してあげないと、ちょっと醜い姿に(^^;)
雑草もこれからが戦いです(^O^;)
まひる
2012/05/28 18:10
「お酢」・・・いろんな効果があるもんだ! 農薬より安全だしね!(自分に かかってしまっても・・・「臭いだけ」・・・だし笑)
涼しいのは 無くなっても 今度は・・・だんだん暑くもなってくるから 気をつけて作業するんだよ〜! 
「まだこもよ」になりましたよん!
2012/05/28 18:43
☆まひるさん、こんにちは(^^)

今日も天気が不安定です。
お仕事の方はいかがでしょうか…またブログにもお邪魔したい…

ドウダンツツジもきれいにしてないと…と思うと結構たいへんですね。(^^ゞ
たいした刈り込みでもないと思いつつ始めて、作業中はガンガン出来たのに、終わったとたんに、ヤバイ!!(@@;)って感じでした。
まひるさんも同じような体験が…ですね。(^_^;)
自然があるっていいことなのですが、これから本当に雑草との戦いですね!(^^ゞ
そろそろ蚊の対策もしないと…かなあ。
さつき
2012/05/29 15:25
☆「まだこもよ」になりましたよん!ちゃま、こんにちは(^^)

長いよぉ〜(笑)
本当は農薬買いに行くところだったのだけど、ネットを見たら、意外なものが意外なことに聞くもんだ〜。(@_@)
食酢なら、買わなくてもあるし、重曹もあるし…
まずは食酢からだなということになりまして、薄めたら、まあまあな味付けかな。笑
そろそろ暑くなりつつあるし、天候はなんだかよくわかんないし、本当に気をつけて作業しますね。(ロ_ロ)ゞ

「まだこもよ」ちゃま、2012年のマヤ暦って、スーパームーンとか、金環日食とか、金星が太陽横断とか、なんとか流星群とか、そういうのが大量に来るよってことでもあるのかな??なんて最近思うのだけど。(^_^;)
さつき
2012/05/29 15:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ウドンコ病の撃退と、なんだかもやもやする〜の巻 猫飯屋の女将/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる