猫飯屋の女将

アクセスカウンタ

zoom RSS もっと、時間がほしいな…

<<   作成日時 : 2008/12/26 12:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

何もやりたくなくて、本当にやりたくなくて、座ってばかりいた、12月。
心はイライラして、なんだかバランスが悪いったらありゃしないのだ。

26日の夜、甥っ子が帰ってくるというので、仕方なく、尻に火が点いた

さぼった分のツケが回ってくる。

あーーん、時間がない、時間がない、時間が足りない。

そうでなくても、朝、身体のエンジンがかかるまで時間がかかるし、夕暮れは妙に早いし…
手順は悪いし、要領も悪い…


自転車で、右往左往。

家の中も、右往左往。

あせあせあせあせあせ


ほっと一息のパソコンタイム。

小学生の頃は、1日がものすごく長い感じがした。
1日が48時間くらいある感じ…
胃腸が弱くて、給食が苦手で、登校拒否児ぎみの私には学校の時間がものすごく長く感じた。

お友達と遊ぶ夕暮れは、げんきんなもので、早く感じるのだけれど、他のすべての時間がとても長く感じていたのだった。

卒業式シーズンになると、来賓挨拶なんかがあって、「時間はあっという間に過ぎてしまうから、大切に…」というようなお話が必ず出るのだ。
当時は、えーーーーっ、毎日こんなに長いのに、と思っていた子供である。笑

今はどうだろ、年々時間が早い気がする。
1日24時間、みんなに平等に与えられてるし、同じだけの日数が一年に過ぎるのにね。(^^ゞ

君は要領が悪すぎのだよ。
一つ一つの決断も遅すぎるし。
…なんて、もう一人の自分が偉そうに説教したりしてくるのだ。苦笑

なんとかなる、適当、適当。
私のもっとうを忘れていた数日…

なんとかなる、なんとかなる、適当、適当。。。。


ということで、甥っ子がバイトの休みやら、バンドの休みを利用して帰省することと、相成りました。
よって、パソコン部屋が占拠されるため、コメントへのお返事も遅れ(できるのか?)ますし、皆様のブログにもご無沙汰なんて事になりそうですが、なにとぞよろしくお願いしたします、です。

なんか、楽しみがないとつまらんので、コメント欄は閉めずに放置プレーとなりますが、ご了承くださいまし。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
さつきさんと私ってなんでこんなに似ているのかしらって今日も思いました。
私にもあったなぁ。な〜んにもやりたくなくってな〜んにも楽しいと思えなくて、誰とも話をしたくなくって、それでもやらねばならないと発奮して、あげくにばてて焦って、こんな自分が情けなくて、泣けたりもしたわ。
だからさつきさんの気持ちはほんとによくわかります。
幸いなことに過去形で話せるようになったけど。でも、いつまたそんな心境に陥るかわからないから、心に危ない火種が見つかったらなるべく早く消そうと気をつけています。
さつきさんはパソコンに向かうのが楽しみのようだから、なるべくここでお話するのがいいでしょうね。
あせらないでね。
ノア
2008/12/26 15:00
こんばんは。

私もあったよ。
あれもこれもしたいと思いつつ、気力がわかず
人にも会いたくなくて、家に閉じこもってた日が。。
辛いよね。
自分を責めてしまう気持ち、よくわかります。
でもね。。
きっと這い上がれる日は来るから。
大丈夫。
元気になれますように、。
焦らないで、浮かんでくるのを待ちましょう。
待ってる人がたくさんいるからね。
ちゃる
2008/12/26 19:03
☆ノアさん、ありがとう(*^_^*)

はい、時々、ノアさんの書かれる心情が(先日のお父様のお話とか)、とてもすんなり心にはいってくることがあります。(全部理解できるわけではないと思うけれど…)
不思議ですね。
きっと、みんな通る道なのかもしれないけれど、それでもなんだか微妙な点がわかっていただけるような気がしてます。(*^^*)

たぶん、私も過去形に出来る日が来ると信じてますし、そうなりたいです。
今は、いろんな意味で、漠然と心がしんどいです。
パソコンの向こう側から、来てくれる人がいると思えることは、それはそれで私にはとても「重要な事」に感じています。
「適当、適当」って、まずは、少し前の通りに口に出すところから始めてみようと思います。(^^)
さつき
2008/12/27 14:34
☆ちゃるさん、ありがと(*^_^*)

本当にありがとう…
頑張ってるのに…、こんなに頑張ってるのに…
そう思えば思うほどしんどくなりました。
「ぜんぜんできてないじゃん」って、どこかで思ってる自分もいるし。

人と無意識に比べてるのかな…きっと、もっと出来ていた時の自分と比べてるんだと思う。
時々は、脳天気なところもあるから、きっと、少しずつ浮上できる時が来ると信じます。
自分は、自分なりに! やれるだけ、やる! もう一度忘れないようにする…
さつき
2008/12/27 14:39
こんにちは^^さつきさん
私ももう成人式2度以上越えていますが(もっとか。。笑)色んな時期がありました。
家族といても孤独、、友達とも会いたくない。。家でも何もしない、、
ひどい時はずーっと寝てたり。。
人が羨ましかったり、、
何故私ばかりと思う日の連続とか言いだせばきりがありません。
今も障害がありますが偏見で見られることもあります。
でもなぜ明るくなれたんだろう。。
どん底まで行くと後は底を蹴って上がってくるしかないのかも。。
あと完璧主義からは脱落する事。
適当、適当、ま、いいかも必要です。
さつきさんも脳天気な所があるとおっしゃってたけど私も暗いのに比例するほど脳天気な所があるのです。
それで今は周知の事実みたくなっています。
すると凄く楽です。
何かまとまりない文章ですが何かをさつきさんに伝えたくて。。
乗り越えられない試練はないと今は確信しています。
betty
2008/12/27 15:46
☆bettyさん、ありがとう(*^_^*)

bettyさんは、きっと、いろんな経験されたと思う、悪いことも、良いことも。
それを自分のものにするかどうかは、やっぱり自分の心次第なのかもしれませんね。
前にもbettyさんに失礼なことを書いたかも…
私は、障がいがあるわけじゃなくて、半病人みたいなもので、外からみたら普通に見えて、でも出来ないことがたくさんあって、妻でも母でもなくて…どこにも所属するところがない感じを覚えたことがあります。
今も、時々、そんな穴に落ちちゃうこともあるけれど、でも、ここでいろんな人から言葉をいただくことで、また、違う自分もいることに気がつかされています。

完璧主義から脱落すること…まずはそこから始めないと、ですね。(^^)
そして、それを求める人と闘う努力もしないといけないのだな…と新年に思っています。
お返事が遅くなっちゃって、最初にこの記事を書いた時とは違う答えになってるかもしれないけれど、先のことを考えすぎず、一個ずつクリアしていけるように、なっていきたいと思っています。
乗りこえられない試練はない……
どうもありがとう。
さつき
2009/01/02 13:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
もっと、時間がほしいな… 猫飯屋の女将/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる