猫飯屋の女将

アクセスカウンタ

zoom RSS 日めくりの日曜日…

<<   作成日時 : 2008/03/17 16:07   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 24

昨年の暮れ、近所の薬屋さんで、日めくりカレンダーをもらいました。
そして妹も、別の日に同じ日めくりカレンダーをもらって帰ってきました。f(^ー^;

日めくりというのは、当然のことながら、毎日、一枚一日でめくっていくのですが、不精者の私は、夕方めくってみたり、2、3日忘れていて、まとめてめくってみたり・・・・



妹が帰ってくるまで、家の日めくりカレンダーは日曜日はありませんでした。
というのは、私が土曜日までめくって、月曜日に一気にめくるからです。

日曜日の赤い大きな日にちは、私にとってはプレッシャー以外の何者でもないのです。
私は、いろいろとトラウマがあって、父との親子関係がうまく築けていません。
おそらく、むこうも同じに思っているでしょう。


父は今も、年寄りでも働いても良いと言ってくれる奇特な会社で、働かせていただいています。
自分の遊ぶおこずかいを頂く場でもあり、また、家にいてもつまらない、いつまでも気の若い父にとっては格好の職場でしょう。

土曜日もお休みはありますが、予定がなければ、ほとんど私と母もゆっくりできます。

ただ、日曜日となると、朝からソフトポールにいくとか、今日は午後からいくから早く昼食にするとか、夕食は風呂から上がったら、すぐ一杯やりたいので、食事時間も合わせないといけないし・・・・

日曜日は突然、誰かが訪ねてくる日だったり・・・

毎日、お昼にも帰ってくるから、それなりに気をつかって生活してますが、休みの日は一日中父の予定にあわせなければなりません。
、「亭主、元気で留守がいい」なんてCMもあったくらいですから、何かと気を遣うわけだったりします。

妹が出戻るまでは、月に一度は甥っ子と妹が来るから、楽しみな日曜日でもあり、いろいろ準備をしないといけない日曜日でもあり、なんだかプレッシャーなのか体調不良なことも多く、不安が募る日でもありました。

そんなこんなで、日曜日の赤い日めくりは私にとっては、不安をそそる色なのです。

不思議ですが、一ヶ月毎のカレンダーだとあんまり気にならないものです。
日めくりだと、今日は「○日・日曜日」でーす、みたいな強調的な感じだからでしょうかね。

妹が戻ってきた今でも、私にとっては日曜日の赤い日めくりは、やっぱり不安の色です。
でも、私が忘れてると思って、妹はちゃんと日曜日もめくってくれるちゃうのです。il||li _| ̄|○ il||li

ジャジャーーーン と、 各部屋の2つある日めくりが赤い日曜日を教えてくれるとき、未だに、心の中がなんだかざわざわとしてくるのです。
いつか、ざわざわが消える日もくるのかな・・・・


そうそう、一日分の日めくりの下の方には、格言みたいなのが毎日日替わりで書いてあります。
いくつの格言が出尽くしたら、また最初に戻るのですけれどね。

その中で、「情けは人の為ならず」というのがあります。

私は、「はるちゃん」という仲居さんの旅館を舞台にした昼ドラを見るまで、このことわざの意味をずーっと間違えて覚えていました。

情けは人の為ならず……情けをかけたところで、その人の為にはならないんだよね みたいな感じ。

本当の意味は、情けというか、人に親切にしておけば、それは巡り巡って自分に良いこととして返ってくるよ、と言う意味だと、ドラマを見て初めて知ったわけです。

やれやれ…(;^_^A アセアセ… お恥ずかしい (。-_-。)


情けは人の為ならず、か・・・・今やってることは家庭では当たり前の気遣いなんだから、親切には入らないよな・・・
なんて、見返りを求めているわけでもないのですが、いつか自分に良い意味で戻ってくるのかな、なんて、このことわざがでる日めくりの日は考えてみたりもします。

普通な毎日が過ごせることで、もう良いこととして自分に返ってきてるのかな。。。。なんてね。(^_^;)






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
日めくりのカレンダー、こちらでは最近滅多に見かけません。
我が家は祖父が生きていた頃に見かけた位です。
ご近所の老夫婦はこの日めくりカレンダーが大好きで毎年文房具店にお取り寄せして貰っています。
良い言葉(格言?)などが載っているのが好き。
毎日めくるのがぼけ予防になる!と信じているようです。

お父さん、娘がお世話をしてくれるのが当たり前に思っているのでしょうね。
さつきさん、大変そうでが、最高の親孝行が出来ていると思います。
気は持ちよう!という事で・・・
その分何か自分にご褒美を上げて下さいね。

お父さんもさつきさんの病気を解っているのだろうし、辛い時には無理して頑張りすぎないようにして下さいね。
やっていれば、「出来るんだ」と甘えてしまうのが一般的だと思います。
出来ないこと、出来ない時には「出来ない」と言った方が良いと思います。
『無理し過ぎは禁物!』と格言にはない?
ビオラ
2008/03/17 16:52
日めくりのカレンダー。。懐かしいです。
めくるのが楽しみだったなー。

主人は土曜日もお休みなので
土、日は、、苦手です。
寝ていられると、テレビの音も気を使うし
音楽も。。。
平日結構ボリューム上げて音楽を聴いてるので。。

お父様との関係がうまくいかないのですか。
私は母とです。
なのですぐ近所に住んでいても
会っていません。。
メンタルの先生にも、それでいいといわれています。
親不孝しています。

さつきさんは親孝行しているではありませんか。
立派です。
体調の悪い時は出来合いのおかずでもいいと思います。
私もそうしちゃうし。。

いつも心暖まるコメントありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

ちゃる
2008/03/17 18:43
日めくり・・・不精者のオイラには無理です。
ウチは1ヶ月毎のカレンダー。
それも後の月も小さく載ってるものを選びます。
ホントは六曜の載ってるのが良いんだけど
最近は少ないですねぇ。
気にする人が少ないんだろうけど。。。。

「情けは人の為ならず」
これオイラは「情けは人の為ならず 巡り巡りて我が身に返る」と
覚えていました。
このお陰で意味を取り違えることもなかったです。柱|-^)v
windy
URL
2008/03/17 20:36
こんばんは
お父様、お酒飲むと変わられるんでは??
家はそうでした。
普段優しく気の小さい父がアルコール入ると変わるんです。
大人になってからすごく嫌でした。
でもさつきさんはいろいろなおかげで人の気持ちが分かる、素晴らしい事です。
「情けは人の為ならず」ですよ☆彡
betty
2008/03/17 20:58
日めくりカレンダー 昔は大きなのばかりでしたが、今はやっと見つけても小さなのしか見かけません。

小さい頃、おじいちゃんの魚屋さんの日めくりめくりたくて、毎朝自転車で通った記憶があります。
今は日曜休みじゃないんでなんか日曜日が嫌いです。
ちょっとあまのじゃくなのかも (笑)
さぼてんママ
2008/03/17 21:11
お久しぶりです。ご心配おかけしますがもう少し花粉がおさまるまでご無沙汰しそうです。ブログにコメントありがとうございます。一ヶ月ぶりくらいにPCに向かいました。記事を更新してみたので寄ってみてくださいね☆
日めくりカレンダーうちにも昔ありましたよ!子供のころめくりたくてめくりたくて・・・今日はいったい何日なんだろうという役に立たない日めくりカレンダーでした。
もきち
2008/03/19 12:46
ビオラさん、こんにちは。
日めくりの良い点は、やはり毎日めくることにありますから、お年寄りでなくても、今日が何日何曜日と確認ができていいように思います。(^^)

父は結構自己中なので、時に機嫌が良ければ、私や母にも良いことが起きますけれど、たいていの場合は、やってもらって当たり前な感じが多いですね。(^^ゞ
「出来ない」と言える時もありますが、家庭内のことならば、不機嫌になられるなら、多少の無理をしてもがんばってしまう私と母がいます。
最近は、妹にも正体がばれて、冷たくされるので、母の大事さがわかってきたというか、いないと困るということが身に沁みて来たようですよ。
母が具合が悪いと置いていかれないか心配のようです。苦笑
そういう気持ちがあるなら、日頃の態度を改めたらいいのにね。

ご褒美がおやつ(お菓子)になってしまうことが多いので、気をつけないと大変。えへへ
先日、時間がとれてマッサージに行くことができました。
格好のご褒美でした。(*^^*)
さつき
2008/03/19 15:21
ちゃるさん、こんにちは。
ご主人は明日とか、お休みできるのかな…ゆっくり気分転換ができて元気が出るといいね。(^^)

男の人が家に居るのって、結構気をつかいますよね。(^^ゞ
私の場合は日頃、のらくらしてるからいけないのかな…笑
夕方、もうじき帰ってくるなあ…と思うとブルーになります。
お疲れ様、と笑顔で言えない自分がなんだか大人じゃないなあ、と思ったりもして…
夕食はなるべく手作りを、と思ってやりますが、お昼は最近いっぱい手抜きを覚えました。(^^ゞ それでいいんだよねー (^^)

ちゃるさんはお母様と距離を置いているのでしたね。
年を取ると心配なことも出て来ますけれど、なんとかそれなりになるものですよ。
だから離れていて、自分の平静が保てるならそれでいいと思います。
私の主治医もお互いが、そこに生存しているなあと感じられたら、それでいいと言っていますし、私もだんだんそう思えるようになりました。
ちゃるさんはちゃるさん家の一番を考えるのが大切ですね、それでいいんだと思います。(^^)
一緒に日々自分で出来る範囲で、はげみましょうぜ。
さつき
2008/03/19 15:39
windyさん、こんにちは。
日めくりを毎日めくるのって、簡単そうで、意外と忘れます。(おまけに2個もあるし)(^^ゞ
ああ、そういえば、大安と仏滅は乗ってるけど、細かく書かれたカレンダーって少なくなってきてるのかな?
家のカレンダーは新月と満月の情報が載ってます。何に活用しましょうか? 笑

windyさんは「情けは…」の続きも知っていたんですね。
そっか、下の句みたいなのがあったんだ・・・(@_@)
ずーっと、人に情けをかけすぎたら、その人の為にならないんだよね…って思ってました。
心の中では使ってたけど、実際の会話の中であまり使う機会がなくてよかったなと思ってます。
いい歳をして、恥ずかしいもんねーー。(^◇^;)
さつき
2008/03/19 15:49
bettyさん、こんにちは。
はい、お酒を飲むと気が大きくなるというか、お酒の勢いでなんでも済ませたいと人です。
普段は気が小さいが故に、すべてに逆ギレしますし、話し合いとか語り合いとかそういう情緒のあることはあまりしたことがありません。

お酒を飲んだ、あのテンションについていくのは本当に大変です。
でも不機嫌になられないために、また、自分の心が動揺しないようにするには、一緒にいないことしかないので、母や妹には申し訳ないですが、毎晩、逃げさせてもらってます。(^^ゞ

父を自己中と書きますが、私も自分自身を守るためには自己中だと思います。
でも、bettyさんがコメントくださったように、確かにいろんな経験をしたり、いろんなことを感じたりはできているつもりです。
そういうのは少しでも身になっていたら、うれしいなあ。。。(^^ゞ
「情けは人の為ならず」…こうやって使うんだなあ。
私は人間的には、まだまだですが、自分なりに出来る努力はしていこうかな、と思います。(^^)
さつき
2008/03/19 16:00
さぼてんママさん、こんにちは。
具合はどうですか。(^^)
今は本当に日めくりってあまり無いようですね。
いただいた薬局も今年はまた日めくりでしたから、どなたからか要望があるのかもしれませんね。

そういえば、子供の頃は結構りっぱな日めくりが多かったですよね。
おじいちゃん家の日めくりをめくりに通う、かわいいさぼてんママさんが目に浮かびます。(^^)
うふふ、さぼてんママさんの「日曜日が嫌い」は、なんかわかりますよ。
私は、ゆっくりしたくて、平日休みの販売員になりましたが、甥っ子か生まれた頃は、日曜日が何で休みじゃないのかと思いました。勝手ですね…笑
さつき
2008/03/19 16:08
もきちさん、こんにちは。
わー、コメント書いたから、無理させちゃったかなあ。。。f(^ー^; すまんです。
あとで、ブログに伺いますね。(^^)

さぼてんママさんに続いて、日めくりをめくりたい、かわいい娘がここにもいましたか〜。笑
もきちさんの子供時代にもまだ結構日めくりだったんだね。
今は貰い物もカレンダーが多いし、予定をみるには格段に便利ですね。
ただ、今日が何日かという点においては日めくりはすごく情緒のあるものだなあと思います。
本当は、昔の黒い大黒柱みたいなところについている日めくりがかっこいいなあ…なんて思いますけれどね。

もきちさん、一応元気でよかった…花粉も気候もこれからピークだから、お大事にね。
さつき
2008/03/19 16:18
さつきさんこんにちは。
日めくり…昔、『犬めくり』というカレンダーを購入。
365日、毎日違うわんこに会えて嬉しかった覚えが。
きっと今より『ずく』があったんでしょう。
今?…毎日は無理でーす(*/∇\*)
一ヶ月ですら、忘れてるカレンダーも
あるんですから。。。とほほほほほ。
elmo
2008/03/19 16:43
こんばんは〜
ご無沙汰しました。
まだ疲れが残っていたり、後片付けも残っているのですけど、少しずつ訪問を始めています(*^_^*)

ひめくりカレンダー、確かに忘れますね。
以前は「猫めくり」というのを買って毎日かわいい猫さんとおはようと言ってめくっていました。
その時は忘れなかったかな(^・^)
この「猫めくり」に写真が採用されて三冊送られてきました。いまだに一冊はそのままとってあります。何年も前のだししかたないのにね。

父と子の関係はいろいろありますね。
私もそのような関係を経験して今があります・・(=^・^=)
ノア
2008/03/20 01:18
elmoさん、こんにちは。
今日は雨ですね・・・

そういえばありました!! わんこ版とにゃんこ版の日めくり!
elmoさんは、ちゃんと使ったことあるんですね、偉いす。
猫のやつがほしかったんだけど、毎日めくっちゃうのか…と思ってあきらめたことがあります。
たぶん、やぶいた紙を捨てられないなあ…と思ったもんで。(^^ゞ

げらげらげら(^。^)、私も、一ヶ月のカレンダーもめくり忘れるというか、「明日でもいっか?」で半月遅れでめくってたりします。
そうとうな、ずくなしですね。。。笑
さつき
2008/03/20 14:24
ノアさん、こんにちは。
個展、お疲れ様でした。
充実した良い疲労感だったと思うので、後はゆっくり休んでくださいね。(^^)

「猫めくり」に写真が使われたんですか、すごいです。(@_@)
ノンちゃん、みるちゃんかなあ・・・美人さんだしな。
やー、そしたら、よけいに終わった日の紙を捨てられなくなっちゃうなあ。。(^^ゞ
いっそ「猫めくり」を2つ買って、一つは取っておこうかと真剣に思ったものです。(だから片づけられない女なんですね…苦笑)

前に、ノアさんのブログでも父と娘のお話はしましたよね。
自分も年を重ねて相手は更に頑固になり、でも、自分も年を重ねて少しずつですけれど、感じ方が変わってきているのかも…と最近は思います。
あの時も話したように、ノアさんのように変わっていける自分がいたらいいなあと思いますし、努力もしてみようと思います。(^^)
さつき
2008/03/20 14:38
お久しぶりです^^
日めくりカレンダーにも
人それぞれ、色んな感覚があるんですね^^
私は、日めくりカレンダーが好きです^^
我が家は、カレンダーをトイレに
置いてるもんですから、
毎日同じものを見るより
違うものをみる方が楽しいって感じで。。
最近は、一週間に一回めくるやつとかも
あるんですよね^^
日曜日の赤いのが苦手ということで。。
色んな人生があるんだなぁって
思いました^^
すててこ
2008/03/20 16:05
日めくり・・・ 「紙」が 無駄? では 「電池式 日めくり」・・・・は 「電池」 が 無駄?
432R
2008/03/20 22:47
日めくりカレンダー。。。懐かしい!!^^ 子供達が幼い頃、今日はどっちがめくるかでよく喧嘩していたのを思い出しました。。。

私は「格言」を読みながら「へぇ〜ふむふむ。。。」って感じだったかな??;^^
スミレ♪
2008/03/21 15:09
すててこさん、いらっしゃいませ。
今は、一週間めくりのカレンダーもあるんですか、初耳でした。(@_@)
日めくりって、年を取ってくるといろんな思いを込めて、一日一日めくったりするものなのかもしれませんから、本当にいろんな人生感があるのかもしれませんね。(^^)

数年前に同じ薬局で日めくりをもらいました。
その時に初めて、土曜日をめくってしまうと挙動不審で不安いっぱいの自分がいることに気がつきました。
一度、気がついてしまうと、とても気になってしまいました。
おかしなものですね。(^^ゞ

トイレのカレンダーって、見るとはなしに見てますね。
あんがい必需品なのかも。。。笑
さつき
2008/03/21 15:59
432Rさん、こんにちは。(^^)
うふふ、そう言ってしまうと、確かにこのご時世、いろんな無駄ですね。
でも、日めくり一つにも、時には手が止まって、すみずみまで読むこともありますから、それはそれで必要なのかな(^^)なんて思います。

ああ、電池式、日めくりもありますね。最初見たとき不思議でした。笑
さつき
2008/03/21 16:01
スミレ♪さん、こんにちは。(^^)
やっぱり日めくりのめくり争いってあるよね。
子供の頃は、そんなのでケンカにもなるけど、結構楽しかったりしてね。
一人っ子だったら、めくるのも時期にあきちゃいそうかな??笑

今日の格言は「百聞は一見にしかず」でした。
今、日本語をあつかった番組も多いでしょ。
あれって、観てると結構間違えて覚えてるから、びっくりするね。(@_@)
さつき
2008/03/21 16:08
こんばんは。おひさしです。
そうよね、「毎日を普通に過ごすこと」がホントは1番幸せなことなんよね。
でも、ひとってつい「刺激」を求めてしまう。。。
困った生き物だよ。。。

「情けは人の為ならず」、私も「はるちゃん」で知りました。
「1姫2太郎」も結婚してから知ったし。
娘も小4になるし、私も勉強せなあかんわぁ。
なごみ。
2008/03/22 21:54
なごみ。さん、いらっしゃい。
ここでは、おひさ〜です。(^^)
なごみさんも「はるちゃん」でことわざの意味を知ったんだね。
正直、ぜんぜん違う意味じゃん! ってわかったとき、すごく恥ずかしかったけど、なんか感動しました。笑
なごみ母さんも勉強しないとあかんかい…(^^)
お嬢ちゃんに「お母さん、使い方間違ってるよ」って言われるのは、ちょっとショックかねえ。f(^ー^;
でも、そういう親子の会話もほほえましいなあと私は思うけどね。

確かに、刺激を求めたり…、平凡でいいのかな?…と思ったりする。
だけど、毎日を普通に過ごすって、よくよく考えてみたら、すごいことなんだよね。(^^)
そんなことを考えるのもいろんな経験をして、年を重ねてこそのものなのかな…
さつき
2008/03/24 11:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
日めくりの日曜日… 猫飯屋の女将/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる