猫飯屋の女将

アクセスカウンタ

zoom RSS 子猫vsマンソン君…

<<   作成日時 : 2011/12/08 16:52   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

子猫を家に入れて、5日目。

元々外にいたので、風邪っぽいのですが、食欲もあり、げりっぴも良くなってきたので、大丈夫かな…と思ってました。

昨日もケージから、出して見たのですが、怖いのか、へっぴり腰で狭い場所にうずくまっているので、元気がないのかな??と。

でも、ケージの中に入れて、遊ぶと結構遊んでくれる。。。うーむ。。。

まだ慣れていないので、あまり鳴かないのですが、今日は声が出ない様子。
もう少し慣れてから…と思っていましたが、早速獣医師さんへ受診。

いつもあまり動かないから、ネットには入れたけど、ファスナーを良く閉めていかなかったのが、間違いの元。

獣医師さんと対面するなり、診察台から逃走。

診察室が広くなくて良かったのですが、なんと、またまた隙間にナイスイン!

「先生、ごめんなさーい…。汗汗汗」

「これ、出てこいよ〜」

と、先生が狭いところの機材を動かし、出てきたところを私がキャッチして、ネットにポイ!!

これだけで、冷や汗とか、焦り汗とか、なんだか、いっぱい汗かいてしまいました〜。

微熱。
体重は2キロ半ぐらい。

便の検査の結果、マンソン君の卵がいることが判明。

今日はとりあえず、消炎剤・抗生物質の注射と、飲み薬をいただき帰宅。

元気になったら、マンソン君の駆除。
瓜実君はよく聞くけど、マンソン君はよく知らない、先生が写真で説明してくれたけど。

やでやで、まだまだ、ファイトだー!!と思っていたところ、朗報が。
母が前に聞いてきた、又聞きの情報が、なんと確実になるかも? かも?

    ちょびっとアンニュイ?

子猫




【マンソン条虫】

きしめんのような平べったい形をしている寄生虫で、長い個体では体長1mにも達します。
犬猫への感染はカエルやヘビを食べることによっておこります。
カエルを食べる癖のある犬や、放浪生活を送った猫でよく感染が見られます。
カエルやヘビの活動が活発になる春から秋にかけて発生が増えます。

 虫卵から出た幼虫はミジンコの体内で成長し(第一宿主)、ついでカエルの体内で成長し、犬猫への摂食を待ちます(第二宿主)。
また、カエルがヘビに食べられた場合はそのまま成長を止め、犬猫への摂食を待ちます(待機宿主)。

 少数寄生では無症状のこともありますが、症状としておこるのは下痢、粘液便、血便などです。
 診断は虫卵の検出により行います。犬猫に感染が起こってから虫卵排出がおこるまでの期間は7〜10日とされています。

 治療は駆虫薬を飲ませますが、落ちにくいのが特徴で、瓜実条虫よりも高用量(通常6倍量)の投薬量を用いますが、それでも100%ではありませんので、再検便をし、必要に応じて再駆虫を行います。
 
 宿主を最低2つ必要とするため、犬猫から人への直接の感染はありませんが、カエルやヘビを生で食べると感染する危険性があります。(ネット調べ)




「妖魔退散〜!!」 

だから、妖魔じゃないから。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
子猫ちゃん。。。病院に連れて行ったのですね。
ハプニングもあったようで、お疲れ様でした。
マンソン病。。そういう寄生虫がいるのですね。
お世話、、大変そうですが、頑張ってね。
次男はおかげさまで、今度はリハビリの病院に通うことになりました。
回復が早くて、先生もびっくりしていました。
今度の病院は、夕方も行けるので,学校に支障もなくなるので
良かったです。
月曜日連れて行くつもりです。
長男のお祝いの言葉もありがとうございました^^
そちらは雪が降ったのでしょうか?
明日も寒いみたいなので、身体に気をつけてね。
ちゃる
2011/12/09 18:03
☆ちゃるさん、こんにちは(^^)

はい、診察室で隙間に入られた時は、もう、先生にももうしわけないし、焦りまくりで、汗がだらだら出ました。(^◇^;)
通常は、細い方の瓜実条虫というのがいるのですが、この子はおっきい方がいて…
カエルとかを食べるとお腹に居座るんだよ…と先生に言われた時、とても寂しかったです…
こんなにちっこいのに、カエル食べて生きて来たんだ…と思って。
春先に避妊した猫が家の餌場につれて来てくれたので、そこからは、家のごはんを食べてたと思う。
お腹に虫がいるだけなので、とても元気です。(^^)
また報告は別に書きますね。

次男君、もうリハビリなんだ〜(@_@)
よかったね〜\(^O^)/
本当に治りが早いと思う。
若くて、運動もちゃんとしてると、骨密度とかが高いからかなあ…そんなの関係ないのかな?
日常生活に支障がないように早くなるといいよね。(^^)
ギプス外してからの方が痛いかも??
それも若いから、結構平気だったりして。(^^ゞ
まだまだ、しばらくは大事にね。

今日も晴れたけど寒いです。
当地は雪が少ないけど、一応、初雪から2回くらいはうっすら降りましたよ。
今日は妹が息子と戸隠神社に行ったんだけど、御札をどれを買うのかという電話では、戸隠は雪がもう凍っているみたいでした。山は違うね…
ちゃるさんも身体に気をつけてね。(^^)
さつき
2011/12/10 17:08
☆タフィーさん、こんにちは。

いつも気持ち玉ありがとうございます。
良い報告ができると思いますので、また後日更新しますね。(^^)
さつき
2011/12/10 17:13
☆かるちさん、こんにちは。

気持ち玉ありがとうございます。
ぽちゃ子ちゃんの様子が見に行きたいのですが、なかなかネットに入れず…
そろそろお部屋デビューかな?と思ってますが。(^^)
さつき
2011/12/10 17:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
子猫vsマンソン君… 猫飯屋の女将/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる