猫飯屋の女将

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012、世界選手権女子フリー、ちょっと遅れたけどとりあえず…

<<   作成日時 : 2012/04/08 17:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

女子のフリーは生放送で無いことがわかっていたので、録画して追っかけながら観ました。
こういうところ、HDDレコーダーってすごいなと。(^^ゞ

でもでも、途中で福島の地震のことを教えてくれた人がいて、慌てて録画を止めてテレビへ切り替えました。

しばらく次の揺れはなさそう…
ただ、夜のスポーツ番組が始まるところなので、そのままそれを観ることに…

フリー直前のバックヤードで、衣装に着替えた真央ちゃんをコーチ達が取り囲んでいました。
どうやら鼻血が出てしまったみたい…

少し離れた折りたたみ椅子には佳菜子ちゃんが座っていて、心配そうにしていました。(自分も同様しちゃったかな…)


そこから地震速報もないので、再生部分は飛ばして、演技部分のみを観ました。

【総合順位】あとで点数入れます…すみません(^^ゞ
1位 カロリーナ・コストナー選手
2位 アレーナ・レオノワ選手
3位 鈴木明子選手
4位 アシュリー・ワグナー選手
5位 村上佳菜子選手
6位 浅田真央選手



最終グルーブと後は好きな選手のことを書きますね…

6分間練習のリンクでは、あの黒い人は誰??みたいな印象でよく観ると、レオノワ選手でした。
黒い衣装と、珍しく濃いめの黒いアイメークがそう見えたのですね。(^^ゞ

今回ジンクスからか?ブルーの衣装の選手が多かったですが…

アレーナ・レオノワ選手
最終グルーブとの第一滑走ということで緊張もあったと思いますが、3−3を静かに決め、他のジャンプには一部ミスがあっても、スピード感良く滑っていました。
スピンもきれいで、足上げのスパイラルもとてもきれいでした。
後半のジャンプも決め、ステップの躍動感と悲壮感(疲れにも見えたのですが。汗)は良い出来で、本人も嬉しそうでした。

ショートのパイレーツとの差をつけたプログラムになっており、しっとり系と、どちらも滑れることの証明をするためには良いのかな…とも思います。(この曲をレオノワに…と思うとなんか複雑な気持ちが少しだけしたのですが、まあ気のせいでしょう…)


浅田真央選手
落ち着いたようにリンクサイドでコーチからの話に頷いていました。(このときは鼻血のことを知らなかったのですが、書いたのはその前なのでそのまま書きます…)

会場からの声援も高く、位置に付くために、いつも同じよう滑り出たと感じたのですが、気合いを入れ直すかのように、何回も下に手を強く振っているのが見えました。
最初のホーズから次のほほえみは、いつもとは、まるで違う顔。どうしたのかな…と。

冒頭の3回転半は1回転半になり、後押しするように声援が飛びます。
そこから切り替えようとするようにスピードを上げ、きれいになったスケーティングで滑っていきました。
スピードは前よりも速くなって来ているし、動きも柔らかく、スピンの足上げなども高くとてもきれいです。
スケート矯正中で無くなっていた首から肩のバレエラインが今日もちょっと違うように見えたのですが、それでもやはりきれいです。

ジャンプのミスもあり、真央ちゃん独特の左右に揺れるように滑ってからステップで駆け上がる辺りの揺れも少なく、調子が悪いのかな?と思ってしまいました。
それでもステップから、スピン、最後はきれいなスパイラルで終了。
笑顔はあまりなかったのが残念ですが、滑っている間もいつもの顔とは違うので、これから少しずつまた復調していくといいな…と思っています。

バックヤードを歩く時、大ちゃんなら、渡部トレーナーか歌子先生が一緒なのに、真央ちゃんは一人で歩いていることが多く、カメラには絶対写らなかったお母様が本来ならば、その後ろにいらっしゃったのかな…と思うと寂しくも感じました。
真央ちゃんが一人の方がいいならそれでもいいのだけれど…あのつむじの薄いトレーナーさん?とか一緒にいてあけないのかな??


村上佳菜子選手
スピードを上げていく時の足のかきがうるさく感じていましたが、段々ときれいさが増えてきています。
元々スピード感もあり、ジャンプを跳べば飛距離も高さもあるし、それにもう一つコンビネーションジャンプをつけることで点数が上がることは間違いないです。
ただ、ジャンプ前の準備姿勢がカメラ角度によっては、長いのかな…とも見えたりする日もあります。

スピンから出る時も前よりもきれいな方かな…最後のスピンの回転終わりから出る感じでいつも出られたら、もっときれいだと思いました。
後半の3−3も飛距離・高さもあり、その後がシングルジャンプになりましたが、スピン、スパイラルもきれいですし、良かったです。

最後のステップでは、いつもほどスピードが無いのかな…カメラ角度かな…ステップの入りはゆっくりでもその後から無事に立つ直して行きました。
やっぱり緊張は大きかったのだろうと思います。

カロリーナ・コストナー選手
今回のフリーもパンツスタイルというより、レオタード。
身体がもろに出ますが、きれいで、足が長いので、素晴らしい〜ビューティホです。

最初のジャンプは良い感じから入り、飛距離も高さも充分ですし、スピード感にで滑って行く姿はきれいでした。
スピン、スパイラル、他の部分での足の上げ位置、手の使い方、頭の位置も良い感じで、スピンもきれいですし良かったです。

後半から、ジャンプが2−2になったりしましたが、その他のジャンプは決まり、ホッと。
ただ、後半にジャンプをたくさん持ってくるプログラムなので、その間の繋ぎが単調に感じてしまいました。
ステップで少しよろけたものの、すぐに立て直し、後半は小刻みに刻んで行きました。(ご本人も少し不満そうでしょうか…)
最後の方のスピンではずれていく?ようにも見えましたが、それでも彼女はただ立っている姿よりも、氷の上で滑っている時の表情がとても美しい選手だな…と思います。

鈴木明子選手
冒頭のジャンプはきれいに決まり、スピード、腰の低いきれいなスケートで、3−3も無事に決まりました。

いつもよりきっと緊張しているのか、腰が高いのかな?と思える瞬間もありました。
スピンもきれいで、会場からも手拍子が起こり、それが後押しするように、だんだんと調子が出てくる感じ…

優しいスケートだけど、快活な感じのステップや、プログラムで、飽きることなくきれい。
スピンも柔軟でよく、スパイラルの足の位置も頭や目線、笑顔もステキでした。
力強く見せられる部分と後半からの優雅な感じの滑りと、スピードも加わり、ジャンプのミスはあったものの、だんだんと普段の試合の自分の感覚を取り戻すかのようにステップに入って行きます。

快活なステップに声援も。
きれいな足の蹴り返しと、きっと緊張がすごかっただろうと感じたものの、とてもよい滑りだったように思います。
頭の位置がきれいなので、笑顔も映えます。


すみません…ワグナー選手の書いたのがない…なぜ??


マカロワ選手のマリリンモンローは雰囲気ありましたし、衣装のスカートが効果的。
ゲデバニシビリ選手はかわいい白地にピンクの縁取りのきれいな衣装でしたが、これが立ってる時はいいのに、滑り始めるといまひとつで残念かな…と。
スピンとかきれいな選手なので…

最近はきれいな選手が本当に多いし、それぞれに雰囲気があります。

シズニー選手は今回調子が悪かったのでしょうか、何回もジャンプをミスしたものの、それでも諦めずに飛び続けていました。
白い衣装が映え、スピンも表情も美しいだけに、ジャンプミスで涙目な彼女はせつないない…

クエンシン・ジャン選手は中国の選手でジャンプもミスがなければ高いし飛距離もあり、スピードは出るし、柔軟性は他選手とは別物な感じ。
表情が少ないのに、動きですべての表現をしているのがすごいと言えばすごいのですが…そのままで良いのかな…表現力ってなんだろう…と、ふと考え直す一瞬をくれる人です。
まだ若いから、変わっていくと思うけれど。


なんか今ひとついつも以上に酷い解説で申し訳ないですが、書き直していきますので。m(__)m



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
ブログの更新、お疲れ様です^^
いつもながらの名解説、さすが!です。
真央ちゃん、演技の前に鼻血を出していたのですね。
なんだかいつもの真央ちゃんらしくない演技でしたよね。
体調も、今ひとつだったのですね。
トリプルアクセル、、決めて欲しかったです。
お母さんが亡くなって、本当に可哀想で
そこから、余計プレッシャーも大きくなって
本を出すはずが、急きょ発売中止になって
色々気疲れや、ストレスもあるのかな。。と思って
観ていました。
でもいつか、必ず復活する!そう信じています。
鈴木明子ちゃん、とても良かったですよね。
会場内が拍手で一体感があり
それも後押しになったようで。。メダル獲得良かったです。
年齢のことで、お姉さんとか言われているけれど
まだまだ頑張ってくれそうで、今後が楽しみです。
佳菜子ちゃん、、演技はとてもよかったと思うのですが
緊張しちゃったのかな。。。残念です。
まだまだ伸びると思うので、今後に期待です。
それにしても、さつきさん、さすがです。
一緒にテレビを観れたら、もっと楽しいだろうなぁ・・
ちゃる
2012/04/09 20:36
☆ちゃるさん、こんにちは(^^)
返事が遅くて申し訳ないです。汗

うーんとね、解説っても、ジャンプの見分けもあんまり出来ないし回転数はわかるんだけど。(^^ゞ
だから、見て思ったことを書いてます。
あと、自分の好みも入ってしまう。

回数みたら、どこが好きとか、どの選手のが上手みたいなのはなんとなーくわかるようになるけど、採点に関しては、あれ??と思うことが多いので、そういうのはプロの分野なんですよね…疑問がいっぱいだけど…汗

日本の選手がたくさん活躍してたし、海外選手もそれぞれに個性があるので、見ていて素晴らしいなと思いますし、これからもまだまだ楽しみな選手はたくさんいます。
きれいとか、上手とか書いてしまうのだけど、どの選手もすごい努力をしてることはわかってるつもりではいます…(^^ゞ

真央ちゃんは体調が良くなかったのだな…と。
すごく忙しかった?忙しくしていたと思うし、心身ともに疲れが出て来たのかもしれないので、休んで、また笑顔で戻ってきてほしいな…と思います。

お母様のことはせつないことです…
ただ、長く闘病されていたご様子から、家族としてはホッとした部分もあるし、悲しい部分もあると思う…自分もそうだったので。

村主さんの時もそうだけど、あっこちゃんにも25歳超えたらおばさんみたいに言うのはやめて〜って感じですよね。(^^ゞ
さつき
2012/04/13 16:27
☆タフィー104さん
☆かるちさん

いつも、本当に気持ち玉ありがとうございます。
励みになってまーす。(^^)
さつき
2012/04/13 16:28

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2012、世界選手権女子フリー、ちょっと遅れたけどとりあえず… 猫飯屋の女将/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる