猫飯屋の女将

アクセスカウンタ

zoom RSS フィギュア世界選手権、男子ショート・フリー…

<<   作成日時 : 2011/04/29 16:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 9

夕べの男子フリー後半は見てまして、前半は録画を後から見ようかと…
そしたら、そしたら、大ちゃんてば…(T-T)
つぶやくところがないから、ブログにつぶやいたー
となると、記事も書かねば…

はい、ということで、久しぶりに解説のさつきでーす。
(私情入ってまーす、いつものこととご了承ください。m(_ _)m)


男子ショート

こちらも録画で見たのですが…第一印象をとるべきか…それとも見直しの感想をとるべきか…もちろん高橋選手ですが…(¨;)

ショート
1位 パトリック・チャン選手(51.48 41.54 To 93.02)
2位 織田信成選手(43.37 38.44 To 81.81)
3位 高橋大輔選手(39.33 40.92 To 80.25)

パトリック選手の、この日は文句ない出来かと。
片足のステップ、ほかのスケーティング、ジャンプ、スピン、どれを取っても1位で良いかと思われます。(フリーより滑ってて好きかも。)

体つきも、ぽっちゃりというのではなく、いい体つき、安定感もある感じ。


ナリナリ、失礼、織田選手……うーん、何故大ちゃんより良い点数なのかがわからない……大ちゃんがスピードがないことは認めるが粗探しされたか、審査員はマンボがお嫌い? 或いは、観客のキャー(黄色い声)がお嫌い?
うーん、良く取れば、大ちゃんなら、もっとできるのに…という意味での辛い点と思うことに。

おっと、ナリナリじゃなくて、織田選手のこと書いてないし。(¨;)
えーっと、よく見ると、私はフリーよりは、ショートの方が人間らしくていいかな…と思う次第です。
もちろん、ミスがありましたが、ただきれいなのよりも人間らしい?衣装のパンツが少々違う方が良いのではと…

せっかく滑らかなすべり、膝の柔らかさなど、良い点もあるし、スピンもお上手です。興味が持てない…ごめんなさい…

高橋選手は、練習をサポートして来た解説の本田君からも、本人としては満足そうじゃないと、スピード感も足りないからかな…と。

1回目見た感想では、スピード感がなく感じたのですが、何故に織田君の方が上?と思うところがあり、もう一回見ると、ぜんぜん悪くはないと思ったりするのですね。

確かに後半のステップでのつまずき、足の重さ、スピンの出来(本人も課題)は、点数が伸びなくても仕方がない感じですが、ジャンプのエッジミスはちょっとよくわからない…



小塚選手は、3Aジャンプで、手をついたりと、ミスはあったものの、まあスケートは滑っている感じがしました。


ちょっと、kinkikids堂本光一似のロシア、アナトゥール・ガチンスキー選手、17歳、なかなか良いと思います。(*^_^*)
ロシアは、昔のように次々と選手が出てこなくなった今、彼の伸びに期待。(^^)

あとは、時々注目しているアモディオ選手
フリーは、曲ほかにこだわりすぎなのだろうかな…、あれだけの滑りができるのに、もったいない、ショートであれだけ滑れるのだから。

フランスの選手は、キャンディロロ選手、スルヤ・ボナリー選手、紅い髪と、金の髪のアニシナ&ペーゼラ選手と、それぞれに雰囲気をもった人が多いので、結構好き。

そして、昨夕の男子フリー

1位 パトリック・チャン選手(96.44 91.52 To 187.96)
2位 小塚崇彦選手(98.53 82.26 To 180.79)
3位 アナトゥール・ガチンスキー選手(85.66 77.86 To 163.52)

5位 高橋大輔選手(71.64 82.08 ▲1.00 To 152.72)


パトリック選手は、ジャンプ良し、スピン良し、ステップ良し、ニッコリ良し、体つき安定性ばっちり(今回は)で、やはり文句ない演技ですが、やはりショートの方が滑ってた感じは強いかもしれません。

満を持して来たと思う、今大会なので、「大輔はここで終わる男じゃない」と過去に言ってくれたそうですので、がちで闘いたかった部分は大きいと思いますが、高橋選手の方は、大会日時の変更、チャリティースケートへの出演などで、しんどい部分もあったのかな…と。(まあ大会のずれは、皆に言えることなので…)


小塚選手のこの日のフリーは、個人的によく表現されていたと思う…
この日のフリー曲「ピアノ協奏曲 第一番」リスト。
先日、映画「のだめカンタービレ」を見たばかりだったせいか、ピアノ曲と彼の滑りの音の表現がとても合っていたように感じました。(いつもより更に)

ジャンプも4T良し、3A・2T・2Lのコンビも良し、スピンはいつも通りの出来、とにかくスケートが滑っている感じがよかったです。
外国の目の越えた方が好きだと言われる、スケーティングテクニックが存分に表現されていたと思います。

アナトゥール選手は、ショートで注目してたくらいなので、やはりやるなと言う感じ。
会場にも来てたプルシェンコ選手の若い頃みたい…とにやっとしながら見ていると、そのうち、解説席からも同じ言葉が…ちと苦笑い。(^^ゞ

何が、どうとかではなく、やはり目を引くこと、そして滑れることは重要と思います。
今後、どういう選手になるのかということが課題でしょうか。
ブルシェンコ君を育てた先生がコーチなので、それなりになると思うし、ブルシェンコ君のサポートもあるのかな?と思う次第です。


高橋選手…足を痛めたにしても、へんな感じ??と思いましたが、最初の4回転は飛べず。
飛んでいたら危なかったので、良し!としたい。
2分で靴のビスを止めて、続きから滑る。
靴を直してもらっているあいだ、不安、苦笑い、時間間に合う?ヤバイでしょ顔…
リンクでの憂い顔……それから、決心……

一回目の3回転を決めた後は、ちょっと安心して、そこから泣いていたので、この後の小塚君は、録画で失礼しました。
本人が笑ってるのに、私が泣いてるって、ダメじゃん!!!!!!バカ…

ジャンプ回転良し、ただ着地に伸びなし
前半ステップはスムーズ、スピンもフリーの方が良い
後半は本当に気迫のこもるステップでしたが、少し滑りにくそうにしている感じを気がつかせないようにしようとする感じがすごいと思う…

いつも転ばない3回転での転倒、3Aステップアウト、次の3A・2Tコンビは大丈夫、3S…よくがんばったと思ってます。(泣いてる私が恥ずかしい…汗)
前半部分が無いとは言え、それでも高橋君の演技は、時間が早く終わる!!(^^)v
もっと見たいと思えるものがあるのだった。。。


これで締めくくるつもりだっただろうけど、次にも欲が沸いたはず…本人もそう言っているし。
もう少し、滑っていてほしい選手なのだ…
4回転なくても、2位の小塚君と同じくらいの演技構成点なのでした〜


某御仁、曰く、スケートは25歳過ぎたらおじさん扱いらしいが、その方もそういう選手の方が、個性がいっぱいで好きだとおっしゃる。
私も同感!! ランビエール様とか、ウィアー君とか、ジュベールさんとか、もちろん大ちゃんも「おじさん選手」が好きなのじゃ。。。(^^)v

やっぱり、表現力は23過ぎてから? みたいな…
大ちゃんはDVDで、40代の表現力にはかなわないって言ってましたが。笑


ものすごく、私情が入ってるかと思いますが、長々読んでいただきありがとうございます。m(_ _)m




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
あぁ〜本当は東京開催だったのに、大地震でロシアで、織田君も高橋君も有り得ないようなハプニング、なんだかとことん日本にツキがないなぁ…(;_;)なんて思っていたときの、小塚君!あぁ、彼は高橋君や織田君の後輩ちゃんというイメージでしたが、もぉ立派に一人前に日本を代表する選手に成長していたんだなぁ~としみじみ感じました。あぁ、おばちゃん感動したよ(笑)

男子は女子より選手の年齢層が広いし、まだまだ高橋君には頑張って貰いたいですねー!徐々に落ちていき引退…ではなく、いっそうの酔いしれた演技で、最後にビシッと決めて、笑って引退して欲しいなぁ。来年度も期待してます!\(^_^)/

さてさて、女子も大注目(☆o☆)ゆなっち(キムヨナ)が久々!調子取り戻したまぉまぉ!そして今年度勢いに乗っているミキティー!…ミキティー、またハプニングは辞めてね(笑)私はやはり大好きなミキティーに頑張って欲しいです\(^_^)/
こん
2011/04/29 19:44
☆こんさん、コメントありがと(^^)

まあ、開催が伸びたのは皆同じなので。
ただ、そのあいだに大ちゃんはかなりチャリティーに動いていたよう。
しーちゃん・荒川氏から誘われたか?…でも自分でやる!と決めてやったと思う、チャリティー。
織田君のは自分のミス、大ちゃんのは誰のミスでもない…と思う…もう少し滑れってことかなと。(^^)
小塚君のスケーティングは、若い時から海外・フランスとかでは評判良かった、確かに滑らかです。
そして小塚君は自分なりの個性を出そうとしてるのだけど、なかなかそれは天からのいただきものなので。

芸術系の物にはどうしても目を引く…好きな選手は点に関係なく応援するものでね。
なので、大ちゃんは村主さんのように、例え点数が付かなくなったとしても「高橋大輔」として滑る以上、ずーっと好きだと思う。
だって、あんなに演技時間を短く感じる選手は今いないもん。(^^)v

ヨナちゃん好きだけど、夕べの点数には納得いかない…たぶん、本人も、まだ何もしてないのに…って感じあると思うよ。(顔には出さないけど)
美姫ちゃんはとても、よかったです、衣装から、表情から、スケートから…苦しんで、自分を作ってきたものがしっかりとして来たのだな…と思うので、点差も開きすぎてない。(^^)v
真央ちゃんは、やっぱりお袋なコーチがいいと思う。
今は、スケート全体の見直し中なので、仕方がないけど、前大会にちゃんと習ったタンゴ他が自信なさそうに見えた。
出始めの顔と衣装、合ってない…なぜにあの衣装?…衣装で元気が出るってあるけど、もう少し今の真央ちゃんを包める色・黒でも赤でも、そういうのが必要かなと、頑張ってほしいので。
私は、いっそ、佐藤有香さんに師事するのはどうかな?と思うけどな。(^^ゞ
今夜も美姫ちゃんはがんばると思うよ!
さつき
2011/04/30 16:21
☆タフィー104さん、こんにちは(*^_^*)

私情混じって、すごいけど、読んでくださってありがとうです。
気持ち玉うれしいです。
さつき
2011/04/30 16:22
久し振りのさつきさんの解説、なるほど〜と思って読みました。
靴のビスがはずれちゃうなんて、こんなことってあるんですね。それも本番中にね〜
時間内に間に合って再びリンクに出てきた時はホッとしました。チャンの得点がすごかったから大ちゃんも気が気でなかったでしょうに。ウーン、やっぱり男子では4回転は必須になりましたね。ショートで織田君が意外と点数が良かったのも4回転を入れたからですよね。それにしても織田君っていいとこでこけますね。またミスしちゃったとか。
今日の女子はよく見てなかったけど、表彰式でヨナちゃんが泣いてましたね。どういう意味の涙なのかなぁ〜ってすごく気になりました。
真央ちゃん、このままってことはないですよね。
回りに押しつぶされてるような気がして、ちょっとかわいそう。
ノア
2011/05/01 01:05
☆ノアさん、コメントありがとうです(^^)

昨日の八木沼純子さんの解説だと、やはり靴の問題は皆さん共通のようでした。(また記事書きたい…)
女子も足首部分にテープを貼ってる人もいて、はき慣れすぎると皮が柔らかくなってしまうけど、はき慣れない靴では飛べない…と。
大会日時が変わると靴の交換時期が難しかったようです。

大輔君は義援金チャリティーでも滑ってたし、ビスを固定する土台穴が緩んでいたんだな…と今は思います。
ただ、本人も今回で辞めないことになりそうで、ファンも泣いたり笑ったり。
ビスを止めてる間に映ったニヤついた男に審査されるのか!ってファンは怒ったけど、ISU(スケート協会)の会長だってわかったら、よけい頭に来た〜

織田君はミスを挽回する時、とっさに飛びやすいジャンプを飛んでしまうので、それがルール違反になり、残念…
確かに四回転は得点も上がったので、飛びたいところですかね。

ヨナちゃんは勝ち気な顔に見えるけど、実際の重圧は大きかったはず。
韓国や母親から離れたくて、海外拠点にして復活し、今度は自国への思いを込めて滑った。
ただ1年経ってしまって、大会用には完璧にできなかったのと、反面は滑り終わった安堵かな。
真央ちゃんは、このまま終わらないと信じてます。
確かに何やっても良い点取らないと文句言われるのは辛いですね。
佐藤コーチのせいじゃないけど、佐藤コーチに師事し、やせ細っていた村主さんとダブりました。
オリンピックの時のスポンサーからのトレーナーさんとも契約切れてるし、姉・舞さんの心のサポートも必要かな。
さつき
2011/05/01 17:54
スキーなら ともかく あの「細い靴」で よく滑れると 思いますよ・・・(しかも・・・・クルクルと・・・・)
よんちゃま!
2011/05/02 12:03
さつきさん、こんにちは。
風邪をひいて、ちょっとしんどいです。。
明日から3連休なのに、ついていません。。(x_x;)シュン

フィギュア。。大ちゃん、、アクシデントがありましたね。
残念でした。
真央ちゃんもこのまま終って欲しくありません。
キムヨナの涙、、、気になります。
悔し涙か、重圧から開放された涙か。。
どっちなんだろう。
安藤美姫選手、、強くなりましたね。
女王の貫禄十分です。
個人的には真央ちゃんも表彰台に上ってほしかったです。
復活を願っています。
ちゃる
2011/05/02 15:05
☆よんちゃま、コメントありがとう(^^)
お返事おくれました〜

ホントにね、あれだけがんばってすべってるのに、まだ、細い溝のエッジのどっち側で滑ったとか、そんなことまでチェックされちゃうのって、つくづく大変!
おまけして〜って感じ。苦笑
私、スキー場ある土地柄なのに、スキーが苦手です…だって、坂なら、どっち向いてても滑るでしょ。(^^ゞ
最近は、スキーの長さもいろいろだそうですが、どうかなあ…苦笑
さつき
2011/05/07 16:36
☆ちゃるさん、コメントありがとう(^^)
お返事おくれました。

女子の記事も書かないうちに、パソコンいじりをするはめになってしまって…
ヨナちゃんの涙の意味…本人にしかわかんないでしょうけど、想像すると…
金メダルのあと、どうしていいかわからなくなったのだろうと思う。
ヨナちゃん自身、母親や自分の国に押しつぶされそうで、拠点を海外したし、腰のケガもあったし、乗り越えるところを乗り越えて頂点に立ったあと、どうするかは、とても20歳には難しい問題かもしれないよね…
だから、今回は特に韓国を意識した曲にしていたと思うし。
昔16歳で、金メダル取って、大金が入って生活が狂ってしまって、そこで止めたアメリカの選手もいるし。
でも、今回2位だったから、また少し上がって行けるかなと思いたい。
真央ちゃんは、今回の壁?を乗り越えた時に、美姫ちゃんの心の域にまで行けると思うんだよ、だから、きっとがんばると思う。
美姫ちゃんは、いまだ心が揺れることはあっても、表現する楽しさ・伝える意味をわかってるから、点数じゃないところに行ってると思う。高橋君もたぶんね。(^^)
今後の楽しみがまだあって良かったと思う、選手は苦しいと思うけど、大輪の花を見たいな…とね。

風邪なので、身体休めてね。(^^)/
さつき
2011/05/07 16:48

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
フィギュア世界選手権、男子ショート・フリー… 猫飯屋の女将/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる