猫飯屋の女将

アクセスカウンタ

zoom RSS 方言かあ…

<<   作成日時 : 2009/06/03 17:20   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 16

ぼちぼちするのが、少し板についてきましたが、やっぱり、心はやりたいと言い、身体は休みたいと言い、間をとるのも難しい日もあります。
今日は曇りで、風も涼しく、お出掛け日和かな?

「遠くの本屋」に出掛けてみよう!なんて気になって、自転車をひたすらこいで、行ってきました〜。
広すぎて、探している本を見つけるのが大変。
なんだか、入り口にパソコンがついているから、あれで、図書館のように、この店に在庫があるか検索できるのかも。。。
でも、とても混んでいて、なかなか空かないみたい。

広くて楽しいけれど、慣れないから、探すのが大変。
これなら、行きつけの「ちょっと遠い本屋」の方が使い勝手がいいかも。
でも、まあ、たまには違うところにくるのも楽しいもの。
あんまり、うろうろしてたら、目がくらくらしちゃった。f(^ー^;

お外で自販機ティータイム。。。

ネットで頼んでもいいかな?と思って「遠くの本屋」を後にしました。

ご近所のツバメちゃんの雛が孵りました〜
とうさん、かあさんが、ご飯をもってきてくれるのをまっています。
親鳥が帰ってきたところを写真に撮ろうとしたのですが、デジカメの起動が間に合いませんでした。

つばめのひな



さてさて、毎週土曜日になると、地元新聞の中に、我が市を中心に情報やお頼りなどが書かれているミニコミ新聞みたいなのが入ってきます。
紙2枚、二つ折り、8ページのちっちゃな新聞。

この前の土曜日の見開きには各地の方言が載っています。
我が市から県南の方言が多いかな??

でも、読んでいると、自分のところでも使っているものもあります。
あと、知らないものもあるし、自分の地区の方言に載っているのでも知らないものがあり、ちょっとびっくり。


おぼさん、擦りむいちゃった〜 (ひざ小僧を擦りむいた)

そんなこと言ったら、しょうしいだいや〜 (そんな事を言ったら、恥ずかしいじゃない

いつまでも、ぞざえていて、困るなあ (いつまでも、甘えていて、困るなあ)

運動会のとびっくら、一番だった (運動会のかけっこ、一番だった)

ほら、めためた後ろに行っちゃうに〜 (ほら、どんどん後ろに行っちゃうじゃない〜

そんなこと言ったら、おやげねえよ (そんなことを言ったら、かわいそうだよ)

あんた、せっこういいねえ (あなたは働き者(まめ)だねぇ)

この子(赤ちゃん)、わにるだよ (この子、照れる、人見知りするから)

だれ〜↑、そんなわけないだに〜 いいえ、そんなわけはないですよ

今日は本屋に行かず〜 (今日は本屋に一緒に行こうよ

よっておいんな (立ち寄ってって〜

おいでなんし (いらっしゃい



まだまだいっぱいあるけれど、前にも書いた大好きな方言。

今日は、ずくがねぇ  (今日はやる気がでない、今日は根性無い、今日は面倒だからやりたくない)

「あんた、最近、だらだらして、ずくなしだねぇ」

「だれ〜↑、今日は、ずくだして、本屋にいってきただに〜」 (^^)v

前に教習所にちょっとだけ通った時、転勤して来た人と一緒になって、私もどこかから転勤してきたと思われました。笑
この辺りは、標準語に近いのですが、ばりばりの方言を使うと、どこか違うところの人のように聞こえるみたいです。

方言って、ため口っぽくなりますが、それでも、愛着がある言葉も多いのかな。(*^_^*)
今はテレビでいろんな言葉が頭に入ってくるから、自分のところの言葉もしっかり覚えておかないと、いけないのかな…なんて思いました。


皆さんのところの方言も募集中。
でも、何にもプレゼントは無いだに〜(笑)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
わあ、いろいろな方言があるのね。
でも、こうして読んでるだけではなかなか覚えられないですね。
やっぱり方言はその土地に暮らして生活の中で覚えるものかな〜

今日は本屋に行かず〜が一緒に行こうよになるのね。
さつきさん、何の本、探しているのかしら?
お勧めの本、ありますか?
遠くの本屋さんまで一生懸命自転車こいで、いい運動になったんじゃない?それって今日の収穫かも。
ネットもいいけど、動ける範囲は動いたほうがいいと思うけど、ってなんか年寄りくさいですね・・(=^・^=)
ノア
2009/06/03 20:36
遠くの本屋さんまでの冒険お疲れ様。ツバメちゃんとの出会いが収穫だね なじみの本屋さんは5月で閉店しちゃって・・
その次に馴染みの大きな本屋さんも先日改装したら・・CD部門が無くなった。
娘には、本とCD購入できる良いスポットだったけどCD販売はキツイのかな・・。

筋肉もつくし・・チャーリーの旅は続けて・・今度は景色を楽しむってのはどう?

方言は、似てるの1個あったよ。
え〜っ、おい・・しょしい→え〜っ、わたしはずかしい とこちらでは言う。

年配者は、え〜っ、つらましねぇ→え〜っ、はずかしい(やや・・けなす時使うらしい・・)
後は・・
昨日・・後ろがっけいだくて寝てた→昨日・・後頭部痛くて寝てた

なんて言います。
私は、県北なので・・秋田弁の語尾に、しゃを付けてました。 
しょしい→しょしいじゃ  同じ県内の方にはケンカ口調に聞こえるらしい・・。
くま&クローバー
2009/06/04 09:44
こんにちは^^
こちらの方言って使ってると思うけどあまり知らないよ。。
なまら、めんこい→とっても、可愛い
とか最後に〜〜だべ。
〜〜だべさ。
ってつけるくらい??
でも札幌界隈は少ないんじゃないかな??
と言って以前友人にbettyのブログ方言たっぷりだと言われた事あり。。(笑)☆彡
betty
2009/06/04 13:40
方言って面白いですよね!(o^∇^o)
「おやげねえよ」とか「わにる」とか思わず。。。(*^m^)o==3プッ

こっちは早口で県外の人が耳にすると「韓国語」みたいに聞こえるとか。。。
あと、怒っているように聞こえるとか。。。って話をきいたことがありますよ〜

さつきさんが喋っているところを聞いてみたいです〜!!どんな感じなんだろう・・??
きっと優しい感じなんだろうな

「ほいじゃ、またくっでね〜!」
(↑「それじゃ〜。また来ますね」;訳)  (V▽V*) 

スミレ♪
2009/06/04 14:58
☆ノアさん、こんにちは(^^)

方言使うのって、お年寄りってイメージかな。(^^ゞ
今の若い人はどのくらい方言知ってるのかな…と思うこともありますね。
私も子供の頃は、あまり方言で話してたイメージが無かったけれど、母や祖母の使ってた言葉が、今になって出てくる感じです。

昨日は本当にいっぱい運動して、達成感ばっちりです。笑
ネットって便利だけど、本当は自分の目で見て買いたいというか、その方が買物した感があって、良いなあと感じますよね。(*^_^*)
探している本は、母が庭いじりとかできなくて、ぼんやりしてる時に読んでほしい本を探してました。(推理ものとか、面白いのとか、不思議系が好き)
奥田英朗さんの「空中ブランコ」など伊良部先生シリーズが好きなのですが、もう読み切ってしまっていたので、小説ではなく、この人のエッセイを探してました。
後は、私が美へそダイエットという本の中身をちら見したかったのです。(^^ゞ
本屋さんって、好きでよく癒されにいきますが、時間があっという間なんですよね。
さつき
2009/06/04 16:30
☆くま&クローバーさん、こんにちは(^^)

本当に遠い本屋でした。(^^ゞ
ちょっと遠い本屋さんも、レンタルやCD部門を辞めてしまって、とてもがっかりしました。
レンタルなんて、ここ以外は車でしか行けないんだよ、ど田舎は。笑

チャーリーの旅は、このところ買物だけでたくさん!でしたが、気温が下がって気持ちの良い日は出掛けてもいいかな?と思えるようになったです。
自転車って、いろんなところきょろきょろしてながら乗れるので、結構楽しい。(あんまりきょろきょろも危ないけど。(^^ゞ)

しょうしいとしょしいは近い!!
後頭部って、後ろがっけ…って言うんだ。。。興味深いぞ。
方言って、いいっぱなしみたいなのが多いから、意外と強く聞こえるかもしれませんね。
京都みたいな「はんなり〜」とは、またひと味違うからね。
お嬢さん、坊ちゃんも使わなくても、方言はわかるのかな??
郷土の言葉は大事にしたいね。(^^)
さつき
2009/06/04 16:40
☆bettyさん、こんにちは(^^)

えへへ、bettyさんのブログは方言たっぷりって言われましたか〜。(^^)
方言って、やっぱり無意識に使ってるんでしょうね。
方言っていうか、微妙なイントネーションの違いとか、話してると、わかる場合もありますよね。

○○だべ〜っていうのは、なんか松山千春さんとか、田中義剛さんとか。(^^)
確かに、それ以外は割りと標準語に近いかなあ、北海道って。
ぜんぜん聞き取れないっていうのはないですものね。
ちゃるさんも北海道だから、他の話も出てくるかな。。。
前に出て来た、「おっちゃん」って言葉もあるから、本当はbettyさんもいっぱい使ってるのかも。。。
私もこのミニコミ誌を見なかったら、方言ってどんなのあったっけ?と思ってましたから。笑
さつき
2009/06/04 16:46
☆スミレ♪さん、こんにちは(^^)

うーん、そうだよね、前にも、怒ってるように聞こえるって言ってたよね。
スミレちゃんチの方も聞き取れない系の方言かもしれないね。
家の方はイントネーションとか微妙なところが方言らしいから、大体の意味は通じると思う。
まめコちゃん、まめスケ君も使うのかなあ…

えへへ、優しい感じだといいなあ。。。
たぶん、年齢関係なく、バリバリ方言だとため口っぽいから、もろ田舎のおばちゃんかな??(^^ゞ
まあ、でも、それも味ってことで。
子供の頃は使ってなかったような気がするのに、よくもまあ、口から出てくると思うよ。不思議だ〜〜
でも、無くしたくないものだなと思う。

「また、およりなんし」(また、寄ってね〜)(^_^)/~
さつき
2009/06/04 16:53
さつきさん、こんばんは。

ブログ更新していたんだね。

方言かぁ。。
北海道では泊まって行く?を泊まっていかないのかい?っていってたよ。
〜べや。とか言ってたお友達もいたよ。
ここに隠れようをここさ、隠れるべやってね。
なまら、めんこい。。とてもかわいい。とか。
懐かしいね。
こっちは、冷たい口調に聞こえる。
北海道の人たちのほうがゆっくり話してたからね。
歩き方も違うよ。
主人と歩くと、いつも付いていくのが大変なんだもの。

じゃあ、又くんねー。訳また来るねー・
ちゃる
2009/06/04 19:58
☆ちゃるさん、こんにちは(^^)

えへへ、このところパソコンの前をお留守にしてるので、なかなかブログ回りが出来ない。(^^ゞ

ああ、なんとなーくわかるかも、都市部の方は言葉が早いよね。
北に行く方が言葉がゆったりかな?なんて思うのは、偏見かな??(^^)
長野もゆったりなほうだな。
東京にはちゃんと江戸弁があるんだよね、本当はさ。

そうそう、東京に行くと人が走ってる感じがする。笑
あれだけ人がいるから仕方がないのかな…
外国の人が言ってたね。
あれだけの人がわーって動いていて、ぶつかったり、転んだりしないのが不思議だって。
それぞれに文化があるのは、面白いし、それもまた大切なことなのだね。

ちゃるさんのところもご無沙汰になっちゃってぇ、ずくだして行くから待っててね。(^_^)/
さつき
2009/06/05 14:49
おもしろいですね! ちなみに・・・「だに〜」・・・は こちらでも「1部の人」が 言ってるだに〜!?(私は・・・言いませんが・・・「都会育ち」ですから・・・・うそ!)
よんちゃま!
2009/06/06 10:56
☆よんちゃま! こんにちは。(^^)

○○だに〜って、結構いろんなところで使われているみたいですよね。
微妙なニュアンスが違うのかもしれないけれど。
うふふ、よんちゃまはシティボーイだから、方言なんてつかわないのね。(*^m^*)
標準語のつもりでも、イントネーションとかの微妙な違いもありますよね。
働いていた頃、出会った富山のアルバイトの子は微妙に関西系のイントネーションで、びっくりしましたよ。
意外な土地が、意外な土地と密接なんだなと思って。
こういう言葉を運んだのは、案外隠密行動してた昔の人だったかも。(ってオチをそこに持っていくのかい。煤i ̄□ ̄;!!!!)
さつき
2009/06/06 14:43
さつきさんこんにちはヾ( ' - '*)♪
今日はとても風が強いです!

ツバメの子、黄色いくちばしを引き結び(?)
えばった顔がかわいい♪♪ですよね〜。
さて、方言!
北信地方はですねぇ。。。
そうではない→だれぇ
どうですか?→なっちょ?
かわるがわる→ばんてんこ
…なんてのもありまーすヾ(@^▽^@)ノ
さつきさんも聞いた事があるかも?
ぷぷぷ方言って味がありますねー♪
elmo
2009/06/07 14:43
方言らしい方言って、意外と聞かないですよね。
他の地方に行くと、ローカルニュースでアナウンサーのイントネーションが標準語とちょっと違って面白かったりします。アナウンサーは標準語しゃべってるつもりなんでしょうが・・・
自分の地方にずっといると気づかないけど、久しぶりに帰ったりすると、耳が標準語仕様になってるから、今でも方言って生きてるの実感して、落ち着くぅ。
北国地方のプクコが今でも対訳がないって思ってるのは「おだつ」かな。
おだてられる、の自動詞みたいなニュアンスで、「ちょっと、おだっちゃった」とか使います
でも地元でもあんまり通じません。
プクコ
2009/06/07 21:52
☆elmoさん、こんにちは。(^^)

今日は昼から暑くなりましたね。f(^ー^;
夏も近づく…なのかな…その前に梅雨があるか。

ツバメの子って言われたみたら、えばった顔に見えますね。(^^)
でも、それがいじらしいの。
最近ここの巣の一羽が必ず、巣の中でお尻を向けてて、あれでエサもらえるのかな?と思って、毎日観察してますが、元気だから大丈夫かな?
もう、巣が小さいくらいになってきたのかも。

あれ〜?、かわるがわるって、なんかこちらでも言い方があったと思う…
テレビからいろんな言葉が溢れてくるから、自分のところの言葉かわかんなくなってるかも。(^^ゞ
なっちょ?は初めて聞きます。
前に話してくださった、かんじたね(凍みた・寒いね)も、思い出してみると、子供の頃の方言調べみたいなので、書き出した気がします。
やっぱり忘れちゃってるのもあるな。
方言って、おもしろいし、温かいかもね。(^^)v
さつき
2009/06/08 15:49
☆プクコさん、こんにちは。(^^)

最近はお年寄りでも標準語が多いかも。
でも、おっしゃるように、よーく聞くとイントネーションが方言というか、地元言葉なんですよね。
私は県外に出ないから、わからないんだけど、やっぱり地元に帰って、言葉を聞くと落ち着きますか〜。(*^_^*)
食べ慣れた懐かしい土地の物とか、言葉とかは、やっぱり地元に帰った時に温かく感じるかもしれませんね。

うんうん、なんかわかるかも。
標準語に直しにくい言葉というか、標準語にすると微妙に違う感じがする言葉もありますよ。
プクコさんのところでは、「おだつ」なんだね。
地元で通じないのはもったいないなあ…全国的に標準語が入ってきてるけど、昔の言葉も忘れたくないかな…とおばさんになったので、特に今思います。笑
さつき
2009/06/08 15:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
方言かあ… 猫飯屋の女将/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる