猫飯屋の女将

アクセスカウンタ

zoom RSS 節分の日…

<<   作成日時 : 2009/02/03 16:39   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 14

今日は近所の神社で午後から、豆まきのあるところがあります。

天気はいまいちだし、行かないつもりでした。
毎年、あまり行ったことがないし。。。。
って、たった数分歩いた場所なんですけれどね、初詣もするところなんですけれどね。f(^ー^;

今日の天気で、若旦那もこんな感じで、おねむです。

画像



ブログ巡りをしていると、雅楽の音。

二階だから、結構聞こえてきます。

ああ、巫女さんの舞いがあるんだよなーーーポリポリ…

あーあーあーーー
なんか、軽くテンションが上がってきて、見なくちゃいけない気分になり、慌てて出掛けました。

まだ、終わらないでよ〜、まだ終わらないでよ〜
カメラ小僧のように、デジカメを握りしめ、あせあせと神社まで。

神社が見えたとたんに音楽が止んでしまい、あーあ、残念、巫女さんの舞いは見られませんでした。

大きな神社じゃないのだけれど、まあまあの人だかり。
豆まきの開始です。

画像



私はいいですぅ…
みたいな感じで、カメラ小僧に徹して、でも、なんとなーく、ちょびっとずつ前に。 (((((((・・;)サササッ
キャッチ出来た落花生は一つ、後は転がったやつ。

「みかん〜、みかん〜」と泣く子供の前で、みかんばかり、必死でとってるおじさん、あんまりぢゃあありませんか?
他のおばちゃんから、みかんをわけてもらって、泣きやんだものの、なんか釈然としない様子の女の子。
そりゃあ、自分でとりたいわなあ。。。f(^ー^;

豆をまく方に参加してる中には、近所の薬局のおじさんや、酒屋のおじさんの顔も見えました。

私はいいですぅ、いいんですぅ、
って感じじゃなくて、がばーーっと、人波をかき分けて行って、私にも頂戴よ!!って言えるおばさんになるまでは、まだまだ時間がかかりそう。笑

ちょびっと、豆をいただいて、人込みに巻き込まれないように、そうそうに退散しました。
母と、2人で、内緒ね、といいながら、ちょびっとの豆をいただきました。 (-人-)ごっそさま。

なんか御利益ありますように。のんのん(-人-)






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
素敵〜巫女さんが舞い・・豆も撒くなんて・・。
風雅ですねぇ〜。
私は、利用者さんと豆まき致しました。
自宅では・・扉めがけてバラバラで終了・・。
旦那さん・・鬼やる気ないし・・・子供達は無関心。
味気ないのぉ〜
くま&クローバー
2009/02/04 10:40
さつきさん、こんにちは♪
近所で豆まきがあったんだね。
巫女さんの舞い、見れずに残念だったね。
お豆をもらえてよかったね。
無病息災、、、願いたいです。
ご利益あるといいね。
ちゃる
2009/02/04 16:46
こんばんは^^
>私にも頂戴よ!!って言えるおばさんになるまでは、まだまだ時間がかかりそう。笑
なれる時が来るんでしょうか!?笑。
betty
2009/02/04 19:08
久し振りにみるちー坊のお姿、そう、お姿といわなきゃ申し訳ないような気品が漂っています。
伏し目がちなお顔、ゴージャスな襟巻き、なんと高貴はお方でしょう(*^_^*)

前記事、今頃なんですが、読ませていただきました。
妹さん、引っ越してしまったのですね。
さつきさん、さみしくなっちゃいましたね。
お父さん、女ばかりの中で孤立感を深めてしまってるのかしら?
自分がのけ者にされているようでさみしいのかしら?
多分、いつもいつも何事につけても自分が持ち上げられていると機嫌がいいのでしょうね。自分中心に話が進むのを望んでいるのでしょうね。
自分に非があるとは認めない人なのでしょうか。
これが他人ならなんでもないのに、同居していれば嫌でもいろいろな事が目に入り、耳に入り、心乱れる日が多くなってしまいますね。
妹さんが引っ越されたのは良かったと考えて、さつきさん、たまには妹さんの所に避難しましょう。
すみません、ひどいことばっかり言って。
ノア
2009/02/05 16:17
☆くま&クローバーさん、こんにちは(^^)

えへへ、雅な音に引かれて、結局豆まきに行きました。
巫女さんはたぶん、中学生。(秋祭りの時もそうだったから)

仕事場でも豆まきされたんですね。(^^)
利用者さんも、張りあいがあると思います。
なのに、お家はあらら…
豆まきは子供達がやる気出してくれないと、寂しいよね。(^^ゞ
昔からある行事はやらないより、やった方がいいかな…なんて、歳と共に思うようになりました。
でも、私達の子供の頃から比べたら、楽しみ感が少ないよね。
なんか残念。
さつき
2009/02/05 16:38
☆ちゃるさん、こんにちは(^^)

うーん、巫女さんの舞いは残念でした。
雅楽の音はなんか、厳かなようで、わくわくさせる何かがあって好きです。(*^^*)
本当に、無病息災、家内安全、だよね…私達からすると病気平癒なのかな…でも、やっぱり無病息災!かな。(^^)
豆まきした全国の人みんなに御利益がありますように。なんちゃって。(^^ゞ
さつき
2009/02/05 16:41
☆bettyさん、こんにちは(^^)

うふふ、本当にねー、なれるのかな。(^^ゞ
当初の予定では、もうなってる筈なんだけど、まだ全然そんな気配がないです。
がしがし、人波を分け入れるおばちゃんにも憧れる(笑)けど、私は私以外にはなれないかな? やはり。笑
さつき
2009/02/05 16:44
☆ノアさん、こんにちは(^^)

忙しいところ、ありがとうです。(*^^*)
やー、お姿なんて、高貴なんて、とんでもない!!
ただのデブです、ただの。笑(今、睨まれました。(^m^))

はい、妹が引っ越してしまって…
彼女は逃げていけて良いな…とも思いますが、彼女にも家は窮屈だったろうと思います。
父にしてみれば、私が無愛想なので、妹に頼りたい部分もあったから、捨てられたような気持ちだったかもしれません。
男親は、表現が下手なんだろうけど、親としてはねぇ。(^^ゞ
自分に非があるとは認めませんね。笑
でも、妹がその日帰って来なかったことで、ショックではあったようです。

ぜんぜん、ひどくなんかないですよ。笑
良くわかっていただけてると思います。(^^ゞ
妹も、しんどかったら、逃げて来るように言ってくれてますが、母がいるので、たぶん、私は行けないような気がします。
親も、猫も、ちょいと置いておいて、一晩くらい羽根延ばしなんてね。(^^ゞ
あら、ちー坊にまた睨まれそうです。(^^)
ノアさんも、たくさんは無理されませんように。
さつき
2009/02/05 16:52
巫女さんが豆まきなんて結構大きい神社ですね。舞が見れなかったのは残念でしたね。みかんのおじさん夢中になるのはわかるけど・・・ちょっとひどいせっかくの縁起をかつぐ行事なのだから幸せを独り占めはいけないですよね。
うちの節分は去年豆を思いっきり外にまいたら次の日の朝すずめちゃん達が集まってしまってかなりの糞被害が・・そこで今年は小分けに入ったジャリマメくんを数個「鬼は〜外 副は〜内、はい拾ってきて〜!次は二階の窓行くよ〜!」と投げた▲の小さい袋のマメたちを投げては集めてまた投げて。う〜んリサイクル???って言うより鬼は外にでたのかどうだかですよね。
もきてぃ〜
2009/02/06 00:29
豆まき、我が家では長きにわたり、無縁のようになってしまっていますが、恵方巻きを作って食べましたよ。

あっ、そうそう、
我が家では、ベンが豆まきを毎日何度かしています。
(猫砂ですけどね。笑)
ビオラ
2009/02/06 10:20
☆もきてぃ〜さん、こんにちは(^^)

行かないつもりの豆まきに、雅な音に引かれて行っちゃいました。(^^ゞ
神社は国道沿いなのですが、中に入ると、結構神聖な感じがします。
あまり大きな神社ではないですが、ここの厄払いとかが、結構本格的で、良いのです。
珍しく行ったので、御利益あるといいのですが…

家の周りも小鳥からカラスから多いですね。
昨年は雀さん達がたくさん来ちゃったんですね、そりゃあ大変だ。(^^ゞ
うふふ、じゃり豆の豆まき、考えようによってはエコですねぇ。
中身も美味しいし。(^^)
子供達のはしゃぎっぷりが想像できます。笑

昨今の鬼さんは、世相慣れしてるので、どんな豆まきでもお付き合いしてくれそうな気がするのは私だけでしょうかね。(^^ゞ
もきてぃ〜さん宅にも、御利益ありますように。
さつき
2009/02/06 14:49
☆ビオラさん、こんにちは(^^)

恵方巻は食べられたんですね。
わーい、手作りだ! いいなあ。(^^)
私が根性ないので、スーパーに買いに走りました。笑
元旦も、一年の始まりですけれど、節分は本当に年の区切りのような気がしてるので、少し改まった気がします。
でも、豆まき行って、神社でお参りしてこない、馬鹿者ですけれど。(^^ゞ

うふふ(^m^)、ベンちゃんの豆まきね…家もちー坊が日々豆まきしてますね。笑
ビオラお母さん、いえ、ビオラお姉さん、上れないかもしれないけど、もしかしたら、上るかもしれないから、キャットタワー買ってね。(なんて、私がベンちゃんに変わってお願いしたりして。(^^ゞ)
さつき
2009/02/06 14:56
私も、人を掻き分けて前に出てまで「頂戴」っていえません。
建て前(棟上の時、屋根から?お菓子やお金や投げる儀式。風習がありますが・・そちらにもあるのかな?)
子供が小さい時、ダンボールを持ったおばさんに突き飛ばされて帰ってきました。
恐るべし!おばさん!
おーどりー
2009/02/13 11:19
☆おーどりーさん、こんにちは(^^)

最近は、あまりやらなくなったけれど、建て前(棟上げ式)こちらでもあります。(^^) お餅とか五円玉を投げます。
あらあら、おばさんに突き飛ばされちゃいましたか。(^^ゞ
どこにでも、いますね、そういう方は。
私もそういうおばさんになりたかった訳じゃないけど、そうなる予定かな?と思ってました。
でも、そうそう、そんふうにはなれないものですね。笑
やはり、特別な資質が必要なんでしょうか。(^^)
私のブログにいらっしゃる皆さんも、人を押しのけていけるお姉さんはあまりいないようですし。
おーどりーさんも、私も含め、そういう人でなくて、よかったなあと思ってます。(*^_^*)
さつき
2009/02/13 14:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
節分の日… 猫飯屋の女将/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる