猫飯屋の女将

アクセスカウンタ

zoom RSS おっかないおばちゃんに大変身!!!

<<   作成日時 : 2008/10/16 13:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

昨日の夕方、子供達が集まって、わいわい遊んでいるのが聞こえていた。
家の裏にちょっとしたお宮と空き地があるからなんだけど…

「ねえ、ねえ、何かしたいことないの?」

と、家の近所の子が一生懸命みんなに訴えてるけど、家の中から聞いてると、そんなのは無視して、てんでばらばらに遊んでるみたいだった。

その中の一人が銀玉鉄砲を持ってるらしく、軽いパン!パン!という音が響いてた。

この前も同じように集まって、同じように遊んでいて、やっぱり銀玉鉄砲を撃ってて、「痛いよ」という声も時々聞こえていた。

その内に、「あー、猫がいるー」「オレは、百発百中なんだぜー」みたいな声も聞こえてきて、外に出ようか迷ったけれど、その日は、勇気も出ず、じきに子供達も他に行ってしまったので、そのまま済んでしまった。

昨日は、銀玉鉄砲を人に向けて撃っているのから始まって、その後からは、家の前の空き家のガラスを石を投げて割り始めたんです。

子供って、何にはまるかわからないけど、じきにやめるかなと思って様子を見ていたけれど止める気がない!!

近所の子が一生懸命に止めようとしているのが聞こえるけど、止める気なし。

もーーーーう、限界!!

「なにやってるのー。空き家だって、人の家なんだよー

怒鳴られたてるのに、どうしていいのかわからず、投げていた子はニヤニヤしてる。
止めようとしていた子はとても困った顔だ。

「どこの子だい

止めようとしていた子以外の友達は、お宮に座って、本やゲームに熱中していて、その声になんとなく顔をあげ、一斉に石を投げていた子を指さしたの。
私も、怒っているので、他の子の表情まで見られなかったけど、ほぼ無表情かニヤニヤ。
本人もニヤニヤ。(内心は困ってるのかな…??)

「いい加減にしな!!

私はその子に向かって、そう更に怒鳴って、家に入った。

しまった!!
…「ケガをしたら困るから…」と言ってやらなかった…

ちょうど母が私の怒鳴り声に気付いて、話しかけて来たので、外に聞こえるように、
「ガラス割ってるから、ケガしたら困るじゃん!!」と怒鳴ってみた。

石を投げていた子はあやまらなかった。

その後のことは見ていないけれど、何事もなかったかのように友達同士の騒ぎ声が聞こえて、辺りも暗くなってきたので、それぞれに家に帰っていったと思う。

私は、怒りもあったけど、怖さもあって、ドキドキしていた。
人を、まして子供を怒鳴るのも、なんだかとても勇気がいった。

こんな時代だし、外にいる猫のしろちゃんに何かされたら…とか、気にしなくてもいいことまで気になった。

ガラスを割っていて、自分がケガしたら、自分も痛いし、親も心配する…
他の子にケガをさせたら、その子が痛いし、ケガさせた自分もつらいと思う…

そんなこと上手に伝えられない自分にも少しだけ腹がたったけど、他の友達の反応を見ていたら、悲しかった。

みんなで外で遊ぶ方法も知らないのも悲しかった。
友達が怒られてるのに、なんの反応もない他の子たちも悲しかった。

そして、怒鳴ってしまったことで、何かされないだろうか…と考えている自分も悲しかった。

一晩寝たら、ドキドキは収まったけど、あの子達はどう思い、感じたのかな。
何も感じなかったら、本当に悲しいなあ。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
善悪の区別がつかないのか、子供の頃はそのようなものなのか?
色々考えてしまう事が多いです。
今日のさつきさんの記事を拝見して、お気持ちとっても良く解ります。

我が家の家の前は通学路です。
時々、誰か子供を怒鳴っている〜
そんな声が家の中まで聞こえてきます。
私も何度か小学生にお小言を言ったことが有りますが、最近の子は大人を大人と思っていないのか、ああ云えばこう言う、素直さがないのか?
言っても通じない子が多いです。
悪いことと解っているの?と解るように説明しても、解ろうともしない、
何度か、「何年何組?名前は?」と聞いて学校へ電話したい、そう思ったこともあります。
ご近所さんに何度も学校へ苦情電話を入れている人もいますが、私はそこまで今の所はしていないですが、相手は子供、そう思ってもムカつく時が有ります。
(私は謝るか、納得するまで根気よく言い続けています。引き下がったらその子のためにも良くない、そう思って。最後はその子と笑顔で「バイバイ」を言いたいし・・)

さつきさんの気分は晴れましたか?大丈夫?
ビオラ
2008/10/16 13:24
数年前になりますが、職場窓めがけ、数人の中学生がモデルガンでプラスチック弾を数発撃ち込んだ事がありました。
私達は、遠くにある公園(200mはあります)が騒がしいな・・と見上げた時でした。 幸い網戸がありましたから・・職員は怪我無く済みましたが、網戸には数個の穴が空いており・・正直寒気さえ覚えました。
こんな田舎でもあるのです。 休校日の出来事でした。
翌日、近くの中学校に抗議の電話を入れました。
モデルガン購入の把握・指導・犯行をした子の特定をして欲しいと要望しました。 一歩間違えば大惨事ですから。
さつきさんの発見した子は石投げ、おもちゃのピストルとはいえ、動物虐待にもつながっていく行動です。
2回目は無いよ!ぐらいの凄みで注意しないと今の子は分かりませんよ。
これは現役小学生の母としての実感です。

最近は、学校の先生でさえ、生徒に無関心という人がいます。
(娘の去年の担任がそうでした。 この無責任教師のせいで、娘は生徒会業務&応援業務を押し付けられ、毎週のように7時帰りでした。 この教師は自宅にしゃあしゃあと帰宅していました。)残念な世の中だね
さぼてんママ
2008/10/16 14:51
最近の子供達って、あまり外で遊んでいないような。。。遊んでたとしても、それぞれがゲームに夢中になってたり。。。なんだか淋しいような
ちょっと異様な感じさえします。

スミレも、ある事で小学生を叱ったことがありますが全然、反省の色もなくニヤニヤしちゃって。。。
「笑うんじゃない!!」怒鳴っちゃいました。その子のお母さんにも事情を説明しましたが「それくらい何よ!!」って感じで終わっちゃいました
一歩間違えると、大変な事になってたかもしれないのに。。。

親子関係・近所付き合い・学校。。。今の時代って他人との関わりが少なくなってきましたし そういう環境で育った子供達はある意味可哀想なのかもしれませんね。
スミレ♪
2008/10/16 16:18
怒るとエネルギー使いますよね?
お疲れ様でした…
子供はまだ人間になっていないので、
悪さをしているのを見かけた時には
私も容赦なく『こわいおばちゃん』に変身します
私がムカムカ『怒っている』=『悪い事』
私がニコニコ『褒めている』=『良い事』
そんな風にハッキリ伝わればいいかなと。
…これって、ウチの犬の躾と一緒ですね。
親から離れて店内を走り回る子や、
まだお金を払っていない商品で
遊ぶ子も『やめんかい』と、叱りますが、
『おばちゃんが怒るから、ダメよ!』
…なんて子供に言う母親も再教育が必要かも?と、
思ってしまいます。
elmo
2008/10/16 18:43
さつきさん、こんばんは。
怒られてもニヤニヤしてた子。。反省してくれたらいいね。
よその子を叱る時はエネルギーを使います。
親がそばにいても注意しなくて
怒ると、何?みたいな顔されたこともあるし、、
一時褒めてのばす。。みたいな時期もあって
叱ることが悪という風潮もあって
しつけが崩れていったのも大きいですよね。
自分が子供だった時は
近所に雷おじさんがいて
どの子に対しても、平等に叱ってくれたっけ。
それが今じゃ、注意したら、逆にナイフで刺されたり
世の中、変わってしまった。。
悲しい現実。
でも、勇気をもって叱ったさつきさん。偉いと思います。
自分も勇気をもとうっと。
ちゃる
URL
2008/10/16 19:05
「怒る」・・・時に・・・「大きい声」・・より 「ボソ ボソ」・・と 「小さい声」・・・・だが 「ドス(?)」・・を 効かせて 「そんなこと やって いいと 思っているのか? あ? ん?
お前の 何て名前だ? 電話番号は? 親の名前は? 」・・と 行きましょう!(あ! 私は・・そんなに 「ガラ」・・・悪く 無いですよ!笑)
まぁ 「うちの 息子 が 集まっている」・・・と 思えば・・・・
まぁ 「しょーもない」・・ですよ 今時の 「ガキ」は・・・・(元「クソガキ」・・より・・・)
おんつけんし
2008/10/16 21:37
☆ビオラさん、こんにちは

うーん、自分の子供の頃を考えても事の善悪って曖昧だったように思います。
もちろん、ぜったい悪いことは知っていたつもりですが、子供なりにおもしろみを見つけてしまうと、みんなではまってしまうことはあったように思います。

私も学校に行っていく気はありませんでした。
ビオラさんがおっしゃるようにわかるまで、話す心の余裕がなかったかな。
夕食の支度の時間だったこともあるし、自分の気持ちもそこまでいかなかった感じです。
「ケガをしたら困る」ということも面と向かって言ってやれなかったから、大人もしかり方の勉強をしておかないといけないのかな…(^^ゞと思いました。

次は余裕を持って…と行きたいところです。
さつき
2008/10/17 09:21
☆さぼてんママさん、こんにちは

私が怒鳴った子達は小学生。
中学生だと、ちょっと怖いかも…そう思ってしまうとダメですね。

先生が、生徒に無関心というのが本当に一番怖いですね。
昨日の夕方、近所の子のおばあちゃんが来て、叱られた中の誰かが先生に言ったらしく、親子ともに学校に呼び出されたらしいです。
その子は一人だけ注意していた子なので、「おばちゃん(私)がちゃんと証言してあげるから」と約束しました。

確かに、怒られたら、逆ギレしたらよくて、叱られないから、謝ることも知らないし、「次は無いよ」くらいに怒鳴らないとダメですね。
肝心なケガしたら困ることは言えなかったけど、相当な声で怒鳴りました。
少しは心に響いてるといいなと思います。

大人のせいで子供が傷つくのも怖いです。。
お嬢さんの心が少しでも元気になってくるといいなと思っています。
さつき
2008/10/17 09:30
☆スミレ♪さん、こんにちは

本当に最近の子どもは外で遊んでませんね。
外にいてもゲームは必需品ですし、まあ、それで友達関係が良いなら、今のご時世必要なのかもしれませんけどね。(^^ゞ

うーん、それは考えた。
怒鳴った後に、この子の母親はなんて思うんだろうって。
ボロ屋のガラスぐらい何よって言われたら、なんて言い返せばいいんだろう…そんなことまで考えちゃった。f(^ー^;

いろんな事件があるから、近所づきあいも人間関係も難しいと思うけれど、その中にいる子供にはどう教えたらいいかという問題や、じゃあ、実際子供達がどんなふうにしたらいいのか迷ってしまう時代でもあるのかなと感じたよ。
スミレさんも怒鳴ったことあるのか…そういうのが必要な時もあるよね。
さつき
2008/10/17 09:36
☆elmoさん、こんにちは

はい、疲れました〜。
そうだよね、怒ってもいいんですよね。
それで怒ってることが伝わるのがいいんですよね、よかった〜間違えなくて。
ほめて、ニコニコも勉強しておきます、いざというときのために。笑

私は子供がいないけど、「おばちゃんが怒るからダメよ」ってのは言いやすいんですよね。f(^ー^;
子供に何がいけないか説明できる大人(親)じゃないと。。。
今回の親御さん達はちゃんと説明してくれるといいなと思う。
さつき
2008/10/17 09:40
☆ちゃるさん、こんにちは

そっか…叱るのは悪ね。。。
そう言われちゃうと、何をしても怒らないのかと言うことになっちゃうよね。
親御さんが側にいても、子供を見てなかったり、注意しないことってスーパーなんかでも多いよね。
びっくりする。

今は、注意するのも勇気がいる。
本当に怖い事件が多いから。。。
正直、小学生だって怖いと思ってる自分がいるよ。
正しいと思って、やったけど、本当に良かったか考えてる。
ただ、親御さんがちゃんと子供達に説明してくれたらいいなあと思う。
さつき
2008/10/17 09:43
☆おんみつけんしさま、こんにちは

今時のガキはしょーもないですか。笑
まあ、昔のガキもしょーもなかったですけどね。f(^ー^;
ドスを効かせる…次回の課題にしましょうかね。
ちゃんとケガしたら困ると説明できてない私なので、まあ、大人としても叱り方の勉強はしてかないといけないのだなあ…と思いました。
でも、できたら、もう怒鳴ったりはしたくないです。。。。
さつき
2008/10/17 09:48
おはようございます。
今の子達、外での遊び方知らないのでしょうかね。
家は裏が公園で今のところキャッキャッ言う声が聞こえてくるだけで済んでますけど、何かあって注意する身も勇気がいりますね。
昔はどこのおじさん、おばさんにも怒られったものですけど・・。
でもさつきさん偉いです。☆彡
betty
2008/10/17 09:53
こんばんは〜。
あとの記事も見てきたけど、今の子供って叱られてもあまりその意味がわからんのだろうねぇ。
うちの息子も主人が真剣な顔して叱っても、ただニヤニヤ・・・。
親子でもこんなのだから、よその子やったら、余計かもしれんね。

しかし、銀玉鉄砲持っていたり、空き家に石を投げるってのは許せんね!
これは、学校へ報告してしかりって感じ。
でも、今の学校もなあなあやからなぁ・・・。
上手く児童達をココロから反省させられたらいいけど。
なごみ。
2008/10/18 23:46
さつきさんがんばりましたね。注意することってかなり勇気がいることですよね。小学生といえど最近が高学年にもなれば大人とまちがえそうなくらいの体格の子もいますしね。子供を連れて外へ遊びに行っていると「なにを〜〜〜!!」っていう子たまにいますよ。注意をすると逆切れする子もいるし。でもそういう子は親が無関心な人やものすごい常識外れな親が多いです。(結構そういう親に遭遇してます。)
でも子供に接していると素直に聞いてくれる子、あいさつをしてくれる子も多いですよ。子供は心から言ってくれる人に敏感ですから大人の接し方次第で変わっていくものです。さつきさんが接したお子さんの心に届くといいですね。
もきてぃ〜
2008/10/20 09:31
☆bettyさん、こんにちは

うーん、外にいても、ゲームしてたり本読んだりしてますね。
時々はわーわー騒いでるけど、鬼ごっこしてるとか、昔みたいなそんな感じには聞こえないです。
本当に、昔は子供が悪戯してたら、知らない人にも叱られましたよね。
今は、いろんなことが起こりすぎる世の中だから、学校でも、教え方がわからないかもしれないと思いました。

叱り慣れてないから、言葉が出てこなくて、一番言いたい「ケガしたら困る」って事は面と向かって言ってあげられませんでした。(^^ゞ
叱るのも内心はいろんな意味で怖かったです。苦笑
さつき
2008/10/20 11:57
☆なごみ。さん、こんにちは

そっか、今の子って、叱られてても顔に表さないのかな…表し方を知らないのかな…
親子でもそんな感じなら、他人に叱られてニヤニヤしてるのは納得だなあ。(^^ゞ

うーん、先生が私に事情聴取?に来てくれたら良いんだけど、私の言いたいことはちゃんと伝わるのかな、考えると心配だったよ。
指導力のある先生がいることを祈りたいな。
その後は近所のおばあさんと会わないから、どうなったかよくわからない。
空き家を壊したこともいけないけど、それしか伝わらなかったら嫌だな。。。
ただ、親も呼び出される大事になっちゃうんだ…と思ったら、そういう世の中なんだなと妙に実感した。
昔もそうだったかな…?
さつき
2008/10/20 12:04
☆もきてぃ〜さん、こんにちは

ありがとう(T.T)、内心、いろんな意味で怖かったです。
叱り慣れないということは、言葉がすらすら出なくて、自分にもイライラするものだなあと思いました。
だから、きっと、怒鳴られたことしか記憶に残ってないかもしれません。
ケガしたり、ケガさせたりしてほしくなかっただけなんだけれど…

うーん、子供って何にはまるかわからないところがあると思うのですが、こんなに人に向かって銀玉撃ったり、ガラス割ったり、そんなのをみるとお家でストレスがたまってるのかな?なんて思ってしまう部分もありました。(^^ゞ
お子さんをお持ちの方のコメントの中に、親の態度もかかれてますから、親がきっと逆ギレしたり、悪いことを教える能力が低下してるのかもしれませんね。
私が親になってても同じだったかな…と思うと複雑です。
どちらにしても、子供は親の行動を見ていることは確かだと思います。
さつき
2008/10/20 12:11
さつきさん、こんにちは。

次の記事に書き込もうと思ったら、"会員用"しかなかったので こちらに書き込ませていただきます。(スイマセン)


難しいですね〜、今のこどもたち。
学校までいってましたか...

私たちの頃は、そんなことがあっても親に言うだけでした。
親は出てこなかったし、反対に親からも「今度から気ィつけや!!」と言われたもんです。

さつきさんは、まちがったことをされてないと思うので大丈夫ですよ。
ドーンとかまえときましょ☆
ぼん
2008/10/23 13:46
☆ぼんさん、こんにちは

ごめんなさい、せわしくしてて、お返事出来ない状態だったので、上の記事のコメント欄を閉じてました。(^^ゞ
コメントありがとう、心強いです。
なんだか、私に叱られたことより、ガラスを割ってたことのみが先生に伝わっているようです。
今日、この後、先生に電話を入れてみることにしました。

うーん、私も、その場で叱って終わりたかったし、「あのおばちゃんに怒られた…」と家で話してくれたら、それでよかっただけなのに、どうしてだんだん大事になっていくのかよくわかりません。汗
たぶん、これが「現代」の状況なんだと思います。
昔だって、というか私だって、いたずらしたし、怒られたし、それだけて済まないのがなんともな…気になるところです。(^^ゞ
さつき
2008/10/23 14:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
おっかないおばちゃんに大変身!!! 猫飯屋の女将/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる