猫飯屋の女将

アクセスカウンタ

zoom RSS フィギュア・女子・ショートプログラム…

<<   作成日時 : 2010/02/25 23:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

再び、へぼ解説者の猫飯屋の女将です。

昨日の真央ちゃん、素晴らしい演技でしたね。(^^)
もちろん、キムヨナ選手も。

真央選手は3回転半も無事に決まり、いつも何かしらミスの出るショートを高得点で通過しました。
たぶん、本人がとてもうれしかったと思います。

昨日の地元の新聞には、姉の舞選手が、ジュニアの大会などで、キムヨナ選手のファンになったと言ったら、真央選手は「どうして、ヨナばっかり褒めるの?」って、不機嫌だったとか。(なんとなく顔が浮かびます。。。)(^^ゞ

キムヨナ選手は、いつもいつも先を走る真央選手に、負けないためには真央にはない演技力を磨こう!と決めたそうでした。
腰のケガもあり、そんなところから這い上がってきた強さもあるのだろうと思います。

真央選手にしても、こんどはいつもいつも前を走っているキムヨナ選手をみて、自分らしさを追求してきたと思いますし、フリーが本当に楽しみになりそうです。

タラソワコーチは病気療養中とのことでしたのに、真央はコーチに見捨てられたとか書いてしまうマスコミって…って、なんかガッカリ思いました。

安藤選手は落ち着いた演技が出来たと思いますし、ストレートラインステップのブン回すだけの腕の演技が今回はきちんと止めるところは止め、ポーズも決め、きちんときれいに出来ていた点が私は前より好きでした。
ただ、点数が伸びなかったのが残念です。

鈴木選手もジャンプの少しのミスがありましたが、気負いすぎず、自分らしくすべっていたように見えました。
彼女を語る時には、私の中では中野ゆかり選手の存在があります。

鈴木選手は、病気と闘い、滑って競技に出たかった悔しい時を何日もすごしたでしょうし、
中野選手は、年上の選手、年下の選手に挟まれ、もう少しで、五輪の切符も手にできるところまで来た…という思いはあったと思います。

五輪前の日本の選手権で、真央選手と鈴木選手と中野選手が表彰台に上る時、なんだか、少し複雑な思いがありました。
枠が4枠あったらいいのに…
フィギュアとて、競技なんだから、出られない人がいることは事実なんですけれどね、なんか2人とも出てほしかったな…



ショートプログラムのアナウンサーはNHKの人だとすぐわかりました。
聞き覚えがある声だったし、それに、鈴木選手へのコメントもコーチとの秘話とかをさりげなく入れたりして、とても心地よい解説でしたから。
よその局の人がいけないというのではなく、やはり、鈴木選手の病気を乗り越えてってそこにしか注目しない解説には少しガッカリしていたので。。。
彼女だって、同じ病気の人へのエールだったかもしれないし、こんな病気もあるんです、ということでの公表だったのかな?と私は思うので、そこばかりを強調されるのは本意ではないように感じます。

さきほど、携帯で調べたら、やはり、とても有名なNHKのアナウンサーさんだとわかりました。
解説の八木沼純子さんのしゃべりも、私は好きなので、そんな点もよかったです。

真央選手のジャンプの回転が足りないかどうかを見守る時の、この2人の「うーーーーーん…」というハモりがとても好感度で、私的には大好きでした。笑

最後の方でも八木沼さんが、ジャンプの回転の採り方が、今日は微妙な感じで、解説席からの判断だけでは何とも言えないですね…とおっしゃっていました。
やはり、審査員席では、各選手のビデオ録画を何回も観て確認しての回転してるかしてないかの判断だったのだろうと思います。。。

競技の話のに戻りますと、やはり、ロシェット選手も素晴らしかったです。
お母様が亡くなった悲しみは深いと思いますが、私は最後までやりとげたい!という意識がとても感動的でした。

彼女は他の選手よりも筋肉質で、それが目立ってしまうこともありましたが、ショートの衣装はとてもすてきで、背中のバラもあり、いつもより、体つきもきれいに見えました。
どうか、彼女が集中を切らすことなく、フリーに望めますように。

書きたいことは、いっぱいですが、今日はこの辺で。(^^ゞ
急いで書き残すので、誤字とか間違いはお許しを。苦笑

明日のフリーを生で観たい。
で、その後、ブログも書けたらいいな…その時はコメント欄も開けますので、一緒に喜び合えるといいなと思ってます。(*^_^*)

選手にとっても、明日がいい日でありますように。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
フィギュア・女子・ショートプログラム… 猫飯屋の女将/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる