猫飯屋の女将

アクセスカウンタ

zoom RSS 地震3月14日…

<<   作成日時 : 2011/03/14 17:08   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 12

皆さん、ご無事でしょうか。

先ほど、4時前くらいから、2度エリアメールがビービーなっています。
震源地が長野県のように×されて地図がでますが、今のところ、大きな揺れはありません。

一度、松本方面が揺れたのですが、家の辺りは、どうも、宮城沖の方が揺れる時に揺れるようです。

今までは、新潟方面の地震でも揺れていたので、油断はできませんが…

安否のわからないお友達やご家族をお持ちの方も心配だと思いますが、今は連絡を信じて待つしかないと
思います。

テレビは同じ場所ばかりが写るか、同じような内容で、ほしい情報がない…と、今朝のNHKの番組に寄せられたメールなどの内容にも書かれていましたが、こちらも、県北部の情報は、今朝の新聞でやっとわかるような次第です。

ヘリで、揺れのあった、全地域をさっとでも、映して貰えると、良いような悪いような…
(破滅的だと、知人がいる場合は怖いですし…)

とにかく、原発の情報も必要です。
そして細かな地区ごとの情報がほしいとの意見ですから、全局、同じような内容でなく、それぞれ細かな点も反映されるといいなと思います。

私も東北方面の友達に物資を送りたいと思っていましたが、運送業者、ゆうパック、など、東北方面への配送を受け付けていないように新聞に書かれていました。

また、個人で支援物資を送られても受け取らない旨の文章も、各都道府県のホームページに載っているようです。

夕べ、荷物が送れるか調べていたときに見つけたブログです。

http://d.hatena.ne.jp./k_ma_calon/mobile

良かったら、読んでみてください。
内容を転機しようと思いましたが、どんどん更新・訂正されるようなので、アドレス貼っておきます。

電力不足のための計画的停電が都市部を中心に発表されていますが、現在は行われていないようで、ほっとしています。

病院、在宅介護で機材を使われている方は、不安だと思われますし。
スーパー、コンビニ、冷蔵が必要な場所での停電は、必要かもしれない物資もダメにして無駄にしてしまうように思います。

今は絵空事のように思うけど、被災地の天気が良ければ、太陽光発電のパネルなどを薄型にして、さっと広げて発電とか、できるようになるといいな…なんて思ったりしてます。(屋根で発電できるんだし…と思うのはバカですかね。(^^ゞ)


こちらは、エリアメールが来ても、あまり揺れはありません、今のところ。
沿岸部の方が地震が強いようで、長野県は北部・新潟方面の被害のみ?のように思われます。

こちらでも、スーパー、ホームセンターでの品薄感が漂ってきています。

自分の家の地震対策品は、どこまで揃えたらいいものか検討中です。
日常生活で、頻繁には使えないものをどこまで用意しておくか…とか難しいです。

無駄な出費にならないように気をつけたいとも思ったり、複雑ですが、買物に行って、品物が無いと、買わなければ!!という気持ちになりましたが、一度家に帰って、冷静に考えようと、一旦戻りました。


必要なものが、必要な場所に回ることを祈ります。

どうぞ、皆さん、お気をつけて。

コメントへのレスもしていませんが、拝見しています。
とてもうれしいです。

コメント・気持ち玉、ありがとうございます。m(__)m






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
今日午後4時ごろ・・・ケータイから 「変わった音」が出て・・・見てみると・・・「緊急地震速報 長野で地震・・」と 出てましたが・・・・大丈夫でしたか?(こちらは・・・ぜんぜn揺れなかったので・・・誤報かも・・・?)
まだ 来るかもしれないから 気をつけてね!
とりあえず「お米」が あれば なんとかなるので(よく「ゴハンさえがあれば塩かけて食べれる」と いいますので・・・)・・・「お米」を しっかり確保しておくんだよ!(水と塩も・・・)
よんちゃま!
2011/03/14 18:30
プクコは無事です!
さつきさん、品薄感が不安に変わりそうなプクコの気持ちを代弁するような記事をありがとう!!
プクコ
2011/03/14 21:04
スーパー、コンビニ、物が無いです。
何で?と思わずにはいられません。
多分計画停電に備えてなのかもしれませんが、トイレットペーパーまで無いんですよ。何で被災地でもないのに買占めなきゃいけないのでしょう。
ノア
2011/03/14 21:52
わたしの友人は、無事でした!ただ、避難生活をしている子もいて、水や電気が繋がっていれば良いけれど…。電波は悪く、相変わらず情報は不足しているよう。友人の家族も無事でした!ただ、友人が亡くなったり、故郷が亡くなってしまいました。原発付近が地元の子もいて、非常に心配しています。

何事も、その後が重要と言います。地震、助かった!本当はそれを喜びたいところだけれど、重要なのはその後。その後が一番の戦い。

はーい。募金しかないのは承知です(>_<)献血とも考えましたが、出かけらんない。無駄な移動はせず、どうしても移動しなければならない人のために、交通は譲りましょう。他の人は、節電・節水に努めましょう。みたいな!また募金しようなか!あとは願うのみ(>_<)
こん
2011/03/15 11:54
ご無事で何より
こちらは地震当日、翌日と頻繁にあった強い余震もやや軽いものに変わってきたように思います。
物資はなるようにしかならない。
とりあえずお米があるので何とかなるでしょう。
冷凍庫の食材は後わずか…
後は乾物に頼るしかなくなりそうです。
あれこれ言うと被災地の母に叱られそうですが…一通のメール以降音信不通です。
早く声を聞き安心したいです。
         
くまクロ
2011/03/15 16:26
☆よんちゃま! こんにちは。(^^)

はい、後で、ニュースも見たら震源地が長野県中部に×が付いていましたが、こちらも揺れませんでした。
揺れる時は、エリアメールと同時に揺れるので。
前に他県が揺れた時に長野も揺れたので、その時のままメールが流れた…というような説明でした。
ニュースの地図だと長野県中部に×だから、きっとよんちゃまの方にもエリアメールが流れたのですね。。。
あれは、ドキッとしますが、鳴ったら揺れると、パブロフの犬のように少し安心感?に変わりつつあります。苦笑
はい、お米と塩、確保に努めますね。(^^)v
水の方は、被災地に回すので入荷が少ないのをみんなが買うので、よく一人一日3リットル?とかいう量には到底足りませんが、あまり物欲に先導されないように気をつけようと思います。苦笑

いつもありがとう、です。(^^)
さつき
2011/03/15 16:27
☆プクコさん、コメントありがとう。

無事で良かったです。(^^)
コメントうれしいです。
今日も母が使う、使い捨てカイロを買いに行ったけど、2軒回りました。
品物が入って来ないのと、買いだめとで、棚が空いていると、本当に焦りますね。(^^ゞ
高くても、用意しとけ!!と思ってしまう物もあったり、考えての買物にしたいですよね。
まだ、原発の汚染がどこまでなのか…とか不安材料もたくさんあるので、お互いに気をつけましょうね。
さつき
2011/03/15 16:32
☆ノアさん、こんにちは(^^)

本当に、お店に行くと何で?と思いますね。
物流がうまく行かないのもわかるし、工場ストップも理解できるし、被災地への分に回すというのもわかるんですけどね…棚に物がないと、なんだか焦ります。
群衆心理でしょうか、無いと更に買わないと!!と思ってしまうのでしょうか…(¨;)
計画停電が始まると急に言ったり、行われなかったり…
混乱はわかるのですが、人の気持ちというものや、準備も対象地区の人々の肩にすべてかかっていることは、もう少しだけ理解してほしいかな…と。
病人を抱えている方、病院関係者、特に不安だと思います。
お父様の病院はいかがでしょうか…大事ないことを祈ります。
さつき
2011/03/15 16:40
☆こんさん、こんにちは(^^)

お友達、ならびにご家族も無事でよかったです。
どの方も一度連絡が取れたあとの状況がわからないようですね。
今は、ほとんどが原子炉からの放射能漏れの話になってきていますね。
どのくらいまで、飛ぶものか…私達にも被害がないとは言えないのかな…
そうして汚染されてしまうと、慣れ親しんだ場所に今後帰って住めないことも出てきますね。
何かが変わってしまうということは、とてもつらいことだと思う。
なんと声をかけたらいいのか、わかりませんが、また連絡がとれることがあったら、相手のお話を聞いて受け止めてあげてね。

本当に重要なのは、今後だと思います。
被害状況がわかって、物資が届いて、復興が少し始まったくらいから、人はだんだんとそちらに意識が行かなくなるものですね。
自分の生活があるせいですが…
今回のことは、いろんなことが大きい事態ですから、とうぶんは忘れられることはないと思いますが…

自分で出来ることができるようになった時、何かする、今は動かないことが重要だそうですから、節電・節水・募金くらいはしたいですね。
さっきも書いた、連絡が取れた時に友達の話を聞いてあげることも、今、こんさんができる一番のことだと思うよ。
さつき
2011/03/15 16:50
☆くまクロさん、コメントありがとう(^^)

余震が減ってきたとのこともありますから、勝手に改編してコメント残しました。m(__)m
それも情報だと思うので。
よんちゃまのコメントではありませんが、お米と塩と水があったら、なんとかしばらく凌げるのかもしれませんね。

家の方は、まだ食品は買える物があるのですが、無駄に買いすぎないようにしようと思っています。
こちらに送られない物資がそちらにきちんと着くことを願います。
お母様の状況、食事、水、電気、心配はつきないと思うけれど、まずはくまクロさんが元気でいて下さいね。
あえた時に、支えてあげられるくらいには。(^^)
早く、再会できる日を祈っています。
現場で活動されておられる弟さんも、どうぞご無事で!と祈ります。
くまクロさんも、がんばりすぎんでね…
さつき
2011/03/15 16:58
さつきさん、こんばんは。
余震がまだあり、怖いです。
今は主人も次男もいるので大丈夫です。

買いだめ現象。。。無駄に買い過ぎないように気をつけています。
計画停電、私のところは対象から外れていますが
情報がコロコロかわるので不安です。

午前中夕飯の準備やできることをしています。
何かしていないと不安なので、。。

お互いに気をつけましょう。

ちゃる
2011/03/16 20:37
☆ちゃるさん、コメントありがとう。

そちらは余震もあると思うし、電力のことでは不安も大きいと思います。
身体に気をつけていてね。
男手がある…というのは良いことだと思う。(^^)
こちらは、ご近所皆さん年寄りで、ご婦人ばかり、私とご近所のご夫婦とお孫さんが一番若いかも…
今は、何事もなくすんでいることは、感謝しないといけないこと。

テレビでもやっと、買いだめを控えるように言っていますし、市場や工場には充分な品物があるから…との報道が始まりましたね。
でも、スーパーやホームセンターに行って、棚に必要なものが無いと、どうしても焦ります、次はいつ買えるかわからない!!よそのお宅で買ってるなら、家も用意しておかないと!!不安が不安を呼んじゃいますね。
本当に、気をつけないといけない。

今朝は、尾木ママ(この方が今は通じやすいので)が、
子供に「あなたはこれを幾つ、あなたはこれを幾つ確保するのよ!」なんて言わずに、「必要な人が買えるように、家はひとつにしましょうね。」と言える親を見せておかないと、子供達は大人のすることをすべて見ていますよ、と言っていました。

計画停電といいながら、本当はしたくないのが現実。
だから、最後の最後まで、決断できない、それもまた人の心かなと…。
そして、早く決めてもらえないと、対処できなくて不安なのも、また人の気持ちなんだよね。
とても難しい問題です。

しばらく大変だと思うけど、できることで支援をお願いします。
私達は、とりあえずは募金と節電します。
さつき
2011/03/17 11:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
地震3月14日… 猫飯屋の女将/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる