猫飯屋の女将

アクセスカウンタ

zoom RSS やっぱり、KY線は最悪なのか??…

<<   作成日時 : 2009/12/24 13:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 11

夕べは、久しぶりに、毎年、年末にやる「笑っていいとも・特別号?」を最後まで観られました〜。

いつも、なんやかんや、うろうろしてるので、あんまりまともに観たことがなかった。
まあ、一年の総集編みたいなのと、後半の物まね?がメインだから、観なくてもいいような気もするんだけど。(^^ゞ

またまた、出ましたね、長野出身のお笑い芸人さんで、手相が見られるお兄さん。(^^)
テレビ受けするように話すので、面白がられて、重宝されてるのかもしれないけれど、ちゃんと、占い師・原宿の母の元で勉強したような話も読みました。

この人が前にも言ってたんだよね…

頭脳戦と生命線の始点が離れている(間が開いている)人はKY線です!と。


この手相は日本では?5%くらいしかいないらしい…

私は間違いなくKY線の持ち主なんだよなあ。f(^ー^;

働いていた時に、ファッション誌に手相占いとか載っていて、よく、みんなで見比べたりしたけど、私の周りには意外とここが離れている人がいて、「わーい、君のはくっついてるよ〜」「普通は離れてるんだぞー」みたいなこと言って、喜んでましたが……

ええ、5%しかいない人達が私の周りに結構いたって、どういうこと??(まあ、ここは深く考えてはいけないのかな)


前は、ああ、私って、空気が読めないKYなんだ〜 って落ち込みもしました。苦笑

ある日は、どうせ空気読めないもん って開き直ったりもしてました。笑


夕べも番組中で、そんな話になって、テレビ的には面白いこと?になっていたんだろうけれど、「どうせ私も空気よめませんから、運気は最悪ですよ!!」って感じでした。


面白そうなので、掃除のひと休み中に、今日はいろいろ調べました。

同じように、ブログに書いてる人もいっぱいいたし、ちゃんと意味があるのに、KY線なんてひと言で終わらせてるある人はいけませんね…的な意見から、いっぱい出てきました。


頭脳戦と生命線の始点がくっついている人ほど、慎重である。


★さてさて、離れている人は…

・突拍子もないことを、突然したりする (あるかも…)

・行動力があり、積極的で、大胆な性格 (いや〜、私はそんな…(*^^*ゞ、ヲイ)

・熟慮はするけど、最後は第六感で決めたが最後、周りの人の意見は聞かない。 (半分は当たってる…プロフにも書いてあるし…f(^ー^;)

・プライドが高く、繊細  (うーん、好きな言葉だけどな…)

・クリエイティプな才能があり、熱中して良い仕事をする (クリエイティブと言われたい!!…)

まあ、思い立ったら、何やらしてしまうので、空気が読めないと判断される場合もあると、
よく取ればそういうことなのかな…

あとは…やっぱり「お節介」もある意味KYなのかなあ…?f(^ー^;
ま、考えても仕方がない、これは性分なので。


銀座の母とかも、テレビによく出てらっしゃることがあるけど、私は恋愛とかの話より、人生の話の方が好きなんだけど、テレビ的には、なかなか話してくれませんね。
まあ、相談者が女性だと、「恋愛」ってなっちゃうのだろうけど…

一度は、手相も見てもらいたいけれど、ちゃんとした人じゃないとお金を払って見ていただきたくないしなあ。

こちらにも、商店街のお祭りの時に、良く当たる占いのお姉さんが来る時があったのですが、その時は、妹だけが見てもらい、私は外で待ってました。

その人の他に出来る占いとか、連絡先とかのちらしを妹はもらったらしいのですが、引っ越しの時に無くしてしまったようで残念でした。

また、ご縁があったら、このお姉さんとも出会えるでしょう。(^^)


まあ、占いも、当たるも八卦、当たらぬも八卦。だよね〜。



さてさて、今宵は、クリスマスイブ

皆様、よいクリスマスを過ごされることをお祈りしてます。


            メリークリスマス 




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
あらら…番宣でちらりと占いと出てましたがそんな話でしたか…。

私は昔『上野の父』と呼ばれる方に見てもらいました。
KY線では無かったけど…天下取りの手相だそう。
但し男子なら…
女子は難しく…運の浮き沈みが極端と言われました。
確かに事業家ならともかく雇われ人じゃ難しいか〜

知り合いの霊能者の方が、TVに出たらいかんと話していました。スピリチュアル界は売名行為はいけないそうです。

では占い界は…気になりますね。

良い話は喜び、悪い話はアドバイス位にしておきましょう。振り回されるなんて馬鹿らしいよ〜

良いX'masを
くまとクローバー
2009/12/24 22:03
メリークリスマス♪

サンタさんの正体が去年ばれてしまったので
今年はちょっとお楽しみが減りました。。

手相、私も1度、診て貰いたいです。
ちょっと怖いような。。
ドキドキします。

素敵なクリスマスになるといいね。

私は今日フィットネスクラブのクリスマスプレゼント交換会で
いいものが当たりました。
いくつになっても嬉しいものです。





ちゃる
2009/12/24 23:23
☆くまとクローバーさん、こんにちは(^^)

うーんと、番組の内容的には占いコーナーというよりも、出演者の運気の良い手相、悪い手相的なランキングでしたね。
まあ、占いで、おもしろきゃいいというのもなんですが、お笑い番組的にはあれでいいのかな??たぶん…

占いの方はネットで調べるだけでも、ものすごい数がいらっしゃいますね。
勉強しただけじゃなくて、その人の分析力や話術も問われるお仕事だと思うので、口コミ情報はなんか気になりますね。(^^ゞ

天下取りの手相か…男子なら!なのか〜、もったいないなあ。
何で、女子じゃだめなのかな…捨てる物が大きすぎるとか、運命に翻弄されるとか?やっぱ、占いも奥深い。

スピリチュアルな方面は、やはり好きですね。
昔、風水師の特集を観ましたが、その方達は特別に出てくれたみたいで、初めての方ばかり。
本当は、そうやって、口コミなりで確実なお仕事をすることが、スピリチュアルな方にも求められるのだろうね。
ただ、そういう世界があることは、やっぱり誰かがテレビで間違わないように話さないといけないと私は思うので、そういうお役目の方もいるのだろう…と思ってます。
なんとかクリスマスは済みました〜笑
クローバーさん家は、どうだったかな…(^^)v
さつき
2009/12/26 10:29
☆ちゃるさん、こんにちは(^^)

うーん…サンタさんの正体か、寂しいような気もするけど、大きくなっていく証しなんだよね。(^^)
子供の頃、サンタさんって、本当はいないよね〜って話はいつか出るんだけど、本当にいないかどうかは、本当は、わからないのかもね。なんて、私は最近思うようになりました。
目に見えるプレゼントだけじゃないしさ、いたらいいなと思う。笑

フィットネスの交換会は良い物が当たったようで、よかったね。(^^)v
そういう楽しみも大人になったら、嬉しいもの。
だって、いつもあげる方側なんだもん。

手相は、いつか、見てもらいたい…と思ってる。
なるべく手荒れがない時期に。笑
ブログに書いた占いのお姉さんと、どっかで会えるといいな…

良いクリスマスでしたか〜(^^)v
さつき
2009/12/26 10:36
さつきさん こんにちは

メッセージありがとうございます 三毛にはじゃなくて、たまには、コメントにと思い・・・

私は、キリスト教でないので、一日遅れようが、桜の時期でも構いません。いつも疑問なのは、何故ケーキなの? 不二家が仕掛けたのか?(米国は、ケーキなんか出ませんから) バレンタインとホワイド・デーのチョコレートをロッテが仕組んだようにと勘ぐってしまいます。それから、24日お店は活気を帯びているのに、Xmas当日の25日は?何なの ケーキどころかオードブルなどもまったく店頭から消えているのが 不! 思! 議!

クリスティの短編小説(ポワロを扱った)は、遺品を整理していたら、未発表のものが2作品見つかったそうで、春に書店に並ぶようです

クリスティのタイトルは、同じ原書に対し、複数のタイトルで出版されているものが多々あります。例えば、ミズ・マープルと13の謎(=火曜クラブ)、青列車の秘密(=ブルートレイン殺人事件)、七つの時計(=七つのダイヤル)、シタフォードの秘密(=ハーゼルムアの殺人)、邪悪の家(=みさき荘の秘密)・・・

チャンドラーは、村上春樹さんが翻訳したものがあるので、書店で読みやすいかどうかチェックしてみてはと思います。3冊読みかけなので、どの作品がいいかわかりませんが「さらば愛しき女よ」「ロング・グッドバイ(旧題:大いなる眠り)」などが評判がよいようです

★今日が今年最後のカウンセリングとのこと
いかがでしたか? 

さつきさんのカウンセリングに対する期待値と実際の値=内容にどうしても、差が生じてしまうと思いますが、行かないより、行った方がよいならば、続けてはと感じます 

 ※ 誤字脱字等が、ありましたら、どうぞ、補って読んでください

赤い椿白い椿
2009/12/26 15:26
正誤表

「ロング・グッドバイ(旧題:大いなる眠り)」
           ↓
「ロング・グッドバイ(旧題:長いお別れ)」

に訂正いたします
赤い椿白い椿
2009/12/26 15:35
おはよう^^
クリスマス、いかがでしたか??
私は体の無事が最高のプレゼントでした。

頭脳線と生命線…私はくっついてます。
でも学生の時手相で「あなたは25才頃、結婚するでしょうが、、そうするとしめたものですよ」と言われました。
どれも当たってない〜〜(苦笑)
でも手相は色々変わっていくものらしいです。
私、運命線、伸びてきてるし。
まあ、占いや手相にハマったこともありましたが今はあまり気にしてません。
なる様になれ〜〜って感じです(笑)☆彡
betty
2009/12/27 06:40
☆椿さん、こんにちは(^^)

三毛にはじゃなくて、たまには寄っておくんなし。笑

うーん確かに! 外国からの習慣だからケーキなのかも。f(^ー^;
25日の買物は、お正月商戦に向けて、大改造中でした〜。
昔は25日にもクリスマスものがあったように思いますが、今は短期集中なのかな、なんだか、早く買わないと〜感をあおりますね。(それが奴らの手か…汗)

ああ、クリスティーの作品は確かに出版社とか・時期とかで、題名がいろいろでしたかも…
新しい本が出たら、是非読みたいです!

チャンドラーを村上春樹さんが…ですか。
探してみます。
「ロング・グッドバイ」は有名なので、興味有り。
ただ、脳みそが受け入れてくれるかどうかが、今の私の課題ですかね。

カウンセリングは、昨日は数回目で、昔の記憶が急に出てきましたとお話したら、「初めてのカウンセリングの時には、自分の中を整理することが怖いようでしたね」と言われました。
自分の思い描いていた治療的なものとは違うけれど、ただ、その時の自分の中の物を話し、ただ聞いていただくことは、今の私には向いているように思います。
いつか答えがほしい時もあるかもしれなんですが、今は聞いてもらえることが救いかもしれません。
もちろん、ブログでは、たくさんの方からの言葉もいただけるから、私にとってはこれもカウンセリングなのかもです。(^^)
さつき
2009/12/27 14:38
☆bettyさん、こんにちは(^^)

クリスマスは無事に、年寄りなりに過ごしました〜笑
父は、イベント事が好きなので、お付き合いでデコレーションケーキを買ってきたというのですが、たぶん、喜ぶと思ったのだろうと…そして、妹も来るかもと思っていたかもしれません。
妹はテレビを観るのだ〜と前の週から言われていたので、私は知ってましたが、期待しないように言わなかったので、悪かったかな…と、ちょっと反省です。

手相占いしてもらったことがあるんですね。(^^)
25才で結婚したら、しめたものですよ…って、なんか年頃の娘にはあんまりなお言葉かも。笑(^^ゞ
うふふ、やっぱり、当たるも八卦、当たらぬも八卦かな?
本当に手相は変わっていくみたいですよね。
出来たら、金運でも伸びてほしい…

雑誌の手相占いの説明とか、見ますけど、自分のと違いすぎると、やっぱり見てもらいたいなあ〜と思います。(出来たら、良く当たる方に)
運命線伸びてきてますか〜(^^)v
身体の無事もわかったし、本当によかったです。

考え事が多いと、占いにはまることが多いですけど、上も下も、右も左も、なんか探しながら行けば、なんとかなるのかも…なんちゃって。(*^^*)
さつき
2009/12/27 14:50
残りわずかな日をのんびり惜しみたくもTVに
チラシ広告、世間の騒がしい情報に
迷わされ、あっという間に一日が過ぎていく
毎年そうだが、そうやって流されていくのが
皆と同じ空気の中で安心なんでしょうね
占いは、まったく信じませんが
いいことを言われれば信じたくもなります
人間は多面的ですから何を言って当たりますね
また外れても罪は無いしね
ちょっと確立が高ければ、私でも占い師になれるかも(笑)
ましてや未来のことなど誰にもわかりっこない筈
ただ、将来の目的を見据えた人は偉いと思う
まぁ、人には運もあるから、人生は
面白いもんだといえるかもしれないね
一応、宝くじは買ったけど・・ウン(笑)
外に自分を求めるのではなく
自分の中に自分を求めなくてはいけないんです
そうすればきっと
来年はもっともっと良い年になりますよ♪


千水
2009/12/28 06:20
☆千水さん、こんばんは(^^)

年末年始、観なくてもいいかな?と思いながらも、流し観をしてしまう…テレビ世代の悪い癖。
たぶん、多くの方もそうかな…
ねえ、あれ観た? 観た、観た!そんな安心感はあるのかも。(^^ゞ

占いも、キチンとリーディング出来る本物と、相手の言葉の端々や返事から、占いらしきを導き出す技術の方もいらっしゃるらしい。
後者ならば、千水さんのような、知識・認識の深い方とお話する方が有意義な気がします。
だから占い師には、ならないでね。笑

自分の中に自分を求める…しているつもりで、負ばかりをみてしまう。
だから、誰かに諭してほしい、女性は占い好きですから、そんなところにハマりたい日はありますかね。(^^ゞ

自分の中の自分を知るうちに、それも自分! それなら、それなりに生きてみようと思える日もあったりする。
それが、増えていけば、自分の中に答えを探しに行けるのだろうか…
難しいけど、そうやっていけるのが、生きる理想で目標…少しずつ体得するのが人生でしょうか…
あんまり上手い表現できなかったけど。(^^ゞ
さつき
2009/12/30 00:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
やっぱり、KY線は最悪なのか??… 猫飯屋の女将/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる