猫飯屋の女将

アクセスカウンタ

zoom RSS 花や緑…

<<   作成日時 : 2010/05/03 15:36   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 13

いい題名が浮かばないので、あとで直そうかな…f(^ー^;

えーっと、最近、昼の気温が上がり始め、電車で出掛ける先の駅の桜並木も、もう葉桜になりつつあります。
今年は気温がいろいろで、本当に桜が長く楽しめました。

ご近所には、八重の山桜?が咲き始めています。



商店街の道は、こんなふうなレンガっぽい道になってます。

その間から、緑の小さな草が出てきています。
レンガ歩道



私はそれがとても好きです。

大きくなりすぎると、雑草として刈り取られてしまうのですが、それまでは、緑がちょっとアクセントになって、気持ちが少しホッとする気がします。

「ああ、この下にはちゃんと生きた土があるんだな…」と思うので。

本当は、この下が、正確にどうなっているのかは知らないのですが、必ず地球と繋がってますよね。(^^)

車が走る道路もこんな感じで、少し土が見える余地があったら良いのに…と思うけれど、タイヤの消費や車の利便性とか、道の舗装の強度とか、費用とか、きっといろんな問題があるんだろうな…

ただ、アスファルトの隙間というか、地面の風通しが、少しだけよかったらいいのに…と思います。。。




買物に行く途中から、少し反れると、洋食屋さんがありますが、建物も水色と白の縁取りに、出窓。
なんだか、おしゃれです。

出窓と花



その前には、プランターに花が植わっているのですが、配色の仕方とか、高低の付け方とが、とても大好きで、初めて見た時から、「わーー、ここ良いな」「家もこんなふうにしたらいいのに(自分でしろよ!!(^^ゞ)」と思っていました。

プランター寄せ植え


チューリップと白紫寄せ植え


チューリップと寄せ植えピンク白


チューリップと寄せ植え黄色青


今日は気温が高いので、チューリップも咲きそろっています。
あんまり開き過ぎて無くてよかったかな。。。(^^)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは^^
チューリップ…良い感じ。
大好きなお花です。
こちらでは開いても夕方になると蕾んでます。

煉瓦の間から緑…いいネ。
なんかホッとする。
さつきさんも好きなのね。
さつきさんらしいよ☆
札幌でアルバイトしてた時はアスファルトで気温が上がるの。
いつも行くトロアには良くうちのお花を持って行ってたよ。
<実家にいた時。。>
お店のお花…色々考えられてて綺麗ね。
中にも入ってみたいネww
betty
2010/05/03 20:41
どんなに殺風景な道でも、道端のぺんぺん草があるだけで学校帰りが楽しくなったりしたものです。
写真のお店のお花の色の組み合わせが素敵ですね
お散歩が楽しくなりそうな街並み・・羨ましいです
ホームセンターに行くとつい組み合わせなんて忘れて苗買っちゃうんだけど・・
この色味真似させてもらおう
GW明けから休みになるので、玄関前に植えてみようと思います
くま&クローバー
2010/05/04 14:17
こんばんは。
渋滞に巻き込まれず、無事帰って来れました^^
レンガの緑、、いですねー。
緑がちょこんと。。映えます。
そんなところに目が行き届くさつきさん、素敵です。
那須で桜を堪能して来て、癒されてきました。
2度もお花見できて、嬉しかったです。
ちゃる
2010/05/04 20:16
ゴールデンウイーク中、ずっといいお天気でしたね。こんなことも珍しいですね。
レンガの緑、好きですか〜!
ウチはこれにまいっていますよ。ほとんどレンガとレンガがくっついて目なんてないほどですけど、それでも草は強いのです。
雑草でもド根性があり過ぎます。
取ろうにも取れなくて根が取れないからまたすぐに伸びてくるし、こんなことならレンガにするんじゃなかったと後悔しきりです(笑)
ノア
2010/05/05 23:58
☆bettyさん、こんにちは(^^)
お返事おくれまして、すみません〜

この日は、ちょうど晴れていて、気温もまあまあ気持ちの良い感じだったので、チューリップもきれいですね。(^^)
こちらも、朝夕は肌寒いので蕾んでいるよう気がしますが、私はぼんやりさんなので、見ているようで見ていない。(^^ゞ笑

レンガから緑って、なんだか良いですよね、bettyさん。(*^_^*)
この一瞬が良い時期なのかもしれないのですが、気持ちがいい感じです。
札幌でさえ、アスファルトからの地熱がすごいのですね。
あの分が減ったら、エコなんじゃないのかな??と思うのですが、お金がかかることは要求できない時代ですかね。(^^ゞ

トロアには、何気なく飾られたお花が似合うお店ですよね、ブログで拝見してると。自分の家の花を飾ってもらうというのも、なんか良い感じです。(^^)v
このプランター花壇のお店は洋食屋さんなのですが、あんかけ焼きそばが有名だったりもします。(不思議ですね。(^^))
中には入ったことがないのですが、外観が大好きなお店です。
さつき
2010/05/07 15:07
☆くま&クローバーさん、こんにちは(^^)
お返事おくれてすみません〜

このお店の前は今までも何気なく通っていたはずなのですが、今年はなんだか、とても目を引きました。
毎年、きれい〜と思って通のですが、今年はすごい良い!!
たぶん、そうとう組み合わせとかレイアウトにこだわられたのでしょうね。(^^)
私も、ちょっとまねして見たくなる感じ。
そして、何より、どんな感じで植わっているのか覗けるのも、ガーデニング苦手な私には勉強になっていいです。笑

くまクロさんのお家の前も、ほぉう…って、見た人がうっとりするものを仕上げてね。(^^)v

学校帰りの道草…文字通り「道草」は、本当に何気なく、手に持って帰っていたような気がします。
ペンペン草も、蜜の付いてる花、桑の実、たんぽぽ、食べられる実とかね。
子供の頃は、ひとりで見つけても、なんだか楽しかったりしましたよね。(^^)
さつき
2010/05/07 15:16
☆ちゃるさん、こんにちは(^^)
お返事おくれてすみません〜

そう、渋滞に、はまらず良かったですね。(^^)
ちゃるさんのところの桜は早かったですから、2度目のお花も感動的だったかな?
山の方に行くと、ソメイヨシノではないと思いますが、桜はまだいろいろ楽しめますね。
そして、家の方ではGWの夏日で、リンゴの白い花がかなり咲いていますよ。(^^)

レンガの緑、ほっとしますよね。
この後、ぼうぼうに生えちゃうと、それは困るんだけど。(^^ゞ
最近は、工事の後、手頃なのかな…歩道もアスファルトになってしまって、照り返しがきつかったりしますから、レンガっぽいものはいいなと思う。
ただ、アスファルトだって、ガードレールとの隙間に緑が出てきたりするので、自然は一生懸命生きようとしてるんだよね。。。

また、時間みつけてブログにもコメントしたいでーす。(^^)v
さつき
2010/05/07 15:22
☆ノアさん、こんにちは(^^)
お返事おくれてすみません〜

あははは(^^)、やはりレンガの間の草は草取りが大変ですよね。(^^ゞ
この商店街も、このレンガの間の草を一生懸命削ってるお店の人がいたりします。
あんまり、ちっちゃいのは、そのままじゃダメですか?って思うんですよね、ただの散歩人は。f(^ー^;
ぼうぼうに生えちゃうと、なんか寂れ感が漂っちゃうし、難しいものですね。

なんだか、ブログのこと、お引き留めしてしまったのかな…と
思ったのだけど、みるちゃんの白いお手々のお陰かな?(^^)と他の方のコメントを読んで思ったので、良かったような気もしました。(*^^*)ゞ
今日は、牡丹かな…よそのお庭の大きな花をみたら、ノアさんのお家を思い出しちゃいました〜
急に暑くなったり涼しくなったり、人も植物も大変ですね。
さつき
2010/05/07 15:32
レンガの間からも、
緑が必死に顔を出している感じ…。
こうやって見ると、いい感じですね〜。

お花もいっぱい咲く、
今はとってもいい季節なんですよね〜。
そんな風に「お花がキレイ!」とか
「お花が可愛い!」なんて感性を、
どこかに置いてきちゃっていたので…。

ちょっとずつ、そんな風に思えるように
なってきたんだなぁ〜。
時が経っているんだなぁ〜。
と感じたりしました。

二世帯同居でしたが、
家族揃って一戸建てに住んでいた頃は
ガーデニングを楽しんでいたのになぁ・・・。

いろいろな感性をちゃんと持っている
さつきさんは心が豊かな人なんだろうなぁ〜
なんて想像しています。

みかん
2010/05/10 00:21
☆みかんさん、こんにちは(^^)

このレンガの隙間のちっちゃな緑がいいでしょ?(^^)
手入れをする街の人には大変だろうけど、ちっちゃい草なら、このままでもいいのにな…と思う。
手押し車のおばあさんとか、ベビーカーのお母さんとか、白い杖の人とか、少しの盛り上がりでも妨げなのかな??
でも、ほら緑がきれいね〜って会話になるならそれもいい。(^^)

お花がきれいと感じられるようになってきたこと、なんかうれしい…
ものすごーく大切な人が突然隣りからいなくなってしまった、みかんさんの心がどのくらい苦しかったか、私には想像もできないけど、不意によみがえった思い出の感じ方も変わっていくのがいいと思う…
これから見る風景も、元気だよ〜って報告には大切。(^^)

GWに妹と出かけたんだけど、前にアイリス園に行った話を母と私は覚えてるけど、妹は「私は行ったことがない」と言い張る。笑
彼女には仕事があって、当時は嫁ぎ先での苦労があって、今は自由に友達といろんな楽しい記憶が増えていくから、昔のことは記憶が曖昧なんだろうね。f(^ー^;
私と母は、あまり出掛けないから忘れることもあるけど、一つ一つの小さなことが記憶の中にたまってる。
毎日もそう…それだけゆっくりできてることに感謝なのかな、ちっちゃなことも大切に出来るから。(^^)
さつき
2010/05/10 11:23
ちょっとよけいなことまで書いてしまった…かなと…
ごめんなさい、なのです。
上手に書けなかったけど、伝えたいので、そのままにしておきます。
さつき(みかんさんへ追記)
2010/05/10 12:05
これは 最近知った話ですが・・・「建物」が 無くなって・・「更地」に なると・・・「草」が 生えますよね・・・それって今までは「種が飛んできて 生える」・・・と 思っていましたが・・・・まぁ それも「あり」だとは思いますが・・・・ほとんどはそうではなくて・・・建物が建ってなかったときに 生えていたのが 建物が建ったために・・・・「光」を 受けられなくなって・・・・生える事ができなくなっていた・・・が 「消滅」するのではなくて・・・「いつか また光を受けることがある」・・・と思っているわけでもないだろうけど・・・・(そんな「頭脳」が あるわけではないので・・?)
ずっと・・・・・建物の下で 「待っている」と言うのだ・・・。
「いつか 光が当たるまで 待っている」・・・「雑草の根性」・・・見習わなくては・・・・・と思う今日この頃です・・・
で・・・「レンガの隙間」・・をつくってくれたことは 雑草にしては・・・とても「ラッキー」な事・・・なのかもしれませんね!
よんちゃま!
2010/05/10 13:05
☆よんちゃま! こんにちは(^^)

うーむ、深いお話ですね…(シャレじゃありません。)
そうか、車の走るアスファルトの下にも、それが無くなったら、芽吹こうとする命があるのですか…

何も考えずに待つ…、ある意味においては流れに身を任せる?(ちょっと違うか・・)そんなふうにも取れました。
たくましさ、子孫繁栄?、忍耐力、時を待つ、眠り、あとはなんだろう…
よんちゃまのおっしゃるとおり、植物はそんなことさえも考えていないんだと思うけれど。
見習えたら良い部分はありますね。

なんかね、だから、土(地球)も大切にしないといけないんだなと思う。
だって、いつか、いろんな物が無くなって、植物が復活する時に、「ナウシカ」の世界にならないようにしないといけないんだよなと、ふと思ったりします。

まあ、今すぐ出来ることがなんなのかは、思い付かないんだけれど…
ちょっと、話がそれちゃったけど(^^ゞ
いいお話をありがとうです。(^^)v
さつき
2010/05/12 15:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
花や緑… 猫飯屋の女将/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる