猫飯屋の女将

アクセスカウンタ

zoom RSS 台風は南西? にさりました…

<<   作成日時 : 2008/04/30 08:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

27日、暗い早朝から、少しずつ空が明るくなりつつある、4時30分、甥っ子台風は妹の車で、高速バスに乗るべくさっていきました。

GWが始まり、この時間のバスしか取れませんでしたが、晴れてくる空に向かっての出発は良い旅立ちであってほしいなあと思います。

26日は妹が休みだったので、一緒にいるように言ったのですが、向こうの家(甥の父親の家)の都合で、25日に行くはずだった予定が26日に伸びてしまいました。
帰ってきたのは、夜7時過ぎ、「何か言われたのかな?」と思うほど疲れた顔で帰ってきたので、妹も私も楽しくリラックスさせることのみに集中しました。

実のところ、妹は26日の休みに息子とじっくり「親子の会話」がしたかったようで、私もそのための外出時間が取れるように、夕食の時間とかいろいろ段取っていましたが、向こうの家がこちらに気をつかってくれないので、まるで水の泡でした。(¨;)

と、さて、愚痴はこのへんにして……

甥っ子が成人したと書いたので、皆さんにはびっくりさせてすみません、まっ、妹が早婚だったもので。f(^ー^;
私の息子でもいい歳かもしれませんねぇ。

甥っ子は、売れない(インディーズバンドと言えといわれる(笑))ロックバンドを2個掛け持ちしながら、バイトをして、大阪で一人暮らしをしています。

おごってくれる先輩もいるそうですが、まあ、ご多分に漏れず、貧乏です。
職業柄? 楽器と衣装にはお金を惜しまないようですが…苦笑
そんなわけで、時々は、母である妹のお財布の助けも必要だったりします。苦笑

母の日も近いということで、プレゼントを妹に残していきました。

画像


小さな家ですから、客間というのが無くて、母と妹が一緒に寝て、甥っ子が妹の部屋を占領してしまうと、パソコンに近づけませんでした。(;^_^A アセアセ…

何せ、サラリーマンの生活態度とは違いますから、時間がいちいち、「甥っ子時間」です。滝汗

帰ってくる当日から、夜帰ることはわかっていましたが、なんと、一時間先の町に止まる高速バスしか取れなかったようで、「母ちゃん、迎えに来て」 これが22時30分。
行って、戻って、次の言葉が「朝から何も食べてない」 これが、0時30分。

当然、彼の分も用意しておいたので、温めて出して、食べさせ、明日仕事の妹は寝かせ夜の1時となり…
その後もテンションが上がってきて、饒舌な彼のおしゃべりにつき合うこと一時間。
「寝る〜」
やれやれ、最近は宵っ張りの私もさすがに2時まで、起きているとは思いませんでした。(^^ゞ

友達と遊びに出掛けて、明け方帰ってくるとか、ちょっと電車で軽井沢まで買物に行くとか、昼間は寝てて早くて昼或いは夕方から行動開始……
すべてが「甥っ子時間」ですから、ご飯はいつ食べるのか、食べるのか食べないのか、なんだか面倒ですが、ちょぴりウキウキしながら行動してる私でした。笑
だって、あれだけの量を作って、あれだけ食べてもらえることは、嬉しい限りですから。(=^0^=)

その間に、父の整形の通院、母の病院の通院、と、まあ、車が運転できない私はただ付き添っていくだけですが、それでも、なんだかいつもより張りあいがあるような気がします。えへへf(^ー^;

そんなこんなで、あっという間に時間は過ぎ、最終日はあまり一緒にいる時間がありませんでしたが、それでも、楽しく、また、てんやわんやの数日を過ごしました。

母と妹のケンカには彼も気をつかっていたようですが、それでもまあ、無事に機嫌良く帰っていってよかった、よかった。(^^)v

口うるさく、世話焼きで、気だけは若い伯母ちゃんに、時々は傷ついたかもしれませんが、それでも小さい子供の頃にじゃれ合った感じのままの会話と兄弟のような関係(これは言い過ぎかな? 笑)の数日が大変でもありましたが、とても楽しかったです。

応援ありがとうございました。<(_ _)>





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
さつきさん、お疲れ様でした(*^_^*)
滝のような汗をかいたり、宵っ張りに拍車がかかったり、忙しい日々でしたね。でも、読んでいるととても楽しそうな雰囲気が伝わってきます。
今、祭りの後のさみしさみたいな感じしていませんか?(笑)
妹さんにちゃんと母の日のプレゼントを用意して心優しい彼なのでしょうね。
私の従姉妹にも音楽をやっている人と結婚した者がいるんですけど、結構有名なミュージシャンのバックを務めたりしてますけど、生活は大変そうです。
甥っ子さん、なんとか成功するといいですね。

さつきさん、のんびりして疲れをためませんように・・(=^・^=)
ノア
2008/04/30 10:35
甥っ子さんのお世話、お疲れ様でした。
疲れながらも楽しい日々だったのではないでしょうか?
去られた後は疲れと空しさが残っているのではないかと思いますが・・。

お母さんへのプレゼントもきちんと出来て妹さんも嬉しかった事でしょうね。ゴールデンウイーク明けからは新しいお弁当箱に変わるのかな?
可愛いプレゼントでしたね。♪
ビオラ
2008/04/30 16:33
さつきさん、こんばんは。
お疲れさまでした。

我家の長男もちょっと前まで
バンドに入っていて
ドラムやギターの練習をしてました。
お隣のご主人は高校の時ドラムをやっていたそうです。
やっぱりはまるものなのでしょうね。
甥っ子さん、売れるといいですね。

甥っ子さんにとっては楽しいお休みだたようですが
さつきさんは大変だったでしょう。
ゆっくり休んでくださいね。
ちゃる
URL
2008/04/30 19:12
お久しぶりです。
なんか、微笑ましくて、面白くて(すみません(^_^;))
どちらがお母さんかわからないような・・
でも、かえるのお弁当箱、いいですね。
無事、かえるかな〜。
おーどりー
2008/04/30 20:58
たまにはいいよネ!てんやわんやがサ
台風が去った後は、、、
ポッカリと開いた穴が寂しいような
でもホッとしてたりと、微妙ですネ。
その間猫チャン達はおとなしくしてたのですか?
めぐみ
2008/05/01 13:11
☆ノアさん、ありがとう(^^)

妹も会社ですし、29日のお祭りまでは、テンションが上がったままでしたが、なんだか急に寂しくなっちゃいました・・・(^^ゞ
妹は淡々としているように見えますが、内心は私同様に寂しさもあるんだろうな…
友達の母親の誕生日を一緒に祝ってあげたり、そういう環境が大阪にあるせいか、ちゃんと母の日のプレゼントも残して行きました。
良い友達にも恵まれてると思うと、よかったなあと思います。(^^)

ミュージシャンで食べていけるのは本当に一握りの人なんでしょうね。
本人もわかっているようですが、やれるところまでガンバレと応援するしかありません。f(^ー^;
さつき
2008/05/01 14:36
☆ビオラさん、ありがとう(^^)

来る前に少し体調を崩していたので、本当に頭の中で想像しただけで疲れて、そして頑張らねばと、テンパっていました。
彼にしてみれば、バンド仲間と各地に演奏に行くようで、遠距離も気にならないようですが、私にしてみれば大阪は遠いですね。。。
そう思うと、よけいに寂しい感じがします。f(^ー^;

お弁当箱は喜んでましたが、「これで弁当食べて働いて仕送り頼む」なのかな…なんて妹は笑ってました。
まだ使わずに大切にしまってあるようですよ。(^^)
さつき
2008/05/01 14:41
☆ちゃるさん、ありがと〜(^^)

長男くんもバンドマンでしたか。(^^)
学生時代ってバンドが好きって子は、本当にはまるようですね。
甥っ子のバンドは、まあ、騒音のような雄叫び(シャウト)がボーカルの他に入るので、これがなきゃあ、良い曲なのになあと、いつも思ってます。(^^ゞ
でもライブをやると、このシャウトなるものに皆がのりのりになるそうなので、いまいち理解出来んす。f(^ー^;
メジャーなジャンルの曲でないので、まあ、万人受けするのは難しいかな。

昨日辺りから、ちょっと気が抜けちゃって…笑
ぼちぼち、のんびりペースが戻ってきました。
さつき
2008/05/01 14:49
☆おーどりーさん、お久しぶりです(^^)

4月はなんだか、パソコンの前に落ち着いて座っていられない環境でした。
その間に、お戻りになられたのですね。
後で、ゆっくりブログを拝見に伺います。(^^)

甥が来る前の週に妹は有給を取ったりしていたので、なんで居るときに来ないのかなと、若干怒ってましたね。
ゆっくり親子の時間もなくて、ちょっと可哀想でした。
なので、私が思いっきり、にわか母ちゃんをしてみましたが、「一人暮らししてるから、そんくらいできるよ」なんて返事が返ってきたりして…f(^ー^; 難しい。。。
さつき
2008/05/01 14:56
☆めぐみさん、ありがと(^^)

うーん、いつもまったり暮らしてるので、すごい刺激になりました。f(^ー^;
狭い家にデカイ男の子は置き場に困るなあ…なんて思いましたが、いないとやっぱり寂しいですね。
もうのっそり昼過ぎに起きてこないんだなあ…つまらんなあ。

猫どもは何故か彼には懐いてるんですよ。
ちー坊なんて、男の人が怖くて、家の父にもあんまりすり寄りませんが、帰ってきたその日から、もう仲良しで毎日一緒に暮らしてるみたい感じが不思議でした。(^^)
さつき
2008/05/01 15:04
いろいろお疲れ様でした。
でもお母さんにプレゼントを残して行くなんて可愛いところもありますネ!!
betty
2008/05/04 14:21
☆bettyさん、こんにちは。

お返事遅れちゃってすみません。
なんかね、大阪の友達の母親の誕生日を祝ったり、いろんな体験をするみたいで、何か自分をしようと思ったみたいなんです。
まあ、今までも気持ちはあったと思うんだけれどね。(^^)
そういうのが、完全自立の一歩だといいなあ、なんて思ったり、いろいろです。
帰っちゃって、あっけなく後で感じましたが、今はまたゆっくりな生活が戻ってきてます。笑
さつき
2008/05/06 10:28

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
台風は南西? にさりました… 猫飯屋の女将/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる