猫飯屋の女将

アクセスカウンタ

zoom RSS 桜だより…その2

<<   作成日時 : 2011/04/19 23:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 12

画像

今日は雨。
自転車での買い物は、午後かな…と思ったら、一度止んで、また雨。

まあ、夕食は、ある物で、なんとかなりそうだし、お昼は近くのコンビニ弁当で。

お寺の参道の桜が満開です。
ここの桜は、雨でもいい雰囲気…かな。(^^)

デジカメ持参じゃないので、携帯のカメラで、撮りました。

画像



先日のお医者さんの親子の会話の話…

皆さんとの、コメントのやりとりしてるうちに、だんだん自分の子供の頃を思い出してきました。(^^ゞ

昔は、家から1、2分の所に外科があって、内科的なのも、その先生に診てもらってたな…って。

当時の医師は、「町医者」というか、外科でも内科的な役割もしてました。

私は、母が仕事で忙しく、おばあちゃん子でしたし、医者も近いから、小さい頃は、ひとりで、その病院に行ってたんだ、って急に記憶がはっきりしました。(^^ゞ

そのあと、思春期というか、だんだん内科に通うという意識が生まれて、やはりご近所の女医さんの内科に行っていたんだなあ…

記憶って、ひょんな事から思い出すものですね。(^^)



画像

雨の桜もまた格別かな…
かなり寒さが戻ってます。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
さつきさんこんにちは
雨に散る桜綺麗ですね〜
私は風に散る桜が好き
雨で道に落ちた桜の道を歩くのも好き
寒くて凍えそうな空気感が漂う来がしませんか?

秋田は開花予想どおりには咲いてくれそうに無い寒さ…
くまとクローバー
2011/04/20 12:55
こんにちは^^
桜…デジカメじゃなくてもとっても綺麗ですよ。

お医者様…その出会いも人それぞれですね。
私は約一名、凄いカリスマ医師知ってます(笑)。
でもその出会いで救われていく方もたくさん。
女医さんはいかがでした?w
              betty^^♪
betty
2011/04/20 15:19
☆くまクロさん、こんにちは(^^)

こちらも急に寒さが戻りました…県北部は雪。
そちらもかなり寒いようですね。
くまクロさんのイメージの、雨で道に落ちた桜道の寒い感じは、この日すごく同じように感じられたかも。
たぶん、そちらの方が雨の日の寒さが強いからこそのイメージかな…と思うが。
場所がお寺さんだったのと、参道が長いので特にそう感じたのだね。

「風に散る桜…」いいですね(^^)
雨に散るよりも、その方が桜らしい春のイメージ…眠いような暖かさで、見る場所によっては不思議ワールドだし。
この寒さで保ってくれるものかどうか…まだ城跡公園の桜は中に入ってみてないので、週末に行きたいな…と思います。(^^)

そちらは、まだまだゆっくり模様なので、待つ楽しみもまた一興。かな?(^^)
さつき
2011/04/20 15:32
雨の桜も風情がありますね。
私もハラハラと散っていく桜が好きです。
こちらはもう咲いてる方が珍しいくらいです。
私的にはちと寂しいです。
昨日はこちらも雨が降り寒かったです。
今久々に、お散歩してきました。
万歩計が壊れてしまい。。ショック☆<( ̄□ ̄;)>☆ショックです。
ないと不便です。。
デジカメも忘れ、最悪です。
でも、気持ちよかったです。
今月は懸賞ハガキもいつもよりたくさん出せました。
何か当たるといいなぁ・・・
桜の写真、ありがとう^^
癒されました^^
ちゃる
2011/04/20 15:51
☆bettyさん、こんにちは(^^)

桜、きれいに見えますか? 良かったです。(^^)
携帯のカメラになれていないので、なかなか撮りたい場所にピント合わせの四角が行かなくて、イライラ。苦笑
でも、ほめていただけたので、うれしい〜(*^_^*)

医師との出会いは、本当に運有り、その時の「流れ」ありですね…
その後の女医さんは好きな先生でしたが、私の精神疾患には気づかれず(自分が心の中の話し方を知らなかったので…)薬も効かず、大好きと思っていた先生のちょっとした言動で、自分が「頑張っていない…」と思われたように感じて、行けなくなってしまいました。苦笑
でも、そのお陰で、内科主治医と出会い、そして今、若いメンタル女医との出会いがありました…不思議ですね。(^^)

そうそう、前述のすごく近所の外科の先生は、町医者としては目が利く医師で、母の他の病気を見つけて、良い病院を探してくれたり、良い先生だったな…
なので、先生が亡くなられた時、母は今の肺の病気の始め頃でしたので、とても落胆してました。
相性…ありますね、医師と患者。

すごいカリスマ医師ですか?(@_@)テレビのスーパードクターに出てくるような先生かな??ドキドキ
さつき
2011/04/20 15:56
☆タフィー104さん、こんにちは(^^)

いつも、読みに来てくださって、ありがとうです。
なかなかお邪魔できなくて…どうにも時間の使い方が下手みたいです。
このところ、我が家のちー坊は、胃腸が動いてなくて、薬を飲ませているのですが、それが気に入らないらしく、夕べは寝ているところを反撃され、顔から出血です…(¨;)傷物にされました〜
さつき
2011/04/20 16:00
☆ちゃるさん、こんにちは(^^)

そちらの方が早く咲いたから、もう桜の見頃は終わりなのだね。(^^ゞ
お散歩途中で探してみると、ソメイヨシノ以外だと、咲いている場合もあるのですが…そちらの方が気温が高いから、難しいかな?
ピンクの八重の桜とかもあるけど、探す方がたいへんかな。(^^ゞ
まあ、各地のブログ写真で、まだ堪能できるのでね、私もこれから咲くところのは楽しみにしてます。

万歩計が壊れましたか…さっそく良い物を探してみてね〜(^^)v
今の万歩計はピンキリで、高性能なのもあるみたいだね…値段も高いのだろうけど。

懸賞ハガキは、まめじゃないとできないよな…と、つねづね思っている私なのだ。(^^ゞ
シールやクーポン券は集まってるのに、ハガキを書くのが難点なんだなあ。
ちゃるさんは、そういうところ素晴らしい〜。
「当たりますように〜(^^)v」
さつき
2011/04/20 16:14
ママ!今日ね、梅の木が実をつけていたのを発見したよ!もう古い木で、近年はあまり実が取れないんだぁ。ちゃんとお手入れもしていないし。でもね、今年はいっぱい付いてる!近々写真UPするね!

ママの桜も綺麗だね!お寺とのショット、最高!お寺や神社に桜って赴きあるよね^^

うちの近所にもまち医者的なところあったよ。最近行ってないけど。内科も外科も皮膚科も全部行ってた、さらには、あたしが生まれた病院。そう、本当は産婦人科なのよ笑 

ママはおばぁちゃん子だったんだね!おばぁちゃん子って、優しい人多いする気がする!ママの優しさは昔からなんだなぁ〜
こん
2011/04/24 21:28
☆こんちゃん、いらっしゃい〜
いつものカクテルでいい?(って、そっちのママじゃないし。(^^ゞってか。笑)

前に言っていた、梅が実を付けたんだね。
その年の花の付き方もあるのだけれど、今年は実ったのなら、お花もたくさん咲いたのかな、きっと。(^^)
写真、楽しみにしてます。

桜って、どこにあってもきれいだけれど、お寺や神社だと雨でもなんとなく趣きがあって、私も好きです。
雨の桜にちょびっと「わびさび」の世界などを感じる時は、日本人だなあって妙な実感が湧く瞬間ですね。(*^_^*)

「年寄りっ子は三文(さんもん)安(やす)」って言葉が昔からあるんだよね。(^^ゞ
親が働いてると、お祖母ちゃんが面倒みてくれて、そうすると、甘やかされた育つからとか、親との教育方針の違いとか、いろんな意味があるんだけど。
こんさんに優しいとか言われると照れるけど、まあ、おばあちゃん子でも、悪くない部分はたくさんあるかも…いろんな昔のことも教わったし。
ただ、忘れちゃったことも多いね。苦笑(^^ゞ

こんさんの子供の頃でも、まだそういう「町医者」的なことはあったんだね。(@_@)
私の友達は、子供を産んだ時の産婦人科の先生に、なんでもかかってたよ。
今の先生は、すぐに専門医に行くように言われる。
それも重要なことだけど、見知った先生には安心感を抱くものだ。(^^)
これからの若い先生にもそういう「町医者」的な部分も持っていてほしいな…って時々思う。(つまりはメンタル面の補助をする精神科的要素も含まれてるような感じ?)期待し過ぎかな??笑
さつき
2011/04/26 11:44
☆GAKUさん、こんにちは(^^)

気持ち玉、たくさんありがとうです。m(_ _)m
まだ、今は長い時間電車に乗れない身だけど、電車旅は好きです。
京都、奈良は大人になってから、行ってみたい町なりました。
千本鳥居は行ってみたい場所…写真で堪能させていただきました〜\(^^)/ありがとうー
さつき
2011/04/28 15:16
ママまた来たよ〜いつものちょうだい〜(´∀`)笑

わびさびかぁ〜口で説明するとなると難しい感情ですが、日本人だけでなく、外国人が日本らしくて好きな「京都」は、まさに町全体からそれを感じられるのではないかと。最近の革新的なデザインも素敵ですし、外国も素敵ですが、やっぱ日本の趣ある感じも好きだな!(^ω^)

わたしの町医者ですが、久しぶりに前を通ってみたら…閉まってるのかなぁ?(>_<)もぉやってないのかしら?ホ近所にそういったお医者さんが何軒かあったのですが、あるところではインフルエンザじゃないのに、インフルエンザにしとくよ、休み扱いじゃなくなるからそっちの方が良いだろ〜なんてお爺さんお医者さんもいました。随分お世話になりました。確かに、何でも診てもらえて、親しみがある町医者、良いですよね〜最近はないのかなぁ?子供ができたとき、そういったお医者さんを見つけられたら良いなぁ。。。いっそ、お医者さんの友だちを持つとか(笑)

梅はですねぇ、梅雨で結構落ちちゃうんですよね…(;_;)頑張れ日本!頑張れ梅!笑

さつきママのお庭には、実がなる木はあるのですか???(^ω^)
こん
2011/04/30 12:13
☆こんちゃん、お帰り〜(*^_^*)

家は庭が狭いので、今はビワの木があるくらいかな。
ビワはおもしろいよ…冬に花が付いて、それがそのまま冬を越えて、夏前に実るよ。
昨年かなり枝を切ったので、今年は実は無理かな。
でも、買ったのとは違う味がします、濃いの。
後は、母がプランターに花を植えてます。(^^)

そっか、梅は雨で落ちるね…
でもそんな頃、青い梅がスーパーに出回るよね。(^^)
家は、梅漬けするので、小さいのだけど。

家の方も町医者的な先生は、ご高齢で亡くなられたり、閉院されたり、ちょっと寂しいね…
医療はどんどん新しくなっていかないといけないんだよね。
病気もどんどん変わったり、新しく原因がわかって、治療できたりってことも、また重要だし、難しいところです。
ただ、気持ちの上で、患者さんに寄り添ってもらえるといいなとは思うけど、医師不足なので、たいへんなのだろうかね。
小児科の先生は前よりは増えた…だからいつか、そういう先生と巡り会える時もあるのかもね、昔の町医者精神のある先生。(^^)
お医者さんのお友達は微妙〜かなあ。(^^ゞ
イケメンだったら、なんか恥ずかしいじゃん?笑

そうだ、このページの気持ち玉の中にGAKUさんがいるから、ブログにお邪魔してごらん。
京都のきれいな写真がいっぱいあったよ。(^^)
さつき
2011/04/30 16:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
桜だより…その2 猫飯屋の女将/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる