猫飯屋の女将

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりに、おたおたしちゃいました…

<<   作成日時 : 2008/05/20 16:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

父の骨折のギプスも、はや1ヶ月半…
ゴールデンウィーク明けの診察で、晴れてギプスとはおさらばと、ご本人は思っていたようです。

レントゲンを撮るためにギプスを切ってもらったものの、結構痛みがあるらしく、自分でも諦めがついたのか、またまたギプスをはめられ、とぼとぼと2人で帰宅。

酒飲みが1ヶ月よく我慢したと、家族皆思っていましたが、なんのことはない、そろそろ我慢の限界らしく、先生に許可をもらい少しずつ飲むことになりました。

いっそ、禁止にしていただけたら……(^m^)


自分のふとんの上げ下ろしは自分でしていた人ですから、腕が使えなくなってしばらくは、軽くヒッキー(ひきこもり)気味で、ふとんも片付けさせず、病人になりきっていました。

陽気がよくなるにつれ、まあ、ビールの季節でもあり、ご本人様も気分が上がってきた様子。

母の庭いじりの世話を焼いたり、利き腕は自由ですから、自分でできることはしてみたり。

会社の人が誘ってくださるので、右手だけでも出来る仕事をしに、会社にもとぼとぼ通い始めました。

アクティブになることはいいことなんですがねぇ。(^^ゞ

元来、自己中心的な人ですから、元気になるといろんな弊害がでてきます。

父のいろんな会合の書類など、パソコンで作成したりしています。
時々は報酬をいただける書類もあったりして、私としても張りあいがあるのですが・・・・

毎度のこと、余裕がなくなってくると、こちらが「ここはどうしますか?」と、丁寧に聞いたことに対して、怒鳴り声が返ってくることも多いのです。

昨夕も、久しぶりの会合に出掛けるそうで、自分の方の報告メモ・書類が揃っていなかったらしく、イライラしているご様子。

意を決して、「この書類はどういたしましょうか?(こんないい言葉遣いではありませんが)」とお聞きしたところ、ガーガーピーピーと、余裕のない苛ついたお返事が返ってまいりました。il||li _| ̄|○ il||li

今まで、静かに話せて、静かなお父さんをせっかく演じてきたのに、元気が出たとたん、前に逆戻りですか…
ケガしてる方がいい人って、どうなんですかね…

久しぶりの逆ギレのイライラ声に、キレて反論する気分にもなれず、だだ心臓がばくばくしている私でした。(薬が必要なくてよかったですけれど。f(^ー^;)

今までの、平穏な一ヶ月はどこへやら。
また、これから、おたおた、おろおろの生活が始まるのかな?? なんて、軽くブルーがやってまいります。

父が出掛けてしまえば、後は、母と妹と女3人。
3人寄れば、心も強く、多勢に無勢で、「あれはないよねー」と、彼のお方への非難ごうごうで、気分もすっきりいたしました。

あまり久しぶりのことで、おたおたしてしまう自分に苦笑いもでましたが、またこれでやっていくのだなあと再確認の日にもなってしまいました。

明日は父の通院日。
ギプスが取れた後は、どんな嵐がまっているやら。

負けないゾーーー!!!! (・_・、)










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
さつきさん、お疲れ様です。
お父様も思うようにいかず、イライラしてしまうのでしょうね。
家族はたまらないですよね。
心中お察しします。

明日はお父様の通院日なのですか。
付き添いお疲れさまです。
帰ってきたら、まったりして下さいね。
いつも、ありがとう^^
ちゃる
URL
2008/05/20 20:30
今に 「うちの オヤジは しょうがないなぁ〜」・・と 言われる・・・・・ 私でしょうか?( 自分で 言うのも 変だけど・・・・「頑固で 曲がった事が 嫌い」・・・な 「古風」な 「カミナリオヤジ」・・・なので・・・)
432R
2008/05/20 22:57
何か、うちの父を思い出しますよ。
とっても優しいのですが、神経質で気の短い所がありました。

でも時々受け流す事も必要ですよ。
負けずにいてね!!☆彡
betty
2008/05/21 20:58
お父さん、ぼちぼち色々な事をされているようですねぇ。。

「怒鳴り声」にドキドキする気持ちはスミレもよく分かりますよ!
音に敏感なので。。。;^^
(時々、お薬のお世話になってますぅぅぅ)

ギブスは取れた後、リハビリとかないのかしら??

そうなると通院も大変ですよね。。。
スミレ♪
2008/05/21 22:17
お父さん回復しているようで良かったです。さつきさんもお疲れ様です。うちの母も私が中学のころ、私の一個上の姉と三人でよく父の愚痴を言ってすっきりしていましたよ。農業と食事の躾にはかなり厳しい父でしたから・・・さつきさんも大変だと思いますが負けないでいてくださいね。
もきてぃ〜
2008/05/21 23:33
さつきさん おはようごばいます

20日にメッセージをいただき、ありがとうございます。
元気ですよ。

さつきさんも お元気でお過ごしください。
赤い椿白い椿
2008/05/22 08:58
☆ちゃるさん、こんにちは。

昨日はギプスが取れるか取れないかの瀬戸際で、レントゲンを撮ったものの、向こう側の骨が微妙に写り込んでいたらしく、CTも撮ったり、結局1日がかりでした。
ギプスも取れて、リハビリの許可が出て、そこにも行って説明を聞いたり、完治はまだまだだなあという感じです。

本人がギプスが取れたら、自転車や車に乗れると思っている言動が目立つので、ギプスが取れても昨日と何も変わってないことを、会計を待つ間にこんこんと説明しときました。笑
こう言うときは静かに聞いてくれるので、どきどきせずに済みました。(^^ゞ
こちらこそ、いつもありがとう(^^)
さつき
2008/05/22 14:46
☆432Rさん、こんにちは。

あらら、432Rさんは雷親父ですか。(@_@)
なんか印象が違うような気もしますが…笑

家の父は気が小さいんでしょうね、余裕がなくてすぐキレて怒鳴るのです。(^^ゞ
通院時は大変聞き分けのいい人で、毎日このままだといいなあと思います。えへへ
復活とありましたが、無理しすぎないでくださいませね。(^^)
さつき
2008/05/22 14:50
☆bettyさん、こんにちは。

ああ、神経質で…そんな感じです。
子供の頃から、父が余裕なくてキレて、それに母が逆ギレして、何を決めるにもどたばたしてて、子供ながらに気をつかいました。笑
そんな記憶も、怒鳴ってばかりの祖父や父のことも、妹の記憶だとまた違っているようですので、長女の悲しい性と立場だったからかもしれません。

怖いと感じたら、離れることは出来るようになりましたので、もう少し修行したら、もっと大丈夫かもしれませんね。(^^)
さつき
2008/05/22 14:58
☆スミレ♪さん、こんにちは。

戦える時もあるんだけれど、大きい声にはどきどきする方がまだまだ強いですね。(^^ゞ

昨日の通院で、やっとギプスが取れたんだよ。
それで、リハビリの先生のところで、話を聞いたり、運動の仕方を教わったり…
週に2回、通うことになりました。
リハビリは一人で来るんだよ…と前から言ってあったんだけど、なんか甘えぐせがついてるので、どうなるかな…
私は運転できないから、ただついていくだけなんだけどねぇ。笑
さつき
2008/05/22 15:06
☆もきてぃ〜さん、こんにちは。

もきてぃ〜さん家もそうされてましたか〜(^^)
おしゃべりして、なんとなくストレス解消してしまうのは、女性の特権でしょうね。笑

家の父は、気が小さくて、余裕が無くて怒鳴ったり、お酒飲んでテンション高かったりいろいろで、結構疲れますが、通院時には、普通に話せて、初めて語り合えたような気がして、嬉しかったんですけれどね。
ちょっと調子が出てくると元通りなので、がっかりしたり、やれやれと思ったり…自分なりに負けないようにしていこうと、気分も新たにしています。(^^)
さつき
2008/05/22 15:14
☆赤い椿白い椿さん、こんにちは。

椿さん、お久しぶりです。

本当にお元気なんですよね…なら、よかったです。(^^)
時々はお話しないと、どうされてるかな〜と勝手に想像しちゃうので。(^^ゞ
たまには神出鬼没してくださらないと、つまりませんよ。
さつき
2008/05/22 15:17
半分くらいまで読んでいて、あれっ、さつきさんとお父様相性良くなった??なんて思いました・・笑
お父様側にたってるし・・(*^_^*)
心臓パクパク、ああ、わかります。危ない危ない(^_-)-☆
でも、お母様と妹さんが良き理解者のようでよかったですね。
お父様、女三人に立ち向かうためにはこれくらい自己中じゃないとやってけないのかも。
ノア
2008/05/22 21:48
怪我したひとって、元気になると強くなるんよね。
お父さんもきっとそうやと思う。
でも。。。「大声はやめて〜〜〜!」やね。(私も大声は苦手)
女3人タッグを組んでがんばろ〜。
なごみ。
2008/05/22 23:28
☆ノアさん、こんにちは。

えへへ(^^ゞ、こちらが主導権を握れるかどうかで、心の持ちようも違ってくるのでしょうか。
今の心の中の分布図みたいなのが、如実に文章にでてしまいました。

まあ、ケガしたくらいで、性格が変わるわけはないんですよね。
私が優しく出来てたわけじゃなくて、相手が静かにしてたので、何事も起こらなかった…というのが正解のようです。(^^ゞ
確かに女3人に囲まれて、本人からしてみたら、気疲れしてるかもしれませんね。
わかっていても、あんまり優しくはできない私がいるのでした。苦笑
さつき
2008/05/23 12:55
☆なごみ。さん、こんにちは。

ギョギョ(@_@)、これ以上強くなられても困るなあ…(^^ゞ

ギプスが取れたら、すぐになんでもできる気分でいたみたい。
今まで我慢した分の夢が膨らんでるようでしたが、まだ静かに聞いてもらえる今の内に、思いっきり諭しておきました、「今日ギプスが取れたって、昨日までと何も変わらない」と。
ソフトボールのシーズンだから、きっとリハビリも励んでやると思う。
復帰に向けても応援はするけどさ…ちょっとは年取ったら静かにしててね〜。(^^ゞ
さつき
2008/05/23 13:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
久しぶりに、おたおたしちゃいました… 猫飯屋の女将/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる