猫飯屋の女将

アクセスカウンタ

zoom RSS 豪雨…

<<   作成日時 : 2010/08/04 07:52   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 9

久しぶりにまともにブログを更新しようと、お神輿の写真とか撮ってましたが、なんだか、雨でえらいことなので…

7月末2週間は土曜日にお祭りでした。

一週目はお神輿。
二週目は踊りがメインで、お神輿と太鼓が少々


家のところは、私が学生時代は、3時から夕方に必ず夕立があって、涼しくなったものでした。

もともと雨が少ない土地なので、近年はほとんど夕立もなく、よその雷の音を聞きながら、家の方も一雨来たらいいのにね…なんて言ってるのが一般的になりつつありました。

「豪雨」というもののコース?からも反れていたし、台風も来る、来る、と言われても、反れていってしまうので、あんまり被害もなく済んでいました。(幸運なこと)

まあ、少し多めに夕立があると、水が出る地区はあったのですが、ここ数回は、もっとすごい!


まずは、お神輿のお祭りの日。
この日は毎年雨が多いのですが、この日も夕立かな?という感じ。

夕食の支度をしていると、雷や夕立が始まって、風が強いから、二階も閉めなきゃ!って二階に上がったら、もう水浸し!?

「なんで〜

パソコン部屋は、窓が一つで、廊下の窓が離れていたから良かった。

隣の寝室は、なんと「竜巻が通った?」

窓が並行して両方空いていたので、両側から真ん中までびっしょり。
ベッドはかろうじて、壁側なので、セーフ〜〜

で、廊下は屋根付きの物干しが1.5メートルはあるのに、そこから降り込んで、水が流れてるし〜〜

なんと、物干しの小型の物置の上に乗せていた、ニャンコ避難用・人間用敷き布団3段折りが吹き飛んで、ぎりぎり柵に引っかかってます。

この後、雨は止んで、お神輿は順調に涼しい中進みました。

でも、見に行くと、看板は壊れてたり、生の紅葉の木の枝が折れて飛んでいたり・・・・

次の日の新聞には、崖崩れのところや、公園の木が倒れて、車が下敷き!と。

お祭りなのに、救急車が出動してる異様な光景でしたが、他の詳しいことを知らなかったので、お神輿は充分に楽しんでしまいました〜(^◇^;)


で、一昨日は豪雨。

一回目の夕立が済んで、猫のご飯を買いに出たのですが、2回目の雨が大粒で、引き返したんですが、途中から、本当にどしゃぶり。

久しぶりに服から水が滴りました。

その後も延々と、バケツをひっくり返したように降り続きます。
消防自動車の音さえも、よーく耳を澄まさないと聞こえない。
(窓を閉めても、テレビの音もあまりよく聞こえません。)

消防車も、またいつも水が出る地域に水が出たんだろう…と、そんな認識。

それでも、さすがに外猫しろの事が心配で、家に入れておこうと、外に出ようと思っても、出たとたんに傘があっても、びっしょり。
呼ぶと逆に危ないので、しろちゃんの防衛本能を信じて、どこかに隠れている!と信じることにしました。

夜には雨は、少しは弱まったものの、あまり涼しくもならず、次の日の朝も蒸し暑さ満点です。

しろは無事でしたが、ちょっと体調不良かな?


新聞には近所の決壊したことの無い川が決壊したとニュースが。

買物には出た物のスーパーは、川とは逆方向なので、夕方まで、現状を知りませんでした。
あんなにまでなってるなんて………


危機管理が薄いのかもしれないけど、慣れていない…そんな感じでしょうか。

2メートル弱はある堤防で、普段は穏やかに、そして、山の方で雨が多いと、泥水が増えることはありました。

まずはこの川の曲がり角で水がよけきれないほど増水したらしく、川沿いの家に続く道は、土が削られて、所々は、堤防の石が崩れています。

家のごく近所の国道の歩道まで、泥が流れ出ていました。

それでも、まだ、猫のご飯が買える、と思っている危機感の無さ。
近所のホームセンターまで、道々、水が出た様子を想像しながら、自転車で行くと、ホームセンターの駐車場に山が出来ています。

ああ、流れ着いたものとかかな? (どんだけ危機感がないやら・・・・)

この時点で灯りが見えるし、まだ買物が出来る、と思ってる、おばかちゃん。

だんだん駐車場に近づくにつれ、その山の中に商品が見えるようになってきました。

このホームセンターの裏手には、曲がり角が溢れた川と、合流する用水路のような川もあります。

それが決壊し、ホームセンターから続く、靴屋に、歩道に、水と泥が流れた様子。
歩道も、並木の下の草がなぎ倒されていました。

同じ敷地内でも、宝くじ売り場と、100円均一の店はどうやら、買物が出来るのかな?

今まで、これだけ近所で、川が決壊することは無かったので、本当にびっくり!!!です。

先日は、母と、今年は昔みたいに夕立が来て、少し涼しくなっていいね。と言っていたのですが、こんな形になるとやはり異常気象の「豪雨」のコースが、我が町にもやってきたのかな…と。


しばらく、ホームセンターでは買物が出来そうもありません。
ちー坊は、最近、ここのホームセンターのプライベイトブランド(ホームセンターの名前が入った商品)の缶詰がお気に入りだったので、どうしたものか。。。。。

まあ、ドライフード大好きなので、そっちでごまかすことにしますか。

問題はしろちゃんのスープっぽいレトルト食のの方…他のホームセンターであんまり見たことが無いヤツ。。。

久しぶりに通販かな?


最近は、近所にドラッグストアが出来たので、両方近所で利用できるから、助かりますが、それでもやっぱり、車に乗れない身としては、ここのホームセンターで買物できないのは痛いなあ〜。

お店の人が一生懸命掃除してたし、「早くね」なんて、とても言えない。。。。

他のところでは、もっと怖い思いをしてるんだろうな…と思いつつ、自分の危機感の無さに一番びっくりでした〜

妹の話だと、雷で停電したから、稼動できなかった工場地区も多いみたいでした。


皆さんのところは大丈夫ですか?




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
おはよう^^
大変でしたね。
こちらはそんなひどい豪雨はありません。
お買い物もままならないなんて不自由ですね。
どうぞお気をつけてくださいw
betty
2010/08/04 08:33
こんにちは。
大変でしたね。
ゲリラ豪雨ですか。
体調はいかがですか?
色々大変でしょうが、無理せず、過ごして下さいね。
こちらは暑いです。
さつきさんのところのほうがもっと蒸し暑いのでしょうね。
お身体ご自愛下さい。
ちゃる
2010/08/04 14:14
お暑うございます。
あらららら〜!
そんな大変な事になっていたのですねぇ!!
Mウェーブとホワイトリンクの間ぐらいの
こちらは(…犀川と千曲川が近いですが。)
全く大丈夫ですよ〜( ^ー゜)b
お店の片づけが早く進み、
しろちゃんのご飯が確保できます様に☆
elmo
2010/08/04 17:55
まあ、大変なことが起きていましたね。テレビの中でしか見ていないことが身近で起きるのって鳥肌ものですね。
豪雨、だんだん増えてますよね、どこの人も生まれて初めてだとおっしゃって、ということは自分の所にもいつ襲ってきてもおかしくないってことですよね。
怖いなぁ、うちなんか前に川があるからもしそれがあふれたらなんて思うとホント怖いです。深い土手になってるからそれがあふれることはまずないとは思いますけど。
しろちゃん、ちゃんと避難していたんですね。良かった(*^_^*)
ノア
2010/08/07 03:28
☆bettyさん、おはようございます(^^)
いつもお返事おくれて、ごめんなさい。

家は、一応、中央商店街から少し上がったところですが、商店街が寂れちゃって、いるので、すべてが転々と離れています。
唯一自転車で行く近いホームセンターがこのままだと、本当に不便。。。
ちょっと行ってくるね〜って無意識に行ってたし、今はなんでもいろんなところで買える時代なのに、意外にも、このホームセンターが無いと、家はとても困るんだなという認識が強くなりました。f(^ー^;
川沿いの家がどのくらいの浸水なのか…時々家具を運び出してるのを見かけます。
ドキッとしますね。。。
さつき
2010/08/07 07:01
☆ちゃるさん、おはようございます。(^^)
たびたびお返事おくれて、ごめんなさい。

うーん、家の方であれだけ降るのは珍しいです…
ご近所はちょうど川幅が狭いところだったので、増水したようですが、初めてみる光景にドキッとしました。
家は少しだけ、この川からは離れているので、気がつきもしないのが、ショックだったりします。
今年は、暑さが続きますね。
昨年は一時期だけの暑さだったけど、毎年かなり暑い所。
気温的には、毎年と変わらないな気がしますが、今年は本当に身体がついていけません。(^◇^;)
今年はみんながそんな感じかな?と思うので、ちゃるさんも身体に気をつけてね〜。(^^)
さつき
2010/08/07 07:08
☆elmoさん、おはようございます。(^^)
まあ、お返事遅れてごめんなさい。

なんかね〜地盤が低いところや、用水路の近くとかは、少し強い夕立でも水が出るけど、家の近所ではないので、なんか人ごとだったな…
一キロも離れてない知り合いの家は裏手が同じ川なので、メールしてみたけど、川幅が違うからか大丈夫みたいでした。
災害って、こういう微妙なことで差が出るのだよね…と目の当たりにして、実感。
山の方(高原地区)は道路が崩れたみたいだし、怖いです。
elmoさん家の方は無事で、よかった〜。
お店は早く始まってほしいです。(時々様子を見に行きます…閉店されちゃわないか心配で。苦笑)
具合悪い時代は今までさんざん通販も利用してたのに、自分で見て買えるようになったら、やはり見て買いたいのね(^^ゞ、不思議〜。笑
なんか、今年の暑さは堪えますね…身体に気をつけてね〜
ワンちゃん達も。(^^)
さつき
2010/08/07 07:18
☆ノアさん、おはようございます。(^^)

本当に。
豪雨の次の日の夕方、川方面に行くまで、本当のひどさを知りませんでした。
新聞では読んでいたけれど…
人間ってそんなものなんだな…それから、知り合いの家も、この川が裏に流れてる!と気づくまでにまた一日。
市内でもいつも水が出る所の人は注意していたと思うけど、家なんて無防備ですし。ノアさんの家は、前が川ですか…そこが溢れるなんて時は、本当にものすごい豪雨かもしれませんね。。。
災害用の持ち出し袋って、地震の時だけじゃないんだな…と、ふと思った瞬間でした。
でも、また危機感が薄れると、忘れちゃうのが怖いです。(^^ゞ
しろは、後から熱が出て、一昨日注射してもらいましたが、今はご飯も食べてるし、大丈夫かな…
自分の隠れてるところは、最近仲良しの猫に譲ってやって、どこに隠れていたのやら…このところ、病気が進行してるのか痩せていくので心配ですが、本人ががんばる以上、私もがんばらないと…と思ってます。(^^)v
さつき
2010/08/07 07:30
☆くまクロさん
☆ジュリアナさん
気持ち玉ありがとうございます。(^^)
とりあえず、我が家は無事でした。
さつき
2010/08/07 07:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
豪雨… 猫飯屋の女将/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる